2010年4月アーカイブ

100430 001.JPG        100430 004.JPG100430 006.JPG100430 007.JPG100430 020.JPG100430 021.JPG100430 022.JPG100430 026.JPG100430 034.JPG

 

今日も、とっても変な天気、温度は低いし風はすごいし・・・・・・いったいどうなっているんでしょうか?

 

昨日、玉峰山荘へ行くと、連休にあわせ素敵なイベントが始まっていました。

 

ひとつは、しまね地酒まつり。ずらっと、県内の地酒が並び試飲も出来るみたいでした。

車の運転があるので、TRY出来ませんでしたが、飲み比べも出来て良いですよね。

 

もうひとつは、創るひと 実似真夢 の 樹脂粘土作品展示販売会です。

とにかく、素敵です。いつも見慣れている、野山に咲いている可愛らしい草花を樹脂粘土で細かく作り上げてあります。

 

以前に、三成の公民館活動で樹脂粘土でお人形をつくる講座がありました。

すごく細かいところまで再現してあって、感動しましたが、今回はそのとき以上にびっくりしました。

まさしく、本物!!!

 

なかなか、機会がないので是非、見に行って下さいね。

小さい作品は、販売もされています。

 

両方とも、5月9日まで開催されています。

山菜の季節になりました

|

100426 009.JPG 100426 011.JPG

 

 

今日は、案外良いお天気でしたね。洗濯物もばっちり乾いてうれしいです

 

山菜の季節になりましたね。今日は、いつも帰りが遅くてなかなか一緒に夕食を食べられない息子が休日だったので、リクエストに応えて、山菜のてんぷらをしました。

 

タラの芽、こごみ、ゆきのした、しいたけ、全て我が家の裏山で採れたものです。都会に暮らしている人にはなかなか味わえない、贅沢なてんぷらですよね

 

タケノコも数本生えていたようで、早速、下ゆでしてあるので、明日は美味しく炊いて、いただきます。

 

下の画像は、いのししの肉です。先日、知り合いの方から頂きました。息子のお休みの日に皆で食べようと冷凍しておきました。

 

ピーマンやエリンギと一緒に炒めて食べましたよ。肉も上等だし、脂身がたっぷりあって柔らかくてとっても美味しかったです。

 

今日の、夕食は最高でしたよ!!

100424 007.JPG    100424 006.JPG100424 011.JPG  

今日も、温度が上がらず寒い一日でした。

今年も連休が近付いてきたので、町内でも代かきがすんで、水を張られた田んぼを見かけるようになりました。

でも今年は、温度がこれだけ上がらないので、例年よりも田植えの時期が遅くなるかもしれませんね。

 

桃の花もあちらこちらで満開です。ぼけの花もとってもきれいに咲いています。

100424 013.JPG

100424 014.JPG

 

春は、花だけでなく、美味しいものが次々芽吹いて、うれしいです。

おばあさんが、知り合いの方に分けてもらって、山に植えていた こごみ が芽をだしました。今年で3年目、少しづつ増えてきているようです。

初物を、ゴマ和え にしました。

 

下のは、自家製のこんにゃくを、新生姜をたっぷり入れて酢味噌和え にしました。

 

どちらも、美味!!!

 

おとといは、初めて 葉ワサビの醤油づけ にも挑戦しましたよ!

食べやすい長さに手でちぎって、70℃くらいのお湯をまんべんなくかける。シナっとしたら、素早く手で絞ってタッパーに入れ、思いっきり振って少し蒸らす。葉わさびから水分が出るので、だし醤油、みりんを少し濃いめにあわせたものわさびにまぜあわせ、冷蔵庫に入れて一晩おけば、食べられます。酒粕を少し入れると辛み成分の発散を和らげます。とにかく、スピードが勝負です。

・・・・・・との検索結果。思いついた時に、おばあさんは、畑へ・・・・・、もう準備も出来たのでやるしかない!!!と挑戦しました。

本当に、辛くなっているかなぁ?と一生懸命タッパーを振り、蒸らした後で嗅いでみると・・・・・・・

大成功と言うべきでしょうか、すごい辛さ!!!!!鼻と目にすごくしみました!!!

 

まぁ、これくらいならいいんじゃない!という娘と息子の言葉に気を良くし、次回も頑張るぞ!!!

