2016年5月アーカイブ

「いきいき情報局」5月31日

|

勝部です。

早いもので、もう5月も終わりです。

個人的に年度明けに済ませておかないといけなかった事が、未だ手付かず状態で

頭の中がぐちゃぐちゃになっている毎日です。

さて、この週末には一味同心塾の田植え交流会と、要害山山城祭がありました。

私は山城祭の取材に行きましたが、小学生・幼児園児の武者行列がイベントに華を添えました。

カメラで撮りながら行列を追いかけるのが大変で、たった20分の山登りで息も絶え絶えです。

体力の衰えに老眼も進行しているので、そろそろ取材も後進にお任せする時期のようです。

若武者姿の行列ですが、小学生は凛々しく、また幼児園は可愛らしい姿でした。

また、小学校の取り組みとして三成小学校の朝の学習活動を紹介しています。

各学校とも、いろいろアイデアを出して学力向上に取り組んでいると思いますが、

こうした日常的な取り組みはなかなか目にする機会が無いのではないでしょうか。

皆さんもどうかご覧ください。

31日の内容は以下の通りです。

 

●三沢要害山 山城祭賑わう(5月29日)

●一味同心塾で田植え交流(5月31日)

●奥出雲町シルバー人材センター合併10周年(5月27日)

●三成小 朝の学習活動(5月下旬)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●すくすくギャラリー ♯489(亀嵩幼児園・馬木幼児園)

●有線電話番号簿更新に伴うお願い

 

※度々でスイマセンが、投稿ビデオ受け付けてます。

季節の感じ方

|

5月ももう終わりですね。

季節の感じ方といえば人それぞれだと思いますが、

私は毎年モナコ公国で行われるあるレースが終わると、夏が来るなぁと感じます。


暑いのが苦手な私は夏はあまり得意ではないのですが、今年もいろいろ炎天下の取材があると思うので

それに備えて少し身体を鍛えておかないといけないなぁと思いつつも

40をこえるとなかなか一歩が踏み出せません。


ところで、昨日取材にうかがった高田みんなの学校では

地域の交流拠点を整備したいという熱い想いに突き動かされ活動する

若者たちの姿を追いました。


放送は金曜日。

(高)

 

スリランカ

|

どうも、やまです。

今月21日、奥出雲でスリランカ料理を堪能するイベントを取材しました。

田植え&料理教室 192.png

なぜにスリランカ??

石原里田地区の有志が集まって結成された農事組合法人石原里田が主催したイベントなのですが、

メンバーの中にたまたまスリランカ出身者がいて、このイベントが実現したわけです。

 

スリランカ料理とは、どんなもんぞと私も食べさせていただきましたが、、、

なかなかクセになりますね(*'ω'*)

松江に1件、スリランカ料理屋があるそうで、行ってみたいなぁ、なんて思っています。

 

写真は、ゴトゥコラというセリ科の植物をつかった、スリランカの和え物。

ゴトゥコラはアジアでは野菜として食べられているそうで、若返り効果など色んな薬効があるんだとか!

このゴトゥコラも気になるなぁ~~~~。

 

イベントの様子は、今日のいきいき情報局で詳しくお届けします~!

 

 

 

 

「いきいき情報局」5月27日

|

勝部です。

今日の情報局は農業を通した交流イベントを中心にお送りします。

スリランカ料理のマメ知識も得る事が出来るお得な回となっております。

27日の内容は以下の通りです。

 

●スリランカと奥出雲 食で交流会(5月21日)

●木屋谷集落で海と山との交流体験(5月22日)

●「奥出雲観光ビジョンを創る会」事前説明会(5月19日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●有線電話番号簿更新に伴うお願い

●CM:日本赤十字

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●LOOKING FOR アクアス 5月

 

PS.

投稿ビデオ紹介番組「ビデオdeお便り」では、

皆さんの投稿を随時お待ちしております。

パノラマ

|

 

 

お茶も炉から風炉に変り季節の移ろいを感じます

 

こんにちわ 献血しました つかさです

 

 

この前取材で要害山へ

 

UI 035 001647;15.jpg

 

相変わらずの大パノラマですね

 

今週末は

要害山山城祭が開かれます

 

みなさん是非登ってみられては?

