2009年5月アーカイブ

イングリッシュガーデン blog.JPG

 

先日、紹介した森元工房塾生作品展が今日から3日間、松江のイングリッシュガーデンで開かれています。

 

今朝は5時起きで、7時にはイングリッシュガーデンへ到着しいろいろと準備をしました。

事前に、ハガキで案内がいっていた方は、9時の開園と同時にお店の方へいらっしゃって気に入った商品を買って行かれました。

 

11時からのファッションショーには、大勢の観客の方でびっくりでした。

本当に手作りの素敵なショーで、観客の方も大満足だったと思います。

 

イングリッシュガーデンの素敵なバラは、後ほど・・・・・・

 

ピェールドゥロンサールblog.jpg

 

バラが大好きな人はみんな憧れるピェールドゥロンサール、やっと咲きました。

 

我が家では、カクテルから始まりブルームーン、アイスバーグ、ミニバラ、アンジェラ、その他名前のわからないバラが次々咲き、最後はバラの女王ピェールドゥロンサールで締めくくりです。

 

このバラ、花びらの枚数がとても多くて咲き進むにつれて、素晴らしいボリュームが出てきます。

香りも、これこそまさしくバラ!!という感じの甘い素敵な香りです。

 

ただ、このバラの難点は花のボリュームに合わせ花首が弱いことです。

しっかりとトレリスにくくりつけておかないと、ポキンと折れてしまうことも度々です。

雨に特に弱いので我が家では、大きな鉢に植えつけてトレリスを立て大事に育てています。

 

又、満開になれば画像をUPしますね!!

つるバラカクテル満開

|

 

 

 

 カクテル満開blog.jpg

 

事務所横の壁が一面真っ赤に染まっています。つるバラはとても成長が早いので、誘引してやるとすぐに形づくることができます。毎年、このバラが第一号で満開となります。

オレンジバラblog.jpg

このバラは、名前は不明です。色は、オレンジと黄色の混色で、開くと花びらにウェーブが出て、とてもきれいです。でも、残念ながら花もちがすごく悪いので夕方にはすっかりスタイルが悪くなってしまいます。

 

森元工房塾生作品展

|

 

 

 

  もりもと blog.JPG

 

 

高田幼稚園の跡で開かれている森元工房、ご存知ですか?

 

地元、奥出雲町出身で、福山で長らく縫製の仕事に携わっておられた森元ご夫妻が、リタイヤしてこちらへUターンされ、これまで培ってこられた様々な技術を地元の多くの方に伝える為、工房を開いていらっしゃいます。

私は、お裁縫は大の苦手ですが、義母がこちらの工房でいろいろな物を制作しているので間接的に仲間入りさせて頂いています。

 

もう、着なくなってタンスで眠っている着物に先生が素晴らしい命を吹き込んでくださり、新しく生まれ変わっていくのが、とても刺激的です。

義母も、最初はカバンや帽子から作り始め、去年の娘の結婚式の時には、私の為に実家の母の留袖を素敵なドレスに仕立ててくれました。

 

とにかく、森元先生の素晴らしい技術に感心しています。

これまで、何回か地元の亀嵩 玉峰山荘で作品展、展示即売会を開いてこられましたが、今回はなんと松江のイングリッシュガーデンで作品展を開かれることになりました。

塾生の方が作られた素晴らしい作品のファッションショーもあり、とても楽しみにしています。

 

★   日  時    5月30日から6月1日までの3日間

 

              午前9時から午後5時30分まで  

                                   (最終日は午後4時まで)

 

★   場  所    松江イングリッシュガーデン多目的ホール隣接回廊にて展示

              

    尚、ファションショーは30日の午前11時より多目的ホールにて開催されます。

 

イングリッシュガーデンのバラも満開です。何度かお邪魔しました、入場料も駐車場も無料というのはとても魅力的な施設です。

庭園の見学も兼ねて、興味のある方はぜひ出かけてみて下さいね!!

 

我が家で咲いた、つるバラ アイスバーグです。真っ白でとてもきれいです。

 

アイスバーグblog.jpg

 

 

 

 

三成小5年生の稲作り体験

|

田植え09 016blog.jpg

 

毎年、恒例となった三成小学校5年生の稲作り体験も今年で10回目となりました。

 

我が家の末っ子が5年生の時、子供達の農作業のお手伝いがあればとのおばあちゃんの一言から始まったこの大イベント、地元自治会の方にも協力していただいて、なんとか今年も無事に終了しました。

 

最初の年は、こちらも不慣れでせっかくおじいちゃんが引いてくれた植える目安の線も(ばばひきといいます)、30人近くの子供達が一斉に田んぼへ入って水が濁り、さっぱりわからなくなりめちゃくちゃに植えてしまったのも今では、笑い話です。

