2017年2月アーカイブ

♫ 豆乳ドレッシング

|

P1100084.JPG P1100083.JPG

今日の空は、春うららな天気です。

 

まだまだ雪の中の奥出雲ですが、

寒いながらも、春を感じられました。

料理も春らしく、色とりどりな野菜サラダを、

おもてなしにいかがでしょうか。

 

そのときに手作りの簡単ドレッシングも添えてみませんか。

写真は、いただきものの”アカシア”はちみつと

木次の食の杜で買った”プチプチマスタード”です。

これを使いました。

 

* 豆乳ドレッシング

<材料>

豆乳 大さじ1と1/2

はちみつ 小さじ1

マスタード 小さじ1

サラダ油 大さじ1

レモンのしぼり汁 小さじ1~2

塩 少々

 

P1100044.JPG

今日の空は、曇っておりますが、

春に向かっている感じがいたします。

 

今年は大変大雪で、なかなかレッスンができませんでした。

やっとという感じで、”今年初”のレッスンができました。

 

広島県呉市のKさん宅での、”お出かけレッスン”です。

Kさんは、私がベルタブルの認定講師をしているときから、

ずっと応援してくださる方で、

長~いおつき合いになります。

本当に、感謝している人の一人でございます。

 

2017年のレッスンがやっと始まりましたが、

今年も楽しんで、私なりの”おもてなし”を表現していきたいと思います。

たくさんの方の笑顔に出会いたいですね。

 

さて、今月のレッスンは、

テーマは「ひなまつり」

タイトルは「大人のひなまつりランチ」にいたしました。

せっかくの女子のお祭りです。!!

美味しいものを食べて、楽しみましょう。♫

 

♫ 今夜のおかずは大根餅

|

P1090993.JPG P1090995.JPG

今日の空は、雪が降らなくてよかったです。

 

なかなか買い物に行けなくて、

冷蔵庫とにらめっこしながら、

毎食のおかずを考えております。

少しでも、おいしいものを食べたいので、

がんばるしかないと自分に言い聞かせているのですが…

なかなかうまくいかないですよね。

 

さてですが、今夜は、”大根餅”を作ります。

○○餅は割とよく作る方だと思います。

たとえば、れんこん餅、じゃがいも餅、大根餅など。

れんこん餅はだし汁、

じゃがいも餅は、母が作ってくれますが、砂糖醤油、

大根餅は、甘酢をかけて食べます。

が、その家の味でいいと思います。

 

材料

大根 1/4本ぐらい

乾燥海老 大さじ2ぐらい

白ネギ 1/4本

(青ネギの方が色がきれいです)

小麦粉 カップ1/4

(様子を見てください)

塩 少々

あげ油

@ 甘酢あん

水、らっきょ酢、砂糖、しょうゆ、片栗粉、各適量

 

作り方

①大根おろしを作り、水気をきります。完全ではありませんが、すこし水分があった方がよいかも。

②その中に、干し海老とあらくみじん切りにしたねぎ、小麦粉、塩を入れて混ぜます。

③スプーンですくって、180度ぐらいの油でキツネ色になるまで、揚げる。

④甘酢あんを作ります。

大根餅にあんをかけます。

 

 

 

 

P1090923.JPG

今日の空は、お昼頃までは、雪が降るようです。

 

大雪のピークも過ぎて、皆様大丈夫でしたか?

私が住んでいるところは、1メートルは積もった気がします。

鳥取市は大変だったですね。

普段、積雪が少ないところでは、

対応におわれ、体も心もお疲れのことだと思います。

お見舞い申し上げます。

 

私のところも、今現在、車が出せる状態ではありません。

今年は、レッスンも思うようにできず、

生徒さんや、関係企業さまにご迷惑を

おかけしました。

きっと、奥出雲に住んでいると、

毎年このようなことはやってくると思うので、

1月2月のレッスンはどのようにするのか…

私にとって大きな課題になってしまいました。

 

雪が降る間は、動けないので、

その分、春夏秋は仕事をたっぷり入れて、

動こうと思います。

お仕事いたしますので、ご連絡くださいませ。♫

ブログもがんばります。(気持ちは)

 

さて、もうすぐ、広島の”お出かけレッスン”になります。

先月はお休みさせていただいたので、

今月はぜったいレッスンしたいですよね。

 

今月のテーマは『おひなまつり』

タイトルは”大人の雛祭り”でございます。!!

 

お雛祭りは、女子の楽しい行事です。

それに、プラス春を感じるおいしいランチを演出してみたいです。

 

今回テーブルに飾るおひなさまを決めました。

ガラスのおひなさまです。

ちょっと飾るには、とても適している大きさです。

 

下に敷いてあるのは、ナプキンです。

冬の間、ちくちく縫って、使えるようにいたしました。

今回はナプキンの折り方も見ていただきます。

 

なかなか実生活で布ナプキンを使う機会は少ないと思います。

(ホテルや有名レストランでの食事では使いますよね。)

でも、紙ナプキンは便利だし、素敵な柄もあるので、

”おもてなし”気分の時は、ぜひ、使ってほしいです。

♫ 節分

|

P1090870.JPG

今日の空は、春の始まりを感じるみたいでした。

 

もう、2月に入り節分でございます。

テーブルに鬼を飾って、節分を味わっております。

名前は”楽太郎”くんです。

座右の銘は、「果報は寝て待て」らしいです。

 

のん気なところが、私に似ているので、

思わず買ってしまいましたが、

もちろん、レッスンでも使っております。

 

テーブルの上におかれているもので、

食べるときに、直接使うこと以外のモノを

”フィギュアー”といいます。

 

それがあることで、テーブルの季節感を出したり、

家族または、お客さまとの話題になったりと、

コミュニケーションに役立ちます。

とてもすぐれたものですよ。

 

♫ 今夜のおかず高野豆腐の肉巻き

|

 

P1090810.JPG P1090812.JPG

 

今日の空は、晴れ間が見えてますが、

今朝は雪が積もっていて、びっくりいたしました。

 

すみません。(-_-;)すっかりご無沙汰になってしまいました。

早や2月。

先月は、雪のためレッスンが全部中止にいたしました。

講師生活、こんなことは初めてです。

なので、先月は冬眠しておりました。

 

ゆっくり、体力も気力も休ませていただいたので、

そろそろ、もぞもぞと動こうとしております。

 

とは言え、雪深い奥出雲ですので、

すぐにレッスン開始とはいかないので、

その間、レッスンで作った料理を見ていただきたいと思います。

 

まずは、『高野豆腐の肉巻き』です。!!

肉巻きは、定番料理の1つなので、家でもよく作っております。

皆様のところでも、作ってお弁当にいれたりするのでは。

 

高野豆腐は、栄養価も高いですし、保存ができる食材なので、

雪でなかなか買い物に行けない時季には、助かります。

 

では、作り方ですが。

 

①高野豆腐は、水でもどし洗い、水を切きます。それを細長く切ります。

②それを、豚肉でらせん状に巻いていきます。それに、小麦粉を茶こしで、薄くつけます。

③それをフライパンで全面焼きます。

(豚肉の脂身が少ない時は、サラダ油を足した方が良いかも)

④余分な油をキッチンペーパーですわせて取ります。

味付けはみりんと薄口しょうゆで、割合は2:1ぐらいです。

甘辛いあじなので、お口に合うようにかえてみてください。