2009年1月アーカイブ

005.JPG

毎日見慣れていると、家中のいろんな汚れに気付かない事ってありますよね。

年末の大掃除でも案外気がつかない場所、今朝、脱衣場で歯磨きをしている時に、見つけちゃいました。

 

私だけでしょうか・・・・・???

なんだか、以前に流行った、だいだひかるみたいになってしましましたが、今朝、タオル交換してなかった!とあわててタオルをタオル掛けから外すと・・・・・・

タオルのちょうど裏になって見えなかった壁紙が、見事に黒ずんでカビが生えていました

 

洗面台周りの水がしょっちゅうかかる場所は、いつもチェックして綺麗にしていたいたつもりなのに、大ショックです

 

もしや、お風呂場のタオルの後ろは・・・・と見てみると、やはり、タイルがちょうどタオルの形に、くすんでいました。タイルは即効でごしごし、洗ってきれいになりました。

 

最近のクロスは、いろいろな機能性のあるものがあって、種類がすごく多いですよね。

我が家は、ほとんどのクロスが、汚れ防止という機能をもった、汚れがついても手入れがし易くて、破れにくいクロスを使っています。

普通のクロスに、フィルムが貼ってあるので割と表面が傷がつきにくく、拭き掃除も水拭きだけで結構きれいになります。

 

でも、少し頑固な汚れになると、霧吹きで少し壁を湿らせてから、いまやどこの家庭にも必需品の白い研磨スポンジ(いろんな商品名があるので、あえて書きませんが)で、やさしくこすります。溝の多いクロスなら、柔らかい毛先の歯ブラシで、同じく汚れをやさしくブラッシングしてかき出します。そして、タオルで汚れを拭き取り、仕上げにもう一度、固く絞ったタオルで拭けば、見違えるようになりますよ。

 

ホームセンターにクロスの汚れを落とす洗剤がありますが、水だけで結構きれいになります。

台所の壁などは、水だけでは落ちにくいので、住宅用の洗剤を通常よりうんと薄めて、使えば大丈夫ですよ。洗剤の成分が壁紙に残ると、クロスの変色の原因になるので、仕上げはしっかりと拭き上げて下さいね。

 

但し、普通のビニールクロス、汚れ防止や、表面強化といった機能のある壁紙なら、この方法でクリーニングできますが、、布や和紙、それから、近年話題の珪藻土の壁紙は絶対にクリーニングできません。汚れたり、シミができると、張り替えるしかありません。

必ずクリーニングの前には、目立たない場所で、試してみてからにして下さいね。

 

 

 

 

 

新年会

|

007.JPGのサムネール画像 007.JPG

 

 

昨日、玉峰山荘で地元婦人会の新年会がありました。

といっても、自治会の戸数が少ないので、婦人会も60代から20代まで総勢たったの7名です。

例年なら、公会堂でお弁当をとって一日ゆっくりとみんなでお話をするんですが、今年は会費がたっぷりあまっていたので、お出掛けしました。

雪が心配だったので、いくら近くてもジャンボタクシーを予約していたから、とっても楽チンでしたよ。

 

豪勢にいこうと!!とみんなの意見が一致したので、ステーキ膳の一番高いのをオーダーして、ゆずワインで乾杯しました!

さすがにステーキは柔らかくってとても美味しかったです

ゆずワインも口当たりがよくって、最高でした。

 

デザートには手作りのケーキを特別にお願いしていました。

以前にお願いした時も素晴らしかったですが、今回のケーキも本当に感激しました。味はもちろん最高でしたよ

 

食後は、お風呂に入ったり、マッサージをしたり、卓球までしちゃいました!!

本当に最高の一日でした。又、今日から頑張らなくっちゃ!!!!!

 

余談ですが、玉峰山荘のサンドバスは、

3月20日まで毎週水曜日、女性限定で通常3000円が2000で利用できるようですよ。

サンドバスも気持ちいいですよね。サウナに入った時とは全く違う汗が出てきて本当にすっきりします。

期間中にぜひ行かなくては・・・・・

 

 

 

 

 

017.JPG

 

我が家も新築から10数年、あちらこちらが汚れたり不具合があったり、家族構成も変化し、ここ数年、すこしづつ手直しをしています。

数年かけて、我が家もオール電化にしたのをきっかけに、年末にDKの暖房を蓄熱式暖房に変えました。

 

聞きなれないこの暖房機、夜間の安価な電力を利用して機械の中にある耐熱レンガをあたためて熱を蓄えて、セットした時間に放熱し部屋を暖めてくれます。

セットされた時間以外は、設定温度から数度低めの温度で部屋の温度を維持してくれているので、いつ部屋に入っても、ぬくぬくです。

夜中も蓄熱しながら、少しずつ放熱しているので、24時間暖房という感じです。

 

朝、冷え切った台所へ入る事がなくなったので、主婦にはとってもうれしいです。

息子は勤めの時間帯で夜中に帰ってくるので、彼が一番喜んでいると思います。

いつ帰ってきても、常に温かい部屋があるって、本当に快適です。

 

 

我が家は、両親と6か月の孫がいつも家にいるので、ベビーベッドもダイニングへ据えて、一日中みんながここで過ごします。

なま乾きの洗濯物も、朝にはすっかり乾いています。孫は布おむつなので大助かりです。

 

 

ファンヒーターやエアコンの暖房と違い、ふく射熱で部屋を暖めるのでひだまりのような暖かさで、体の芯から温まる感じです。

但し、気温が極端に下がると、8時過ぎくらいで蓄熱の温度が下がってくるので、少しだけファンヒーターをかけます。

 

 

まだ、取り付けてから日にちが浅いので、今までの暖房とコスト面でどうかはよくわかりませんが、電気代金も更に割引があるようです

 

この暖房機の取り付けに合わせ、新築当初からの懸案だった、掃き出しのサッシも取り換えました。

その話は次回に・・・・・・

 

 022.JPG 

 

 あけましておめでとうございます。

 

 今年もよろしくお願いします。