 

 

では、血液ドロドロにならないよう皆様ご自愛ください

 

つかさでしたm(--)m

「いきいき情報局」5月24日

|

勝部です。

ホント暑い毎日が続いていますね。年のせいか慢性的に体調が悪い毎日です。

自分は室内で仕事することが多いのでまだいいですが、

外で仕事をしている方は、体調管理が非常に難しい時期ではないでしょうか?

ところで、この週末は亀嵩の養護老人ホーム玉峰苑の40周年記念事業がありました。

取材担当者によると非常に盛大な式で、関係者の皆さん大変喜ばれていたということです。

地域福祉における40年の貢献、これからも50年、60年と続くことを願います。

おめでとうございました。

さて5月24日の内容は次の通りです。

 

●玉峰苑 開苑40周年 記念式典・祝賀会(5月21日)

●夏に向かってプールを掃除(5月19日:三成小学校)

●幼児園児が田んぼで泥んこあそび(5月18日:三成・三沢幼児園児)

●ハンガリーのそろばん教育を体験(5月22日)

●三沢でUIターン交流会(5月21日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●すくすくギャラリー ♯488(三沢・三成幼児園)

●有線電話番号簿更新に伴うお願い

●院展CM

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●わたしの町のげんきプラン 5月(再)

地域活性の取り組み

|

連日の夏日でいよいよ苦手な季節が来たなぁと感じています。

そんな中、今日は雲南市掛合町まで番組のロケハンに行ってきました。


掛合町波多地区では、住民が主体となって地域の再生に力を入れています。

商店が無くなってしまった同地区では、高齢者などの買い物難民を救おうと、

地区にある施設を活用してある活動をしているのですが、、、

IMG_0570.JPG

小学校?? と思い近づいてみると、、、


IMG_0568.JPG

閉校になった小学校を活用し、地域の交流拠点として地区の活性化を目指しています。

こうした取り組みは、奥出雲でも参考になるのではないでしょうか?


詳しい内容は、来月放送のUnnanWalkerで!

(高)

【OSS】 2年ぶりの接近 ふたつの赤星の競演

|
OSS_bn.jpg

 
大型連休があけ、立夏が過ぎ、暦の上では夏。じっさい、一気に夏らしく暑くなってきました。
何でも、今年4月の世界の気温は、平均より1.11℃も高かったとか?!
それまでの4月の世界最高は、2010年の+0.87℃だそうで、史上最高のい4月となったようです。

そして、NASAから気になるニュースが・・・。
昨年も相当に暑かったですが、今年2016年は昨年を上回り、史上最も暑い1年となるだろう・・・とのこと。
これは、昨年から続く大規模なエルニーニョ現象と、年々進行する地球温暖化が原因ではないか・・・と
いうことで、詳しいことはともかく、暑さが苦手な担当(きた)にとってはツライ1年となりそうです(´д`;)


さて、そんな暑い季節を目前に、およそ2年ぶりとなる火星と地球の接近が迫ってきました。

地球は太陽の周りを1年で回っていますが、お隣の火星は焼く1.88年かかります。
また、地球と火星では、公転軌道の中心がかなりずれているので、約2年2ヶ月に1度、地球と火星が
接近して観測のチャンスとなります。

今年は、約7500kmまで接近するそうで、大接近とまで行かないまでも、それなりに楽しめそうです。

mar3.jpg

上の図で、Aの位置で接近すると”大接近”となり、最近では2003年が、数万年ぶりの大接近でした。

もちろん、中接近でも十分見ごたえがある火星。今年最も近付くのは5月31日だそうで、
この夏の夜空にひと際明るい赤い星が楽しめそうです。

mar1.gif

 

そして、今年の中接近でのお楽しみがもう一つあります!

それは、さそり座の1等星「アンタレス」との大接近。(※見かけ上
アンタレスは赤色超巨星と呼ばれる種類の星で、直径は太陽の約720倍もある、大きく赤い星です。
地球から、光の速さで何百年もかかる遠くにあるにも関わらず、夜空で赤く明るく輝いています。

mar2.gif

8月24日、ちょうど愛宕祭で賑わう夜に、南西の空をみあげると・・・わずか1.8°(満月3個半)の距離に、
赤星がふたつ!見かけ上でこれだけの接近は、めったにないことです

ところで、火星はもともとギリシャ神話での戦いの神”アレス”に準えて、そう呼ばれていました。
そして、定期的に火星とさそり座の赤い1等星(現アンタレス)が接近することから、赤さや明るさなど
火星に対抗するものとして  アンチ・アレス = アンタレス と名づけられました。

