2014年8月アーカイブ

P1060319.JPG

 今日は、晴れ日です。

 

9月の内容レッスンの最初は、広島でした。

いつもは、松江テルサが”始め”になるのですが、

大雨警報のため、中止にいたしました。

 

広島もとても大変なことになっておりますが、

私が広島に向かうときは、

JR木次線、芸備線ともに不通とゆっくり運転で、

いつになったら、広島駅に着くのだろうという感じでございました。

 

無事にレッスンが終わり、ほっとしております。

 

レッスンのテーマは、『重陽の日』。

タイトルは、”重陽の日の簡単ランチ”です。

 

9月9日は、五節句の一つ、重陽の日でございます。

「菊の節供」ともいわれております。

菊は、もともと中国から薬用として伝わってきたそうです。

 

中国では、菊は長寿に効くとされて、

菊の花びらを浮かべた酒を飲んで、無病息災を願ったそうです。

 

 

♫ 試作料理

|

P1060305.JPG

今日の空は、曇り空です。あまり、良い天気ではないですね。

 

9月のレッスンが始まります。

テーマは、”重陽の日”でございます。

重陽の日は、9月9日になります。

旧暦では、今年は10月2日になります。

 

去年も、同じテーマをいたしましたが、

今年も、パワーアップで重陽の日をお祝いいたしたいと思います。

 

器もいろいろ試案しておりますが、

料理も考え中でございます。

 

何品が試作をしていましたが、

秋の味覚の、”茄子”を使った料理を盛り付けてみたいと思っています。

 

茄子をゆでて、サラダにしてみました。

ドレッシングは、中華風です。

いかがでしょうか?

おいしそうでしょ。

P1060278.JPG

今日の空は、小雨からくもり空になってきてます。

 

ご報告が遅くなりましたが、広島でレッスンしてまいりました。

8月のレッスン内容”涼をいただく”の最終日でございます。

悔いの残らないように、全力でやらせていただきます。

 

今回は、夏野菜を愉しんでいただけるように、

メニューを考えたつもりです。

その中で、好評でしたのが、”桃のコンポート”でした。

くだものをシロップで煮たデザートを”コンポート”といいます。

 

そして、

一番人気は、ズッキーニのフライでした。

 普通に、ズッキーニを塩こしょうして、

小麦粉、卵、パン粉をつけて油であげるだけです。

それが、

素材のおいしさを上手く引き出してくれたようで、

シンプルながら、また、食べてみたいと思わせるようでございます。

♫ パン教室

|

P1060248.JPG

今日の空は、今は、くもりです。これから、台風が来ます。

 

先日、パン教室に参加してまいりました。

青空パン教室と言いたいのですが、

ものすごい雨でした。

ベンチに置いていたカバンもべちょべちょに中まで、ぬれていました。

 

今回、教わるパンは、カンパーニュです。

カンパーニュと何か???

おしゃれな名前のパンです。

どんなパンなのか、とても楽しみにしております。

 

先生に教わりつつ、粉をこねて、

言われるがまま、作業をするという感じです。

 

その合間の、ランチも楽しみの一つです。

 

よほど、私は、”食べること”が好きな人間だと思います。

”おいしいもの”に興味があるというべきなのでしょうか。

 

この日のランチは、

ポテトサラダをロールパンにはさんで、ブルーベリーソースをかけたもの。

ずごくおいしかったです。

ポテトサラダとすっぱいブルーベリーソースがマッチしております。

 

そして、もう一品は、牛乳豆腐」です。

初めて食べる味です。

 

本当の牛乳豆腐は”初乳”で作るそうですが、

今回は目の前の牧場の牛乳と本くず粉で作ってくれました。

牛乳の濃さと自然の甘味が生きた一品です。

これに、ブルーベリーソースをかけますが、

かけなくても、おいしいです。

 

 

 

 

♫ イベントレッスン(出雲)

|

P1060244.JPG

今日の空は、雨です。

 

いろいろな人の手をかりまして、

先日、やっと出雲でのレッスンができました。

場所は、有限会社サンイン住販・ショールームでございます。

近くには島根医大。

とても恵まれた場所でございました。

 

ただ、今回は広く宣伝できなかったことが残念でございましたが、

三人の方のお申し込み。

最初にしては、とてもうれしです。

 

内容は、いつものレッスンと同じでございますが、

料理は、ショールームのキッチンを使わせていただき、

作りたての料理を器に盛り付けます。

 

やはり、いつものさめた料理とは違い、

”おいしい!!”の一言につきます。

 

ショールームもとてもきれいで、

光も良く入って、明るく、

理想的なレッスンができる場所でございます。

P1060204.JPG

今日の空は、落ち着いています。雨がまた降るのでしょうか?

 

木次でレッスンをいたしました。

暑い夏をのりきれるようなテーブルを演出してみますね。

 

今回は、お仕事の関係で、お休みの方がいらしたので、

久々のおひとり様お申込み、1対1でございました。

 

テーブルレッスン以外のお話しをしたり、

2時間では足りずに、延長してしまいました。

 

たんたんと毎日は、過ぎていきます。

その中で、どう、自分らしさを表現していけるのか。

とても、大切な宿題のような。

 

私のレッスンが、何かのヒントになればと思います。

 

P1060171.JPG

今日の空は、くもりです。わりと、涼やかな日でございます。

 

松江テルサで8月の内容レッスンが始まりました。

8月のテーマは「涼をいただく」。

タイトルは”大人女子の涼やかランチ”でございます。

 

夏のセッティングの大きなテーマは、

どうやって、涼やかさを演出、表現するかだと思います。

ガラス器をたくさん使われたり、涼やかな色を使ったり、

いろいろアイデアはあると思います。

 

それから、

五感で感じる”涼”も演出を考えてみてくださいね。

 

たとえば、聴覚でしたら、風鈴の音、グラスの中の氷の音。

視覚でしたら、金魚玉。グリーンカーテンなど。

 

昔から人は、いろいろ考えてきたのですね。

 

テーブルコーディネーターはテーブルの上のみ考えるのではなく、

食空間プロデュースもいたします。

 

あまり難しいことは考えず、

自分の”好きなもの”を追及することが、

心地よい空間を作ることになっていくと思うのでございます。