 

100421 013.JPG

 

桜の花も散り、今度は山つつじの出番です。あちらこちらの山で、ピンクの可愛らしい花を咲かせています。

 

ずっと仕事が忙しかったし、天気も悪くてなかなかジャガイモの定植の手伝いが出来ずにいましたが、今日は急に休日になったので、やっと定植が出来ました。

 

仕事を理由にしてはいけませんが、畑仕事までなかなか手が回らず、おばあさんに頑張ってもらっています。

 

普段、力仕事には慣れていますが、畑仕事はまた別物。要領が悪くて我ながら嫌になってしまいます。

 

クワを使うにも、力ばかり入れてしまうのでダメですよね。まだまだ修行が足りん!!!

 

何はともあれ、キタアカリと男爵の種イモは無事に土の中へ、今年も美味しいイモが出来ますように!!

 

 

ジャガイモを植えた畑は、家から少し離れた山手にあるんですが、この畑の近くにキジが住んでいて、良く出会います。

 

今日も、カメラを持っていこうと思いながら、忘れて出発。いたいた、やっぱりこんな時に限って、オスのきれいなキジと出会いました。メスも近くにいて、すぐに後を追って飛び立ちました。

 

いつ見ても、きれいな鳥です。次回は是非とも・・・・・・・・!!!

奥出雲は花盛り

|

     100419 021.JPG100419 023.JPG100419 024.JPG100419 026.JPG

 

やっと、春らしくなって温度が上がってきましたね。

 

車で町内を走っていると、あちらこちらにいろんな花が咲いていて、うれしくなってきます。

 

我が家のかいどうの花も咲き始めました。今年も元気でいっぱい蕾を付けています。

 

実家の庭に咲いていた、しゃくなげと八重の椿、これもとっても綺麗です。

 

 

Good-bye 横田大劇

|

   

      

 

 

私の実家でもある、横田大劇が、県道の改良工事の為、いよいよ取り壊しとなりました。

 

丁度、バーガーハウス・ピコピコさんの今日のブログにもこの話題をあげて頂いてうれしかったです。

 

数年前に、ジョーホー仁多でも横田大劇物語として放送して頂いたのは、とてもいい記念になりました。

 

昭和ひとケタの時代に、亡くなった私の祖父が松江や出雲にも負けない芝居小屋をと建てたものだと聞いています。

 

映画の上映はもちろんですが、旅役者さんが何日も楽屋へ泊りこんでの公演、浪曲師さんや歌手の方も数々来館し横田の皆さんを楽しませました。

  

私が覚えているだけで、二葉百合子さん、三波春夫さん、都はるみさん、こまどり姉妹さん・・・・・

 

歌手の方が来られると、まだ子供だった私と妹は花束を渡す係りでした。都はるみさんが、当時、母たちが劇場の横で営業していた、当八の焼きそばがとっても気に入って、美味しい!!とニコニコ笑いながら食べていたのを良く覚えています。

 

私が子供の頃は、旅役者さんの姿はあまりなかったですが、祖母の話によると、梅沢富美男さんが幼少時代にお母さんの一座が公演に横田へ来られた時に一緒について地方回りをしておられたようです。

 

芝居の時に使う、舞台の背景幕も何種類もあって、もちろん電動ではないので、舞台袖でひもを上げたり下げたりして背景幕を操作していました。

 

花道もちゃんと作ってあって、子供ながらにあそこは大事な場所!とあまり歩かないようにしていました。

 

映画全盛期、こんな田舎でも映画館があったなんてすごい事ですよね。

 

毎晩、上映があって、夜も上映が終わってから掃除や映画のフィルムの返却や交換で出雲までいったり、大人は寝る間もなく大忙しでした。子供の私たちも、切符売り、貸し座布団や売店、下足番の手伝いをしたのを良く覚えています。

 

加山雄三さんの若大将シリーズ、富士純子さんの任侠もの、風と共に去りぬ、黒部の太陽、一番印象的だったのは、オードリヘップバーンのローマの休日です。今でも当時のポスターを大事に保管しています。

 

ピコピコさんも書いておられますが、昔は授業の一環で、映画の日があって、その日は、小学校、中学校、たしか高校もだったと思いますが、時間をずらしてそれぞれの世代にあった映画の上映がありました。もちろん、料金は無料でしたよ。

 

ディズニー映画もその時に初めて見ています。白雪姫、眠れる森の美女・・・・・・

 

年末になると、町の余芸大会やクリスマスパーティーもありました。余芸大会は毎年とっても盛大で、青年会や学生、有志の方がそれぞれに劇や踊りなど本番前の練習だけでも毎晩とても賑やかでした。

 

コミセンが出来るまでは、横田高校の吹奏楽部の定期演奏会の会場にもなっていましたね。お姉さんやお兄さんの演奏を毎年を楽しみにしていました。

 

