♫ 奥出雲料理帳(きゅうりとカニカマの酢の物)

|

P1130056-001.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

今日の空は、くもり空です。

だんだん涼しくなってきましたが、寒さに代わってきそうです。

 

今日も簡単だけど、奥深~い「酢の物」を作ってみました。

合わせる材料は、

今、畑でたくさんできているきゅうりと、

手に入りやすいカニカマで酢の物を作ることにしました。


この前テレビで”お酢”が体に良いと言っていたそうです。

お酢が体に良いのは、昔から言われていることです。

私のように、ダイエットをしなくてはいけない人は

お酢を使った料理を食べるのが

良いと言われています。♪


酢の物は、簡単に作れますが、

ちょっと美味しい酢の物を作ろうと思うと

奥深~いところもあるかも。

私も今だに勉強中です。


<材料>

きゅうり、カニカマ、お酢、

(お好みで)みりん・薄口しょうゆ・えごま油

<作り方>

きゅうりはよく洗い、縞模様に皮をはぎます。

そして、縦割りに切って、

中の種をきれいにスプーンで取り出します。

これが、大切です。

種の部分から水分がでてくるので、

きゅうりの実に美味しいお酢を吸わせるためにも、

水分はなるべく出ない方がよいと思います。

なので、

細く切ったきゅうりを塩もみしておいて置きますが、

それを、絞るときも力いっぱいに絞ります。

余分な水分を出しきることです。

この二つをしっかりやっておくと、

美味しい酢の物に一歩近づくと思います。

そして、きゅうりのように、あっさりとしたものには、

だしの代わりになるような食材と合わせても美味しいと思うのです。

今回は、カニカマを合わせます。

カニカマを軽くほぐしておきます。

それと絞ったきゅうりを合わせます。

お酢は米酢がよいと言われていますが、

私は、特にこだわりはありません。

家にいろんな種類のお酢を常備しておいて、

気分で合わせます。

今回はらっきょ酢にしました。

もし、米酢にされるなら、

甘味はみりんで、

塩味は薄口しょうゆで味を調えます。

そして、最後に、えごま油を回しかけます。

これが、美味しいですよね。奥出雲酢の物です。

 

 





ProFile

seasona l table      シーズナル テーブル

 

 

♫のんびり、ゆっくりなごみつつ、季節を感じるテーブルコーディネートをしてみませんか?

家庭料理をちょこっと盛り付けてみます。

 

♪ 教室のご案内 ♪

未定 木次チェリヴァホール(ベーシックコース)

13:30~15:30

9/19(水)松江テルサ(ベーシックコース)

13:30~15:30

お休み  広島・呉(+Cookingコース)

14:00~16:00

9/16(土)9/17(日)かりんの木(ベーシックコース)

10:00~13:00

生徒募集中です

連絡お待ちしております。9月のテーマは

ベーシックコース『お月見』

+Cookingコース『お月見』です。

  

 お申込みは、ホームページのスケジュールからできます。

ようこそようこそ、かりんの木。

https://bluewings-okuizumo.amebaownd.com/

 

♪ お知らせ

5月から自宅サロン「かりんの木」でのレッスンが始まります。

そちらの方も宜しくお願いいたします。

その他、お出かけレッスンもあります。

お問い合わせください。

女子力アップして、自分らしいライフスタイルを見つけてみましょう。



カレンダー

カテゴリ

  • カテゴリを追加