あいリンピックに向けて3 (阿井小)

|

  5時間目には初めて色別会がありました。この時間のために、6年生はチーム名、スローガン、応援合戦などを考えていました。練習では、どこからも大きな声が響いていました。中には「家で応援歌を練習してくる!」と張り切っている子もいました。

aka1350.jpgaka2350.jpgao1350.jpgao2350.jpgki1350.jpgki2350.jpg

あいリンピックに向けて2 (阿井小)

|
 業間休みには、全校児童で「あいっこエクササイズ」の練習をしました。元気委員会児童の動きに合わせ、体を動かします。だんだんと大きな声が出るようになってきました。
ekuksa2350.jpg
ekusa1350.jpg

あいリンピックに向けて1 (阿井小)

|

  9月27日(日)の「あいリンピック」に向けての活動が、いよいよ本格的になってきました。5,6年生は2時間目に「開会式」の練習をしました。一人一人が自分の動きを確認していました。来週の予行練習では、全校児童を引っ張ります。

kai1350.jpgkai2350.jpgkai3350.jpg

共進会に向けて(阿井小)

|

  4年生は総合的な学習の時間で、仁多牛について調べ学習を進めています。9月25日(金)の阿井地区共進会では実際に牛の審査をするので、牛についてより深く学ぶために、牛を飼っているお宅を訪問し、いろいろと教えていただきました。実際に牛にも触り、より身近に感じることができたようでした。

 また、「お気に入りの牛の好きなところ」を見つけ、写真を撮りました。図画工作の時間に、牛の絵を描くこともします。

 帰るころにはすっかり牛と仲良くなり、別れがたいようでした。

 usi1 350.jpgusi2 350.jpgusi3 350.jpgusi4350.jpgusi5 350.jpgusi6350.jpg

 

 

旬を味わおう(阿井小)  

|

  1年生が食の勉強をしました。大石栄養教諭から旬の野菜について学びました。大根、白菜、トマト、筍など、いろいろな食材がいつごろよく採れるか予想しました。それぞれの家庭の畑でよく栽培されているためか、意外と季節の食材がよくわかっているようでした。旬のものは栄養価も高く、おいしくいただけることなども学ぶことができました。

DSCF0496-t430.jpgDSCF0500-t430.jpg

ハッピーバースデイ!(阿井小)

|

 島根県助産師会の助産師さんをお招きし、3年生が「バースディプロジェクト(生の楽習)」を行いました。赤ちゃんが生まれる仕組みや母体の中で胎児が大きく育つ様子などを、あたたかな紙芝居や助産師さんのやさしい語りを通して教えていただきました。さらに、実際に赤ちゃんがうまれる様子を再現していただき、子どもたちも一緒に応援をしました。また子どもたちは赤ちゃんのお人形を抱いて重さを実感するなどして、「生きること」のありがたさや喜びを考える貴重な学びの場となりました。

DSCF0485-t430.jpg

DSCF0502-t430.jpg

2学期が始まりました(阿井小)

|

  8月29日から2学期が始まりました。例年より少し短い夏休みでしたが、子供たちはそれぞれ思い出に残る夏休みを過ごしたようです。まだまだ暑い日が続きますが、みんな元気に学校生活を送ってほしいと思います。

 8月23日には、早朝から親子奉仕作業を行いました。児童、保護者のみなさんと共に地域の方にもお手伝いいただき、草刈りや溝掃除などを行っていただきました。たいへんきれいな環境の中で、2学期の学習に取り組むことができます。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

DSCF0375-t-500.jpg

DSCF0372-t-480.jpg

 

 

青空に咲く向日葵のように(阿井小)

|

 本日無事に1学期が終了しました。今学期は新型コロナウイルス感染拡大防止のために、学校行事、学習、生活全般において多くの制約がありましたが、子どもたちは元気いっぱい、笑顔いっぱいで学校生活を送ることができました。青空に向かって咲くヒマワリのように、多くの試練にも耐え、ぐんぐんと成長していきました。(ちなみに写真のヒマワリは3年生が大事に育ててきたものです。3メートル近く生長しました。)明日から夏休みが始まります。夏にしかできない経験を積んで、2学期始業式に元気な顔を見せてほしいと思います。地域のみなさん、保護者にみなさんには、様々な場面でご支援ご協力いただき、たいへんありがとうございました。

DSCF0294-15.jpg

いざという時のために 着衣泳(阿井小)

|

 低・中・高の学年部ごとに着衣泳を行いました。普段着ている服のままで水の中に入ると、水着とはずいぶん違い、泳ぎにくさを実感しました。ペットボトルが一つあるだけで長らく水に浮くことができることも分かりました。いざという時に役立つ着衣泳でした。

DSCF0183-15t.jpg

DSCF0194-50-50.jpg

大きくなれ 猿政小ソバのソバの種捲き(阿井小)

|

 阿井地区福祉振興協議会青少年委員会のみなさんにお世話になり、このほど3・4年生がソバの種捲きを行いました。準備していただいたソバは地元でとれる猿政小ソバ(阿井小ソバ)です。阿井幼児園の年長さんも加わり、賑やかに種を蒔くことができました。今後、10月の刈り取りを経てそば打ちを体験させていただく予定です。

DSCF0165-15.jpg

DSCF0160-15.jpg

DSCF0170-15.jpg