2009年7月アーカイブ

塩キャベツ最高!!

|

kobe 051.JPG

 

いつになったら、梅雨があがるんでしょうか??

 

テレビでよく耳にする、塩キャベツというメニュー、美味しい美味しいと食べて見せるので一度トライしてみたいな!と思っていたんですが、先日、生協の注文書で発見!!!!!

配送を楽しみにしていました。

 

早速、おばあちゃんが作った柔らかくて美味しいキャベツをざく切りにして、サクッと混ぜて・・・・・・味見・・・・・!!!!!

 

すごく、美味しい!!!!シンプルだけど、今まで食べたことのない美味しさ!!!……少しおおげさでした

 

でも、本当に美味しかったです!!キャベツとこのタレだけあれば出来上がり!!一度お試しを・・・・・・・

 

 

 

神戸

|

kobe 022.JPGkobe 040.JPGkobe 047.JPGバッグ.JPG      

  金曜、土曜と神戸へ研修に行ってきました。

 

金曜の夕方までは、朝4時起きの睡魔と必死に闘いながら研修を終え、夕方からは全員でディナークルーズへ出かけました。

午後7時過ぎから2時間のコースで、神戸港から明石海峡大橋まで往復しました。

中華のバイキングで、料理はもちろん、デッキでフラダンスのショーもありとっても楽しかったです。

秋に神戸へ行ったときはベイエリアの夜景は見なかったので、とっても感動的でした。

船を降りてから、しっかり観覧車に乗って上から眺めたイルミネーションや夜景も又、素敵でした。

 

今回は、ホテルもポートピアホテルだったので、とってもゆったりとくつろぐことが出来ました。

朝のバイキングも4か所から選ぶことが出来て、30階のレストランから神戸を見渡しながら食べる朝食は最高でした。

 

お決まりのコースですが、新神戸駅からロープウェイに乗って約10分、神戸布引ハーブ園へ行きました。

丁度、神戸出身の方と同乗していたので、布引の滝やロープウェイの中から見える景色をいろいろと説明してもらいながら登って行ったのでとっても楽しかったです。

画像にあるWELLCOME TO KOBEはロープウェイの中から見つけた素敵な花文字です

 

 

そのあとは、異人館めぐり、運よく風見鶏の館は、当日入場料金が無料になっていました。ガイドの方の各部屋にいらっしゃって詳しい説明も聞けてよかったです。

風見鶏の館の近くにある、六甲牧場のソフトクリーム、今回もしっかり食べました。そして、去年買いそびれたホワイトチョコチーズケーキもしっかりお土産に買いましたよ

 

少し前に、テレビの番組でTOKIOが宅配便の専門家と競争してウエディングケーキを運んだ坂道と会場、確かここだったよね!としっかり確認しました。

 

異人館散策の時の駐車場内にある、旧北野小学校の校舎を利用した北野工房のまち、ここも神戸らしいとても素敵なスポットです。

1階は、食べ物中心のお店が集合、外まで美味しそうな匂いが漂っています。

2階は、手作りの靴、かばん、押し花を使ったアクセサリーその他、神戸らしいお店が並んでいます。少し変わったお土産を見つけることが出来ます。

自分へのお土産を買うのにもぴったりのスペースです。秋に訪れた時に気になっていたかばんと靴のお店、ちょうどタイミング良く?かばんが壊れた人がいて早速、お店を覗いてみました。

やっぱり素敵!!値段もとっても手ごろだったので、即、買ってしまいました

 

 

   tanjyou 052.JPGtanjyou 058.JPGtanjyou 062.JPG

tanjyou 051.JPG

 

 

先日、あお君が1歳の誕生日を迎えました。

去年の今頃は病院のベッドの上でフニャフニャな顔をして泣いていたのに、大きくなったものです。

一日の間でも、保育所から帰ってくると、昨日出来なかったことが出来るようになっていたりと成長の速さに毎日驚いています。

あんよはまだ出来ませんが、手放しで立ったり、はいはいも超高速になって、忙ぐ時には膝をつかず四つん這いで這っている姿がとっても滑稽です。

 

誕生の行事は、娘の嫁ぎ先へみんなでお邪魔して、昔からの習慣通りおもちを背おわせたり、お米やお金、そろばん、筆などをずらっと並べてさわらせたりしました。

おもちを背おって歩かせるときには泣かせないといけないと聞いていましたが、丁度おねむで大泣きでした。

なんだか、画像を見ていると大人が寄ってたかって赤ちゃんをいやがらせているように見えますよね。

 