 

翌年から、わく植え と言って三角の定規(わく)を転がしながら植えていきます。白く塗られた印のところへ2~3株づつ植えては、わくを手前へ転がしていきます。そうすると、縦横ともきっちりと揃ってきれいに植えることができます。

わくを転がすときに、みんなの息がぴったりとあっていないと、まっすぐに植えられません。去年の5年生は、今までで、初めて歌を歌いながら楽しそうに息をあわせ植えていましたよ。

 

このわくも年代もので、新たに買い求めることはできないので大事に使っています。

たまたま、仕事におじゃましたお宅の物置につるしてあったのがみえて、お願いして譲ってもらい、このわくは2代目になりました。

 

9月の刈り取りには、みんなでカマを使い手刈りです。又、賑やかになります。

 

 

県立美術館 blog.jpg

 

念願だった、県立美術館の フランス絵画の19世紀展 を見に行ってきました。

 残りあと2週間ということもあり、駐車場はほぼ満車、館内も賑わっていました。

 

 

 以前、山陰中央新報に音声ガイドを利用してとても良かったという記事が載っていたので、今日は利用してみました。料金は500円で、目で読むのと違って確実に説明が耳に入ってくるのでゆっくりとベストポイントから絵画を鑑賞することができました。

 

 

予想通り、すごい迫力の絵画が多く、圧倒されました。

描写もすごく繊細で、写真を見ているような作品も多かったです。

聖書を題材にしたものなど、現実に自分の目で見て描くのではなく、想像でしか書けない題材でも素晴らしい描写でびっくりしました。

 

ビーナス誕生の題材が何点かありましたが、どの作品もとても可愛らしくおもわずニコッとなりました。

 

私は今回、年間パスポートを購入しました。以前は5,000円でしたが、現在は3,000円に値下げされています。

3回来館すれば元が取れるのでとってもお得ですよ!!!しかも、一緒に来場の人は2名まで半額です。マストバイです!!!

 

丁度、しまね写真展も開催されていて、のぞいてみてびっくりです。

町内の加藤さんが大賞を受賞されていました。そのほかにも町内の方が多数受賞されていて、来月横田のコミセンで雲南会場として同じ作品展が開催される予定だそうです。是非、出かけてみてくださいね。

 

 

 

5,14blog2.jpg  先日、体験会にお邪魔したゴスペルの教室に仲間入りし、レッスンに行ってきました。

 

今日は、正式にメンバーになったこともあり、気分は最高で、2時間、めいっぱい大きな声を出して歌い、先日の体験会の時よりも数倍楽しかったです。

英語の歌詞も、むずかしいメロディーも、みんなで歌えば怖くない!!久しぶりに楽譜をまともに見て、頭の活性化になりました。

 

時々、山陰中央新報のさんさんコーナーに募集が載っているので、興味のある方はチェックして下さいね。

 

先日、咲き始めたブルームーンが素敵に開きました。

この花の形も素敵ですよね。素敵な香りが漂ってきそうでしょう。

 

 

 

 

田んぼでどろんこ遊び

|

    泥遊び保育所 023.JPGblog2.JPG

blog3.jpg

 

今日は、田植え前の田んぼへ 三成保育所の子供達 が泥んこ遊びにやってきました。

 

毎年この時期になると、各地で行われた泥んこ遊びのニュースを見ますが、以前から主人が子供達にぜひやらせたいと楽しみにしていた行事でした。

 

最初は、初めての田んぼの感触に、みんながおどおどしていましたが、だんだんに気持ち良くなって水をかけあったり、友達と手をつないで生き物を探し回ったりとても楽しそうでした。

 

はじめは、泥が少しついただけで大騒ぎでしたが、途中からは、もうお構いなしです。

田んぼの中を這いまわったり、わざと泥が跳ねるように歩いたり・・・・・

子供達の目がきらきら輝いて、大人の私達もとってもうれしくなりました。

 

終わってからの着替えは大変でしたが、子供達は大満足で帰って行きました。

 

来年も、ぜひやらせてやりたいです

 

 

 

ブルームーン

|

 blue-moon 002.JPG

 

レモンに似た香りがとても爽やかな、 ブルームーン の蕾がだいぶ膨らんで色づいてきました。

 

蕾の時はピンクですが、開花すると紫色のシックな色合いです。

 

blue-moon 001.JPG

 

昨日、咲いた カクテル の花色が今日はこんなに変化しました。後ろの今朝咲いた花びらの色とずいぶん違いますよね。まだまだ赤が鮮やかになってとてもきれいです。

barakakuteru 001.JPG

 

私の一番好きなバラ、カクテルが今朝から咲き始めました。

 

