年末のおもちつき

|

             14syougatu 091.JPG

 

 

 

今日も、良いお天気でしたが…夜空は晴れ渡ってとっても冷え込みました。日が良く当たる場所はすぐに凍みがとけるのに、日が当らない場所はいつまでもカチンコチンで夕方になっても結局とけずにつるんつるんのまま。太陽のパワーってすごい!!

 

年末29日に恒例のおもちつきをしました。例年なら台所に近い場所の外でしますが、今回は雪模様だったので車庫に場所を構えて決行!!ダーリンは、門松作りもあったので、娘婿の武蔵と交代しながらの餅つきでしたが、私はおばあちゃんに一回だけ交代してもらっただけで十数回、一人で頑張りましたよ。

 

孫達もとっても楽しみにしているイベント。じじやお父ちゃんと一緒にぺったんぺったん。つきたてのホカホカで柔らかいお餅をモミモミ。

 

 

14syougatu 094.JPG

 

 

 

14syougatu 097.JPG

 

 

 

今年は、二斗(20升)のもち米をお餅にしました。ほぼ、一袋(30㌔)になると思います。ついたお餅の切り役はおばあちゃんと娘。少し?大きめなお餅になって、お椀からはみ出そうなのもありましたが、これが手づくりの良いところですよね。一升のもち米で約30個のお餅が…約600個のお餅がズラッと勢ぞろいです。

 

 

並べるのも大変です。一番手前のお餅、疲れ果てて列が乱れてる!?

 

荒熱が冷めたら、袋詰や箱詰めして親戚や知り合いの方に配って…やれやれ

 

 

 

14syougatu 113.JPG

 

 

 

14syougatu 114.JPG

 

 

 

お雑煮には生のりが必需品。ダーリンは、これだけは譲りません。今回は今まで見た事が無いような素晴らしい、のりでした。写し方が悪くて、想像がつかない!!って感じかもしれませんが、皿に乗っているのりは折りたたんであって、広げるとiPad4枚分以上の長さがありました。最初に見た時は、手ぬぐいみたい!?と思いました。しかも、厚くてしっかりしていて手では小さくできないので、毎朝、ハサミでチョキンチョキンとしています。

 

 

 

14syougatu 102.JPG

 

 

 

14syougatu 103.JPG

 

 

 

14syougatu 104.JPG

 

 

 

お餅つきとは全く関係ないのですが…

 

息子が知り合いの方から頂いた、浜田市弥栄で作られた里山桜というどぶろくです。久しぶりのどぶろく。甘みがあって濃厚で爽やかで…とっても美味しかったです。

 

夏に買った、冷酒用のグラスでグビグビッとあっという間に空っぽになりました。





ProFile

ハナミズキ

巷で噂のアラフォー世代も、いつの間にかステップアップ(?)して、Around 50世代になってしまいました。

 

子育ても一段落して、これからは自分のための時間がいっぱいです。

 

何を始めようかなと、気持ちだけはルンルンです。

 

日々の楽しかった出来事や、大好きな花の話をUPしていきたいと思っています。



カレンダー