次の行事が始まると、急に眠気が覚めて、いちばん最初はお金に手がいき、お札には見向きもせず、小銭をばらまいてご満悦でした。

それから、お米の袋に手を突っ込みしばし感触を楽しみ、ばらまきが始まり大人もとっても楽しかったです

 

初めての大イベントが無事にすんで安心しました。

 

バラが又、満開です

|

 

 

live 031.JPG

春のバラが終わり少しさみしかったですが、剪定した後の新しいつぼみが次々と開き始め、満開になっています。

 

花後の剪定は、もったいないようですが、花びらが落ちるより前に次々と切り取ってやると、早く次の花が見れますよ。

 

春の咲き始めに比べれば、花も小さかったり色が薄くなったりしますが、又、出会えたね!って感じでとてもうれしいです。

 

live 036.JPG  live 037.JPGlive 040.JPG

 

 

今朝は、突然雨が降ってきてびっくりしました。

洗濯物は、少し濡れてしまいましたが、庭に咲く花たちは久しぶりに潤って生き生きしていました

 

NHKで夕方放送する しまねっと 視聴率が高いですよね。放送終了前のお便りコーナー、今月のテーマは 【幸せだなぁ!!】

きまぐれに、メールで投稿しますが、どうやら昨日の放送で私のメールが読まれたようです。

昨日は、残業で残念ながらテレビを見ていなかったのですが、弟や従姉からのメールで初めて知りました。

テレビは見れなかったけど、読んでもらえただけでも嬉しいですよね。

 

画像は ポーチュラカ です。

今年は、三色植えました。鮮やかな花の色とすっきりした姿がとっても好きです。

 

メランポジュウム

|

live 007.JPG

 

梅雨はまだ開けないんでしょうか?

毎日、とても不快な暑さで、さすがに夜はエアコンのお世話にならないと眠る事が出来ません

 

可愛らしい黄色の花、メランポジュウムです。

この花も、10数年前から我が家の夏の花壇には欠かせない存在になっています。

初めてこの花と巡り合ったのは、横田のデザイン専門学校の庭だったと思います。夏真っ盛りに他の花たちは少々疲れ気味でしんなりとしているのに、この花だけはすごいパワーで青空に黄色い花びらを輝かせていました。

 

秋に種苗会社から送られてくる春蒔きのカタログにメランポジュウムを見つけ、すごくうれしくて早速注文したのを覚えています。

夏の暑さにとても強くて、マリーゴールドがぐったりしていても、この花はとても元気です。

生命力がとても強い花で、高さは40cm位ですが、一株でもすごく大きな株になり、花びらが散るともうその下に茶色い種が並んでいます。

わざわざ、その種を保管しておかなくても、梅雨前頃からこぼれ種が次々と芽を出してきます。

 

毎年、鉢にあげておいて、欲しい方にさしあげています。あちこちに、我が家から嫁入りしています。

我が家のメランポジュウムは、ホームセンターに売れているものよりは、少し葉っぱが大きく全体に大きい株になるような気がします。

カラミンサ(ハーブ)

|

live 022.JPG

 

梅雨とはいえ、毎日雨が降りませんね。

今日もムシムシと、汗だくでした

 

カラミンサの花が咲き始めました。

ハーブの一種で、見ての通り爽やかな白い花で、ミントの香りです

 

かれこれ、10年位前から我が家の庭の仲間になっています。

秋になって気温が下がってくると、花びらの色が淡い紫に変わっていきます。その色が何とも言えず綺麗です。

あさがお

|

live 019.JPG

 

曇り空の一日でしたが、蒸し暑かったですね

 

毎朝、2階から降りるとすぐに今朝咲いた朝顔たちを見に外へ出ます。

 

ブルーの朝顔を3株買って植えていますが、単色・ふ入りと、毎朝、いろいろな模様の花が咲くのでとても楽しみです。

 

今年は、まだ虫も付かず病気も出ていないので、最高のコンディションです。

 

明日の朝咲く花の為に、夕方のしぼんだ花弁取りは欠かせません。このひと手間が、大事ですよね

live 041.JPG

 

今晩、横田の伝産会館であったボサノバのライブに行ってきました。

 

hiro takashiba さんというカナダ在住のミュージシャンの方でした。

 

ボサノバ、アコースティックギター、夜、大人の雰囲気、お酒と私の頭の中でイメージがありました。

私のイメージ通り、おしゃれなフリーフード付き、ドリンクは有料で準備してあり、食事を頂きながら静かな中でボサノバを聞き、気分は最高でした。歌はもちろん上手かったですが、アコースティックギターの音が何ともいえず素敵でした。

小野リサさんのCMソングくらいしか馴染みがないかなと思っていましたが、結構耳にした事のある曲が多かったです。

いつもと違うジャンルの曲を聴けて、いい一夜でした。

 

