2016年1月アーカイブ

「いきいき情報局」1月29日

|

勝部です。

大雪が過ぎると今度は大雨で、コロコロ変わる天気に気が滅入る毎日です。

老眼と聴力劣化、体力低下で見たり聞いたりも非常にしんどくなってきたので、

尚更この天気が恨めしいです。

皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

さて、29日放送の情報局は下記の通りです。

 

●仁多中 長谷川美優さん 全中スキー大会に出場(1月28日)

●仁多中学校で親子防災セミナー(1月22日)

●阿井小 体育授業の指導者から運動の楽しさを学ぶ(1月26日)

●三沢小児童 ジョーホー奥出雲を見学(1月26日)

●島根ふるさとフェア2016(1月23日:夢ネット提供)

●奥出雲町バンドフェスティバル 出演団体紹介①

 (横田小学校金管バンド・横田高校吹奏楽部)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●ふるまいキッズよこたしぐさ 1月号

●地域おこし協力隊員募集

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●LOOKING FOR アクアス

 

スカスカになるのではと心配してましたが、

なんだかんだで色々な話題をお届けすることが出来ました。

ちなみに、三沢小の見学で局の説明をしている、

猫背で首が短く中太りの髭が濃い中年おじさんが私です。

 

気温の変化に注意

|

大寒波到来から一週間、だいぶ雪もとけてきました。

春の陽気になったり、急激に寒くなったりと

気温の変化が激しい日々が続いています。

また寒くなるようですし、ますます体調管理が重要になってきますね。

インフルエンザも流行っているようです。

体調をくずされないよう十分お気をつけ下さい。

(伊藤)

 

 

すでに暖かい・・・

|

 

今週末は気温が大きく上がるとか・・・

 

こんにちわ

スノーボードで滑るなら

パウダーよりもアイスバーン つかさです

 

この前瀬戸内奥出雲会さんの取材で広島へお邪魔しました

その様子はすでに放送しましたが

 

お隣では島根ふるさとフェアが開催されており

たくさんの人で賑わってましたよ

 

奥出雲町ブースも

DSC_0306.jpg

 

たくさんのお客さん

 

DSC_0312.jpg

 

この「7」は奥出雲で買えない限定品だそうです。

 

 

しまった、買ってない・・・・

 

 

それでは、寒暖の差が激しいのでお体ご自愛ください

 

つかさでした

近況報告!!

|

最強寒波で家のお湯が出ず、ガスコンロでお湯を沸かして、風呂に入った「伊宏」です。

 

24日の晩は大変でした・・・でも、25日の昼前には出るようになりました!

安心しました( ̄∀ ̄)

 

 

ところで、昨日(26日)は、

阿井小学校で体育の授業と研修会が行われ、その様子を取材してきました

奥出雲町教育委員会が進める「運動好きの子どもを育てるプロジェクト」の一環で行われたそうで

関東にある大学のスポーツ教育学科の教授を務める方を

講師に招いていました

 

体育授業は、「短縄」を使った体づくり運動が行われ

3・4年生の児童が取り組んでいました

子供たちは、講師の方と楽しく触れ合っていて、良かったです(o^∀^o)

この様子は、29日のいきいき情報局で!!
 

 

また、この日(26日)は

三沢小学校5・6年生の児童がジョーホー奥出雲に来ました!

社会科見学ということで・・・児童たちは、施設を見たり、カメラに触ったりしたほか

ディレクターやキャスターにも挑戦しました!!

この様子も取材していますので、29日のいきいき情報局を見て下さい(^o^)/

 

 

さらに、29日のいきいき情報局の中では

仁多中学校で行われた防災セミナーの様子を紹介します

 

また、2月7日に行われる「第8回奥出雲町バンドフェスティバル」の告知があります

出演する団体を(1月29日・2月1日・5日)3回に分けて紹介するものです

 

では、29日の放送をぜひご覧ください~

 

以上です。

 

                                   ジョーホー奥出雲    伊宏 でした・・・

 

 

 

 

習得しました

|

 こんにちは、ジョーホースタッフです

土日は寒さがすさまじかったですね(´・ω・`;)

私事ですが、家の水道管が凍って大変な事になっております

可哀想に、愛猫が飲む用の水まで凍って・・・

 

そして、この雪ですからタイヤが滑ってよく身動きとれなくなる事が何回かありまして

(もし同じ事があったら怖いので車にシャベルつむようになりました。)

そして小技も覚えまして、タイヤが雪に取られて動けない(ΩωΩ;)

そんな時は、(多分皆さんご存知かと思いますが)アクセルを小刻みに踏み

前後ろ動かし、ブランコのように反動をつけて抜け出す!という技を習得しました(伝授されました)

 

これでどこでも行けます・・・本当かな?