長々と書いてしまいましたが、横田の多くの皆さんに利用し、可愛がって頂いただいた横田大劇ともとうとうお別れです。自分のとっても懐かしい帰る場所が取り壊しになり残念ですが、又、新しい何かがここから生まれてくれる事を願いたいと思います。

 

長い間、ありがとうございました。

 

 

 

 

100408 005 - コピー.JPG

 

                                                

 

 

 

 

100408 003 - コピー.JPG     100408 010 - コピー.JPG100408 011 - コピー.JPG100413 006 - コピー.JPG 

阿井福原にカフェ出現!!

|

100411 007.JPG    100411 008.JPG100411 010.JPG100411 011.JPG100411 013.JPG

 

 

先日、仕事でお邪魔した、阿井地区福原に4月16日に開店する、いやしの郷・骨董(カフェ) こめやさん です。

 

オーナーの方の許可を得て、ブログにUPさせて頂きました。

 

長年、空家になっていた民家を改造して、骨董とカフェのお店ができました。

元の家の雰囲気を変えず、画像の通り、本当に普通の民家を利用しているので、気をつけていないと通り過ぎてしまうかもしれないですね。

 

場所は、阿井から福原地区に入って、まっすぐ広い道路をしばらく進んで行った所の道路沿いで、たぶん、この地区でも最後から2軒目位だと思います。

この道をまっすぐ行って峠を下りると、雲南市吉田町の芦谷へ続いているようです。

 

週末の営業で、慣れてきたら少しづつメニューを増やす予定だそうです。

 

とっても、静かな環境で、親戚の家へ立ち寄って、お茶をごちそうになっているような雰囲気ですよ。

 

話上手で、人見知りしない奥さんとのお話もとっても楽しいです。

 

お部屋に飾ってあった天神さんは、ご主人の物だそうです。

 

オープンが近付けば、詳細が分かると思います。お楽しみに

 

 

100406 004.JPG     100406 006.JPG100406 009.JPG100406 021.JPG100406 023.JPG100406 026.JPG

 

今日も一日中良いお天気、桜もますますきれいになりました。

 

三成幼稚園から宮原の桜を眺めていると、三成保育所の子供たちが、宮原へ賑やかにお散歩に行く姿が見えました。こちらが良く見えるみたいで、こんにちは!!と上から元気な声で挨拶してくれました。

 

三成幼稚園横の川端にある桜も満開、入園式までもってくれるといいですね。

 

我が家の庭も、花が次々と咲き始め賑やかです。

 

 

今晩、三成地区の中心部にある街路灯が、LED照明にかわり本町で点灯式がありました。

 

蒼君の大好きな仁多乃炎太鼓の演奏もあったので、じぃじが連れて行きました。太鼓の演奏を堪能し、焼きたてのおいもをもらって、お餅まで頂いて大満足の蒼君でした。

 

素敵な街路灯ですが、町中は家も続いているし街灯の数も多いですが、少し離れると街灯の数も少なく昔ながらの質素なもの・・・・・特別素敵なものでなくていいから、地区内全ての街灯がもう少し増えるとうれしいですね

出雲坂根駅  延命水

|

100405 012.JPG   100405 007.JPG 100405 010.JPG

 

 

今日は、春らしい穏やかなお天気で、汗ばむくらいでしたね

 

出雲坂根駅が、すごく素敵になっていました。

 

まだ、工事中でしたが、完成すればますます、延命水を汲みに立ち寄る方が増えるでしょうね。

 

延命水、いつも賑やかで、飲んだ事が無かったんですが、今日こそは・・・・!!と駅の向かい側にある水汲み場で汲んで帰りましたよ。

 

家に帰って、早速、コーヒーを入れて飲みましたが、美味しい!!!!!いつものインスタントコーヒーが、とっても美味しく感じました。

 

どれどれ!!とおばあさんは緑茶を・・・・・!!これも、まろやかで苦みも出ず、美味しかったみたいです。

 

遠くから、延命水を汲みに来る方に納得!!!!!

100402 008.JPG 100402 011.JPG

 

 

昨夜はすごい雨、今朝はすごい風でしたが、昼からは予報通り、良いお天気になりましたね

 

奥出雲町内のあちらこちらで、桜の花が咲き始めました。

 

心はウキウキ、桜の花は大好きです。

 

 

 

ところで、奥出雲観光協会が開設する、奥出雲がもりだくさんの情報ホームページ『奥出雲ごこち』が4月1日にオープンしましたね。

 

 

 

メールをもらっていたので、早速、訪問してみましたよ。私たちも、このHPからいろいろと情報発信出来ると楽しいですね。