早速、帰りにCDを買って帰りました。

rekann 056blog.jpg今日は、とても不安定な天気でしたね。

 

昨日は、島根県商工会婦人部の雲南ブロック研修会がカルプラでありました。

朝早くから準備で出かけましたが、出席して下さったみなさんに奥出雲の素晴らしい商品を紹介しようと、地元の選りすぐりの商品が勢ぞろいしていました。

田村屋さんのクリーム大福、 グリーンファームさとうさんの野菜のアイス(麦芽、ルバーブ)・シモン茶、 中村ファームさんのとうがらし、 エヌイーワークスさんの押し花のお菓子たち、 奥出雲しいたけさんのしいたけ・舞茸・エリンギ・ベビーリーフ、 田園倶楽部奥出雲さんの高糖度フルーツトマト・トマトジュース、 井上醤油店さん、 森田醤油店さん・・・・・・

 

・・・・・・でも・・・・肝心な時にデジカメを忘れてしまって大ショック!!!!!!

これこそ、奥出雲の素敵なものがズラッと並んでいたのに・・・!!!

 

購入したものを紹介しますね。

 

井上醤油店のトマトミックスソース

以前から、とっても気に入ってる商品です。これで作ったオムライスは最高においしいですよ!!!

以下、井上醤油店の商品説明から抜粋です。

 

とにかく一度食べたら忘れられない旨さです。たまねぎだけで作ったたまねぎ酢・トマトに天然醸造醤油で味を整えた味わい深いソース。まろやかな酸味とやさしくコクのある旨味は,炊き込み風チキンライスをはじめパスタソース、ロールキャベツのスープ、野菜炒めなどなど幅広いお料理が美味しく出来上がりますよ~。

 

連休に大阪から帰ってきた親戚のおねえさんは、このトマトミックスソースが超お気に入りで、1ケースお土産用に買って帰ったくらいです。

まだ、使ったことのない方はぜひお試しあれ

 

 

rekann 054blog.jpg

孫のあおいは絵本が大好きです。

今、一番のお気に入りは子犬の写真がいっぱい載っている本です。大好きな犬が次々出てくるので、ワンワンと指さしながら、独り言を交え一人で熱心に見入っています。

もうすぐお誕生日がくるようになるので、いろんな事が理解できるようになり、一日の間でもすごく成長していきます。だんだん人間に近付いていくな!!と日々実感しています。

 

絵本の読み聞かせの重要さは、いろいろな折に耳にします。

自分が子供を育てている時には、今ほど騒がれていなかったし、仕事の忙しさのせいにして保育所や幼稚園から借りてきた本をなかなか読んでやることが出来ませんでした。

子供にしてやれなかった事は、孫にしてやればいいよ!と先輩方から聞いているので、孫には絵本をたくさん読んでやろうと思っています。

 

図書館には、たくさんの絵本があって、新しい絵本も定期的に入るので選んでやるのがとても楽しみです。

でも、やはり手元に汚れたり破れたりしても安心なように絵本が欲しいですよね。

 

絵本の定期購読もいろいろありますが、私が利用しているのは今井書店さんが企画しておられる【えほんのたね】です。

毎月2冊づつ年齢に合わせたものが送られてきます。画像は、6月の配本で送って頂いた本です。色がとてもきれいで、かわいらしく内容もとてもよかったですよ。

送料は無料で、絵本の代金だけです。

年度内の配本内容が事前に分かるので、もし手持ちの絵本があれば、他の絵本に変更してもらえます。

 

なにより、地元島根県の本屋さんがお世話して下さるので、絵本の配本に一緒に入ってくる手書きのチラシや、会報がとても身近で親しみやすい内容で、イベントなども書店まで行かなくても事前に分かるので、とてもうれしいです。メールでの応対もとても迅速で、丁寧でとても感じがいいです。

先日も、ももんちゃんのシリーズで人気のとよたかずひこ先生が今井書店各店をまわられ、おはなしとサイン会がありました。以前に三成保育所にもいらっしゃったことがあり、よく覚えておられてその時の事が担当の方とのお話の中で話題に上がったようです。

あおいも、とよた先生に自分の名前を書き込んでもらった本を買ってもらっていました。

 

水ぼうそうが保育所で流行りかけているようで、今日は早速、水ぼうそうの疑いありで帰ってきていました。今週は登所出来ないので、絵本でも読んで時間稼ぎです。

神話の里サマーコンサート

|

sanin 007.JPG

 

今日は、天気予報が外れて、一日中いいお天気でしたね。洗濯物が乾いて何よりでした!!!