なんにせよ取材先に行くときも十分注意しますー

 

(遠)

各地で大雪でしたね

|

大寒波襲来の週末が明けましたが、月曜も寒かったですね。

今日は番組のロケハンに飯南町に行ってきましたが、赤名も大荒れでした。

IMG_0127.JPG

下赤名では昨晩だけで80センチほども積もったそうです。


で、向かったのは道の駅赤来高原IMG_0128.JPG

来月の雲南ウォーカーでは、飯南町の道の駅巡りをお届けします。


暖かい人たちとの出会い、そして道の駅グルメも満載です。



最後にオマケ

以前番組に出て頂いた、奥出雲町出身の大将がやっていらっしゃるお店「満福亭」で、チャンポンを食べました。

IMG_0123.JPG

これが美味いんですよ。

赤名に来たらつい寄ってしまいます。

 

(高)

「いきいき情報局」1月25日

|

 勝部です。

十数年(数十年?)に1度レベルの大寒波到来ということで、

この週末は取材を予定していた行事がいくつか取りやめになりました。

私も土曜・日曜と雪かきで忙しく、庭には2メートルを超える大山が出来る羽目に・・・

数年ぶりのハードな雪かきで体がくたくたのまま職場に来ておりますが、

皆さんも大変な週末になったのではないでしょうか。

 

それでは1月25日の放送内容です。

●最強寒波到来 町内で大雪(1月25日)

●第2回 瀬戸内奥出雲会(1月24日)

●そろばんで認知病予防 ~大人のそろばん教室~(1月19日)

●シリーズ「地域おこし協力隊員紹介⑤ 長谷川さん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●すくすくギャラリー♯471

「いきいき情報局」1月22日

|

勝部です。

遅くなりましたが 1月22日の町の話題は以下の通りでした。

●「日刀保たたら」今年の操業始まる(1月20日)

●この冬初の本格的な降雪(1月19日)

●小・中学校のスキー教室始まる(1月21日)

●町内施設で文化財防火指導(1月21日)

●仁多中学校 恒例の校内剣道大会(1月20日)

 

おかわりでも流れてます。

私は、スキー教室の馬木小部分とたたら操業をやりましたが、

たたら操業は言いたいこと、言わなきゃいけないことがいっぱいあって

毎回どうも冗長になってしまいます。

奥が深いものをどうコンパクトに伝えるか、本当に難しいです。

今年はあと数回取材を予定してますので、どうかご覧ください。

OSS_bn.jpg

 
島根県は、全国的にも地震(地震被害)が少ない地域として知られています。その分、普段地震の揺れに慣れていないために、昨日の朝のような突然の地震には驚かれた方も多いのではと思います。

こんにちは、OSS担当の(きた)です。
OSS再開以来、「星の瞬き(星空)」、「冷たい雨と暖かい雨(気象)」、「エルニーニョとは?(気象)」と書いてきましたが、今回は,「地震」についてです。地震(とくに南海地震)は、(きた)が学生のときに勉強していた分野になりますが、今回はどちらかというと感覚的なお話です。

ご存知の方も多いでしょうが、地震とは地面が壊れることで発生する揺れのこと。
この揺れには、主にP波(縦揺れ波)と、S波(横揺れ波)があります。
この二つの波は、地面を伝わる速さが異なっていて、縦揺れの場合は1秒間に約7km、横揺れは1秒間に約3.5km進みます。このため、震源地から遠いほど、縦揺れと後から到達する横揺れの時間差が大きくなり、「ガタガタ=縦揺れ→グラグラ=横揺れ(縦揺れも含む)」という揺れ方をします。
また、地震の揺れは震源から遠くなるほど弱まっていきますので、震源での破壊が大きい(=地震の規模(マグニチュード)が大きい)ほど、遠くまでその揺れが到達することになります。

そして、規模の大きな地震は、その揺れの時間が長くなります。
これは、破壊された面(断層)が大きい(破壊に時間がかかる)ということを表しています。
あくまで平均的な話ですが、マグニチュードにして7クラス(1995年兵庫県南部地震M7.3や1872年浜田地震M7.1)では、揺れのピークはおよそ15秒程度、マグニチュードが8クラス(1891年濃尾地震M8.0や大正の関東大震災M7.9)では1分程度、記憶に新しい東日本大震災のようにM9クラスの巨大地震では、3分程度といわれています。

