2018年6月アーカイブ

P1120663-001.JPGのサムネール画像

今日の空は、雨模様です。

 

今日は、写真がアップできました。

とてもうれしいです。♪

ほんと、久しぶりの更新になります。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

中国地方も梅雨入りになり、雨模様になりました。

昨日は、梅雨の晴れ間で、

とても暑い日だったので、

ちょっと体がついていかない、時季になりました。

 

でも、これも奥出雲の特徴と思い、

愉しむことを考えていきたいです。

 

さて、今頃のわが家の3時のおやつと言えば、

畑から新鮮なオランダいちごを取ってきて、

牛乳と合わせて、いちごみるくジュースを作ります。♪

 

これが、すごくおいしいです。♡

お年寄りにも飲みやすくて良いと思います。

 

<準備するもの>

 

家で取れたいちご

白砂糖

木次牛乳

ミキサー

 

の以上です。

 

<作り方>

まず、取ってきたいちごをきれいに洗います。

へたもきれいに取っておきます。

それを、ミキサーの中に入れて、

白砂糖と少し牛乳を加えます。

スイッチオンで攪拌します。

これで、いちごシロップができます。♪

必ず、ここで、味を見てください。

 

いちごの甘味があるので、

それで充分というときもあれば、

もう少し、甘味をたしてみたいということもあるかも。

 

味が決まったら、

それをグラスに注いでください。

だいたい、グラスに半分ぐらい。

そこに、木次牛乳をゆっくり注ぎます。

 

うまくいったら、比重の割合で、

下の方に、牛乳の白い部分がくるはずです。

上には、いちごのピンク色が来ますので、

グラスの横から見ると、二層に分かれていて、

美しく見えるはずです。♪

 

そして、ストローを添えて、

軽く混ぜながら、グラスの中で、

いちごみるくジュースが完成の形になります。♡

 

 

いろいろな牛乳で試してみましたが、

やはり、木次牛乳が美味しかったような気がします。

濃厚さが、家のいちごにはぴったりでした。

 

テーブルコーディネート教室の様子は、

ホームページ「ようこそようこそ、かりんの木へ」で、

ご覧くだされば、とてもうれしく思います。

 

https://bluewings-okuizumo.amebaownd.com/ 

 

 最近、自宅サロンかりんの木もオープンしました。

テーブルコーディネートのレッスンも行っています。

そのほかのレッスンも考え中ですので、

楽しみに待っていてくださいませ。

宜しくお願いいたします。