 

奥出雲町民体育館で行われた、神話の里サマーコンサートに行ってきました。会場内ではフラシュ撮影が出来なかったので、ポスターの画像ですみません!!

 

我が家の子供たちは全員吹奏楽をしていたので、コンサートがあると度々出かけます。

今日は、山陰フィルと地元の吹奏楽団(仁多中、横田中、ヤマタのおろち吹奏楽団)の共演でした。

山陰フィルには、以前仁多中で子供たちがお世話になった先生がビオラの奏者として在籍されているので、とても楽しみにしていました。久しぶりに元気そうな姿が見れて、うれしかったです。

 

ヤマタのおろち吹奏楽団には、顔なじみの面々でいっぱいです。親子2代のお付き合い、今年の3月まで横田高校にいらっしゃったY先生も久しぶりの対面です。みんなとても楽しそうに演奏していました。私も30年前の感動を思い出し、又、始めてみようかな・・・・なんて気分になりました。

 

吹奏楽のコンサートに行く機会が多いので、生の管弦楽は久しぶりでした。やはり、音に深みがあって、吹奏楽とは違う素晴らしさがありますね。

 

最後に、参加者全員、200名以上の合同演奏!!素晴らしかったです。しかも、私が高校生の時に県大会で演奏した曲と同じ曲、アッピア街道の松!!!30年ぶりの感動です!!!よかったぁ!!!!!!!!

 

QOL 006.JPG

 

昨夜は、去年浜田であったコンサート以来、待ちに待った直太朗のコンサートでした!!!

 

今年は、出雲市民会館であり、近くてよかったです。早々と5時前から駐車場に陣取り、ドキドキしながら待っていました。

コンサートグッズを会場時刻前に少しの時間だけ先行販売をしていたので欲しかったツアーTシャツを買って即効着替え、去年のコンサートに買ったノリノリの曲で使うタオルを首から掛けモチベーションは最高潮でした

以前は、ツアー会場へ入らないと、グッズが買えなかったのに、最近は、グッズだけ通販で買えるんですね!!ビックリ!!

 

最近は、ネットで検索するとライブのセットリストというのがあって、ツアーの曲順が予めわかります。中には、ツアーの各会場ごとに書かれているのもあって、今回の直太朗のライブではその日の気分で弾き語りをするコーナーがあるのでとっても参考になりました。でも、私のリクエストは採用にならず残念!!!

次は何を歌うんだろう?という楽しみは無くなってしまいますが、これを探し出したおかげで、発売前の新曲は仕方ないにしても、セットリスト順に曲を編集して毎日聞きながら徐々にモチベーションを上げることができます。

コンサート終了後には、すぐにこれを聞いて余韻にひたれる!!本当に重宝しました。

 

直太朗というと、静かで切々と語りかけるような曲のイメージがあるかも知れませんが、アップテンポの曲も結構あって本当にノリノリで後でのどが痛くなるくらい大きな声を出したり、筋肉痛になるくらい手を振って会場のみんなが一体になって楽しめます。

トークもとっても楽しくて、去年の浜田であったコンサートでも前列の方は結構話しかけてくれるので、私も今回は是非ともいい席を!!!と運よく思わぬいい席が取れたので、ばっちり直太朗とコンタクトできましたよ!!!2列目のど真ん中という信じられない席!!今年の運を全て使い尽したかも知れませんね。

でも、私の隣の席は最後まで開いたまま!!せっかくいい席が取れたのに運悪くコンサートに来れなかった人もいるんですね。

 

私の大好きな曲は、やはり静のジャンルの曲、さくら、花、愛しきみへ、夏の終わり、高校3年生、君は5番目の季節・・・・・涙・涙でした・・・・・・

生きてることが辛いなら・・この曲は話題になった曲ですよね。去年のコンサートでは、みんなが帰りかけていた時にまさかの2回目のアンコールで歌ってくれました。今回は、ラストソングになっていました。じっくり聞かせる大好きな歌です。

 

直太朗の歌唱力は、本当に素晴らしい!!!!!CDで聴くのと全然変わらない、裏切らない素晴らしい歌声です。来年もぜひ島根のどこかの会場で、もちろんいい席で直太朗に会えるのを楽しみに又、1年頑張って仕事に励むぞ!!!!!!!

 

今日は、鳥取でのコンサートでした。みんな今頃余韻にひたっているでしょうね

コスモス

|

asagao 005 blog.JPG

 

今日も、よく降りましたね

汗なのか、雨なのかわかりませんが今日もシャツがびっしょりでした。

 

夏の代表、朝顔が咲いたと思ったら秋の代表選手、コスモスが咲きました。

きれいなピンク色でいかにもコスモス!!って感じですよね。