ここで、先日の地震を思い出してみると、
 1)縦揺れと横揺れがほぼ同時に感じた。
 2)揺れのピークは1、2秒程度で終わった。
ことから、震源までの距離が近くて、そこまで大きくない地震だな・・・と分かります。
(実際に地震の規模はM3.9でした)
私はお布団のなかで、「あー近いな。震度3くらいかなー」 と思って、二度寝に入りました。
・・・5分後に家族にたたき起こされましたが(爆)

160121.jpg


また、規模の大きい地震の場合、グラグラと横揺れが続いた後、ユラユラとややゆっくりした揺れが続くことがあります。このユラユラ揺れは「表面波」といわれるもので、横揺れのS波よりもやや遅く伝わり、距離が離れていても弱まりにくい性質を持っています。

これらのことから、「 ガタガタ → グラグラ → ユラユラ 」というように感じた地震は、震源からやや離れていて、比較的大きい地震といえます。また、この時間が長いほど、遠くて大きい地震ともいえます。

しかし、感覚的なことで分かる地震の大きさが、必ずしも当てはまらないことがあります。
とくに、ゆっくりと断層が動く「ゆっくり地震」では、揺れが小さいにもかかわらず巨大な津波が発生し、たくさんの犠牲者が出たこともありました。(1896年明治三陸地震)

何よりも、地震を感じたときにはまず自分の身を守り、落ち着いて情報収集等を行うことが大切です。
明治の物理学者”寺田寅彦”の「天災は忘れたころにやってくる」という言葉がとても有名ですが、常日ごろから防災意識を持ってお過ごしください。

 

奥出雲サイエンススクエアでは、日常の科学分野に関する皆さまのふとした疑問に、
スタッフが可能な限りお答えします。
また、記事の内容は、ほとんど担当の記憶で書いていますので、誤りのご指摘や
異なった見解、ご意見ご要望なども、ぜひお待ちしています。 

諸々のあて先は、以下の通りです。
support@okuizumo.ne.jp

では、また次回もお楽しみに___〆(・ェ・^)そほど。

(きた)

バンドフェスティバル出演団体練習中

|

2月7日、奥出雲町バンドフェスティバルが横田コミュニティセンターを会場に開催されます。

今年は町内から6つの団体が出演する予定です。

ということでジョーホー奥出雲ではこれから各団体の練習風景などを取材します。

先日は横田小学校にお邪魔し金管バンドの練習風景を撮影しました。

先生の指導のもと児童全員が本番に向け一丸となって練習に励んでいました。

バンドフェスティバル事務局のインタビューを交えた6団体のPRの模様は

1月29日(金)、2月1日(月)、2月5日(金)の3回にわたり

いきいき情報局の中で放送する予定です。(各2団体)

ジョーホー奥出雲 伊藤

滑りますよ~

|

  

もっと積もらないかなー

 

こんにちわ

雪大好き つかさです

 

冬将軍様がやる気を出し

寒い日が続いてますね。

三井野原スキー場もオープンしましたよー

スキー 042 001249;17.jpg

 

スキー 043 001307;13 00005500.jpg

 

スキー 081 002410;27.jpg

 

 

 

詳しくはこちらへ

三井野原スキー場

 

たぶんお休みのときは高い確率で出没するので

見かけたら声をかけてくださいねー!

 

 

では足元に気をつけてご自愛くださいm(--)m

つかさでした

1月18日「いきいき情報局」

|

勝部です。

暖冬のせいなのか、三井野原スキー場の営業がはじまりません。

早いシーズンの到来を待ち望んでいる人も多いのではないでしょうか。

例年この時期はスキー関連の話題が多いのですが、今年はまだ見通しがたたず、

動きが出たらすぐ追いかけられるよう動向を見守っている所です。

皆さんも、何かありましたら話題提供よろしくおねがいします。

 

18日の内容は下記の通りです。

●横田幼児園とんど祭り(1月13日)

●ホッケーアカデミー開催(1月16日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すくすくギャラリー ♯470

CATV情報ネットしまね

|

島根県ケーブルテレビ協議会で共同制作の「CATV情報ネットしまね」

県内各局から届いた旬の話題を発信しています


今月はやすぎどじょっこテレビをホスト局にお送りします


ジョーホー奥出雲からの話題は

7日に横田コミュニティセンターで開かれた「新春書初め大会」の模様を県内にお届け

 


johosozai_01.jpg

johosozai_02.jpg


参加した児童・生徒が熱心に筆を走らせる様子をご覧ください

johosozai_03.jpg


友達同士賑やかに、新春ならではのイベントを楽しみました

(高)