私のバラ栽培のスタートの花です。

開花当日の、鮮やかな黄色と赤のコントラストが一重の花びらに映え、とっても素敵です。

開花から咲き終わるまでの期間が長く、だんだんに花びらの色が真っ赤に変わっていくのも楽しいです。

 

クレマチス(てっせん)

|

kago 005.JPG

今日は、とっても暑くて、奥出雲町でも 30度越えてた みたいですね。

 

クレマチス の紫が一輪咲いていました。

 

クレマチス は、植えっぱなしでも全然平気で、病気にも強く、くし竹を用意してやれば、それに登って次々と花を咲かせてくれます。

我が家は、紫、白、赤紫の3種類を混合で咲かせています。

 

今年の初春に、生協でとても鮮やかな 赤い色のクレマチス の苗を買って育てているので、とても楽しみにしています。

 

明日こそ、大好きなカクテルが咲かないかなぁ!!

バラが咲きました

|

バラ1.JPG今年初めてのバラが今朝、咲きました。

 

毎年、このバラが一番最初に開花します。

名前は、忘れてしまいましたが、低い木にいっぱいの花を咲かせてとってもきれいです。

 

赤紫の八重の花弁はとても気品があり、素敵ですが、朝咲いて、夕方にはしおれてしまうのが残念です。

その代り、毎日次々と咲く多花性でとげも少なく扱いやすい品種です。

 

明日は、どれが開花するかな?

江の川のこいのぼり

|

こいのぼり 007.JPG

 

昨日の夕方、仕事を早めに終え、主人と、連休で帰省していた次男を浜田のアパートまで送っていきました。

 

今までは、9号線を通り浜田まで行っていましたが、先日、江津の桜江町へ仕事へ行き三瓶を越えていく道がすごく良くなっていて、快適でとても速かったので、昨日はそのルートで浜田まで車を走らせました。

 

2か所ほど、以前からのすごく狭い道があるだけで、あとは広く新しい道ですが、峠を何度も越えなければいけないので車に酔いやすい人にはつらいかもしれませんね。

でも2時間と少しで浜田の駅近くにある息子のアパートについたので本当にびっくりしました。

ちょうど、江津バイパスに直接出る道なので、アクアスまでもすぐですよ。

 

江の川沿いにずっと下っていくと、桜江町に、テレビのニュースでこの時期必ず登場する江の川に渡した、鯉のぼりが見えてきました。

昨日は夕方だったので止まらずに素通りでしたが、今朝、帰る時に車を止めゆっくり楽しませてもらいました。

鯉のぼりを楽しめるように、一番いい場所に専用の駐車場が設けてあり連休には、さぞ、たくさんの人が車を止めて写真を写されたでしょうね。

 

広い江の川にゆったりと泳ぐたくさんの鯉のぼり、こちらまでゆったりとした気持ちになりいい気分転換になりました。

こどもの日

|

030.JPG5月5日、今日は こどもの日 でしたね。

 

三成遊園地 を通りかかると、家族連れでにぎわっていました。無料で、楽しそうな遊具もいっぱいあるし、子供も大人もとてもいい顔で遊んでいました。日差しもきつくなかったし、お昼のお弁当も美味しかったでしょうね。

 

あお君のこいのぼりです。

 

兜飾りを送ってあるので、鯉のぼりはミニサイズです。スタンド付きで、倒れないようにおもしもついていました。

出し入れも、スタンドにつけたまま玄関のポーチへ取り込めるのでとっても便利です。 

写真も鯉のぼりと並んで取れますよ。

bara.JPGバラの季節が近づいてきました。

 

剪定した庭のバラたちもたくさんのつぼみをつけています。

 

四季咲きのバラも、一度咲いて花を切り落としてから40日位経たないと次の花を見ることができません。

 

そこで、私はいつも少しずつ時期をずらして、つぼみがようやく見え始めた枝を5枚葉の上で切り落としておきます。

つぼみのついた枝を切るなんてもったいないようですが、この作業で、シーズンにはずっときれいなバラが壁を飾ってくれます。

 

早いバラは、もうつぼみの色も濃くなりふくらみ始めています。

開花したら、毎日画像をUPするのでお楽しみに!!

ワイルドストロベリー

|

 017.JPG

 

甘酸っぱい爽やかな味の ワイルドストロベリー が今年も実をつけ始めました。

 

赤ちゃんの指先ほどのちっちゃな果実ですが、とっても美味しくて近所の子供が来た時に喜んで食べてくれます。これも、チェリーセージと同じころもらったと苗ですが、毎年いっぱい実をつけ、ランナーもどんどん伸びてとっても元気がいいです。

 

我が家の人気者 ミニチュアダックスのココちゃんも、このワイルドストロベリーが大好きで 散歩の度にくんくん嗅いでせがんでいます。もうすぐ真っ赤に熟していい香りが漂ってきます。