え~の~情報告知

|

先日は雨の中、え~の~情報1月分の撮影に行ってきました。

1月のテーマは春まき野菜の栽培計画についてです。

今回は雲南市大東町の農家さんを尋ね、ここのハウスの中で収録を行ないました。

こちらの農家さん、ホウレンソウを栽培されています。

尋ねた時には収穫をされていました。

ここのホウレンソウは大好評だそうで産直市等に出荷してもすぐなくなるそうです。

詳しくは番組の中で・・・

初回の放送は 1月21日(木) 18:30~です。

ぜひ、ご覧下さい。

ジョーホー奥出雲 伊藤

 

遭遇!

|

 先日、仕事終わりの帰宅途中イノシシに遭遇した「伊宏」です。

 

今回はその時の話をします。

 

その日は夜に取材があり、帰りが遅くなった日・・・

自動車で国道314号線を横田方面の自宅に帰っている時です。

 三成発電所の前を通り、大きなカーブに差し掛かったら

道路の真ん中に物影が見えました。

 

いつも見かける「タヌキ」かと思い、ぶつからないように

スピードを緩めていると・・・タヌキより何倍ものでかいモノを確認!

 

それが「イノシシ」でした!びっくりです(>0<;)

ブレーキをかけ、徐行しながら近づきました。

 

 川沿いから山手の方に道路を横断しようとするイノシシは

なかなか動いてくれません・・・。

目の前まで近づくとやっと、山の方に逃げていきました。

助かりました・・・。

 

オスかメスかは分かりませんでしたが・・・全長はおよそ1メートル!

大きかった・・・   マイカーにぶつからなくてよかった・・・     と思いました。

 

今まで「タヌキ」や「イタチ」「キツネ」には遭遇したことがありました。

しかし、「イノシシ」は初めて遭い、その大きさ驚きました。

子供のイノシシなら大丈夫かもしれませんが・・・

 今回、出会った大きさの「イノシシ」に当たれば、車のフロントが大破します。

 

いろいろな交通事故がありますが、

改めて動物による事故も今後気を付けようと思います。

                                     ジョーホー奥出雲   伊宏

今年は連休の年!

|

 こんにちは、ジョーホー奥出雲スタッフ遠です。

3連休が終わりましたが、皆さんどう過ごされましたか

休日が続くとどこに行くか悩みますよね、場所によってはイベントも!

ちなみに今年は3月・5月・7月・9月・10月・12月に3連休が、

また4月29日から5月8日は月曜日と金曜日以外全て休日が続きますよ!

お休みの日にはイベントもたくさん行われると予想されますが

またその時は私たちジョーホースタッフの姿を見るかもしれませんね!

どうぞよろしくお願いします!!!

 

(遠)

「いきいき情報局」1月11日

|

 勝部です。

情報局の内容を載せるのを失念しておりました、すいません。

 

1月11日(月)の内容は下記の通りです。

●小学生が集い新春書初め大会(1月7日)

●新春百人一首大会(1月7日)

●玉峰山荘で「新春作品展」開催中(1月9日~:8日取材)

●毎年恒例 炎太鼓年越し太鼓演奏会(12月31日:サポスタ撮影)

●第24回 剣道越年稽古会(12月31日:郡剣道連盟撮影)

●了瑞寺で年越しの除夜の鐘(12月31日:サポスタ撮影)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●すくすくギャラリー ♯469

 

以上、年末年始の動きを放送しました。

今年もよろしくお願いします。

 

1月9日は消防出初式

|

年が明けて雪が降る気配がまったくありませんでしたが

今週末、雪の予報が出てました。積もるかどうかわかりませんが・・・

明日は恒例の消防出初式が町民体育館を会場に行なわれます。

式が終わると役場前の大橋通りでは団員達が分列行進を披露します。

消防車両もお目見えしますので皆さん足を運んでみられてはいかがでしょうか?

町民一人一人が予防消防に努め今年一年の無火災を願いたいものです。

なお、消防出初式の模様は、1月15日(金)のいきいき情報局で放送する予定です。

ジョーホー奥出雲 伊藤

もう遅い?

|

 

あけましておめでとうございます

 

つかさです

 

 

もう7日にもなるとあけましてって言うのも

なんだか乗り遅れたような・・・

 

7日といえば

 

芹、薺、御形、繁縷、仏の座、菘、蘿蔔、ですね。

 

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

 

音で覚えてるので、順番逆から言えといわれれば考えてしまいます(;´∀`)

 

秋は

「おすきなふくは」

・・・のはず。

 

 

 

うちのすずしろ

 

 

img_0.jpg

 

 

よく漬かってました  w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

 

それでは皆様七草粥を食べてご自愛ください

 

つかさでした

OSS_bn.jpg

 

この年末年始、近年になく暖かいものとなりました。
低気温も氷点下になるかならないか程度で、過ごしやすいお正月だったのではと思っています。
( 「氷点下を下回る」 ・・・などということはありえませんよ、念のため・・・笑)
1月6日の山陰中央新報でも、2015年12月の平均気温が、奥出雲(田)をはじめ県内各所で史上最高を更新したとの記事があり、今年の暖冬の顕著さを物語っています。

この冬が暖冬傾向になるという予想は、2015年夏にエルニーニョ現象とあわせて報道されていて、記憶に新しいと思います。また、NASAやアメリカ海洋大気局(NOAA)では、2015年のエルニーニョ現象が過去最大規模になる恐れがあると発表していました。このエルニーニョ現象、20年くらい前から、異常気象に関連した代表的な現象といわれ、今では流行語とは言わないまでも、知らない人はいないと思います。

 

今回はちょっと難しいお話ですが、タイムリーなエルニーニョ現象について、(実際にその仕組みの全貌が解明されたわけではありませんが、現在最も有力な説を)おさらいしてみましょう。

「エルニーニョ」とは、東太平洋赤道周辺(南米ペルー西岸)の海面水温が、平年より高くなる現象です。
赤道周辺では、一年を通して地球の大規模な大気循環である、「貿易風」と呼ばれる東風が吹いています。
普段は、この東風によって、海面に近い海水が西に流されています。 海水が西に流されると、それを補うように深部から海水が湧昇します。(これを赤道湧昇といいます。)
このため、東太平洋赤道周辺の海面水温は、普段はそこまで上がらず、通年して25℃未満と赤道域としてはかなり低くなっています。(余談ですが、この海水温の低さもあって、南米西岸でサイクロン(日本で言う台風)が発生したことはありません。)

ところが、何らかの原因(未解明)で貿易風が弱まると、海水の移動も弱まり同時に深海からの冷水の湧昇も弱まるため、海面水温が上昇します。この水温が、5ヶ月を通して平年値+0.5度以上となると、エルニーニョと呼ばれます。

エルニーニョの発生は、赤道域の大気循環にも大きな影響を及ぼします。
通常、暖かい海水が寄せる西太平洋では活発な対流活動が発生していますが、この影響により海水温が低くなり、対流活動が不活発となります。
これが、日本の冷夏の要因となります。同様に、冬期においても、シベリア大陸と太平洋の熱コントラストの違いによって発生する冬型の気圧配置に影響、北西季節風の流れ込みが弱くなり、暖冬の要因となります。

el-nino.jpg

 

この異常気象現象は日本だけに留まりません。
西太平洋で上昇した大気は、大気上層の西風に乗り、再び東へ移動し下降します。(この循環を「
ウォーカー循環」と呼びます。) ウォーカー循環は地球規模の大気循環の一つであり、これが乱れると、世界各地に高温多雨や低音少雨など、さまざまな影響を及ぼします。(※離れた場所に影響がでることを「テレコネクション」といいます。)

以前から、フィリピンなどの西太平洋赤道域では、数年単位で気温や降水量に変動(南方振動)があることが知られていました。この変動がエルニーニョに起因するウォーカー循環の乱れによって発生することがひもづけられ、現在では「エルニーニョ+南方振動=エンソ(ENSO)」と呼ばれる現象として認知されています。

ただし、エルニーニョが発生すると日本では必ず冷夏・暖冬になるとは限りません。テレコネクションも含め、まだまだ未知のことが多く、今後さらに解明が進んでいけばと願っているところです。

今回は難しい内容でしたが、エルニーニョがどういう現象なのか、よりご理解いただけたでしょうか?
また、本当はブログではなく
ジョーホーでお伝えしたかった内容ですが、少しでも読者の皆さんの科学的好奇心につながればと思います

奥出雲サイエンススクエアでは、日常の科学分野に関する皆さまのふとした疑問に、
スタッフが可能な限りお答えします。
また、記事の内容は、ほとんど担当の記憶で書いていますので、誤りのご指摘
異なった見解、
ご意見ご要望などもぜひお待ちしています。 

諸々のあて先は、以下の通りです。
support@okuizumo.ne.jp

では、また次回もお楽しみに___〆(・ェ・^)そほど。

(きた)

新年あけましておめでとうございます

|

平成28年となりました。

今年は雪がなく春のような暖かさの例年にない年明けになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日4日が仕事始めという方々も多いと思います。

本年も町の話題や番組の取材などでいろいろとお世話になります。

 今年もジョーホー奥出雲をよろしくお願い致します。

(高)