まさに、今年の接近は、それぞれが赤さを競っているような、見ごたえのあるものとなりそうです。

そして、近くには土星も輝いていて、双眼鏡でも同時に3つの星が見られるほどに、見かけ上の距離が
近くなります。OSSの第1回でもご紹介した 『 なぜ星は瞬いて見えるのか 』 のように、遠い星と惑星
との見え方のちがいにも、是非注目して見てください。


もしかしたら、町内でも、火星観測会など、あるかもしれませんね♪

  

奥出雲サイエンススクエアでは、日常の科学分野に関する皆さまのふとした疑問に、
スタッフが可能な限りお答えします。
また、この記事などがきっかけで、ぜひ科学分野に興味をもってもらえたらと願いつつ・・・。
なお、記事の内容は、ほとんど担当の記憶で書いていますので、誤りのご指摘や
異なった見解、ご意見ご要望なども、ぜひお待ちしています。 

諸々のあて先は、以下の通りです。
support@okuizumo.ne.jp

では、また次回もお楽しみに___〆(・ェ・^)そほど。

(きた)

「いきいき情報局」5月20日

|

勝部です。

18日に行われた小学校連合体育大会、皆さん見に行かれたでしょうか?

私はこの日の為に休みを取って、朝から勢い込んで子供の応援に行きました。

当日は炎天下の暑い1日でしたが、そんな中頑張る子ども達の姿に感動です。

我が子の一生懸命な姿に応援の皆さんも感動したのでは無いでしょうか?

ところが急なトラブル発生で、急遽職場に出ねば成らず、あれこれしてる内に

肝心なわが子の100メートル走が終わったよと奥さんから連絡が・・・・・(涙)

今日はそんな悲喜こもごもの連合体育大会を中心にお送りします。

それでは20日の内容です。

 

●奥出雲町連合体育大会(5月18日)

●老舗「柿安本店」田植えで交流(5月17日)

●「内谷田植えばやし保存会」本番に向け練習中(5月14日)

●「ひまわりの絆プロジェクト」植栽式(5月18日・マーブル提供)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●有線電話番号簿更新に伴うお願い(再)

●CM:日本赤十字

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●さんべ発 サヒメルNavi

 

田植え 2

|

 

やっとコタツしまいました

 

こんにちわ

足が冷え性 つかさです

 

以前田植えのことを書きましたが

その後取材も多く行かせてもらってます

ありがとうございます

 

 

004506 012213;21.jpg

 

 

田んぼを見ると

 

素足で入りたいな~

とか

子供のころはハデ干しが普通だったな~

とか

うちにも昔のふいごがいまだにあるな~

とかとか

そんなこと思っております。

 

収穫の時期まですくすく大きく育っていただきたいですね。

 

 

 

では

紫外線が強い時期なのでお肌のケアに気をつけてご自愛ください

 

つかさでしたm(--)m

「いきいき情報局」5月17日

|

勝部です。

朝は寒く、日中は暑く、なんだか良く分らない季節ですね。

体調管理が難しいと思いますが皆さんは如何でしょうか?

なんだか梅雨入りした所もあるそうで、天気予報のチェックが欠かせない毎日です。

さて、この週末に出雲大社で横田の「豊年の舞」奉納が行われましたが、

2年に1度の事なので、当局からも取材を派遣しました。

神賑わいは佐田と横田が毎年交互に行っているのみということで、

現地でも注目を集めていたそうです。

皆さんも珍しい光景だと思いますのでどうかご覧ください。

それでは17日の内容です。

 

●熱田神宮献穀田で田植神事(5月16日)

●出雲大社大祭礼で豊年の舞を奉納(5月14日)

●町内で古代たたらの学習会(5月14日)

●グリーンヒルさとうでグラウンドゴルフ大会(5月14日)

●再興第100回院展島根展始まる(5月13日:石見ケーブル提供)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●院展CM

●有線電話帳更新についてのお願い

●すくすくギャラリー ♯487(横田幼児園・阿井幼児園)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●わたしの町のげんきプラン 5月

出雲大社 大祭礼

|

14日から16日まで出雲大社最大の祭典「大祭礼」が行われましたね。

14日の土曜日には取材に行ってきましたが、やっぱり凄い人手でしたよ。

豊年 041 003637;05.jpg


で、取材したのは何かというと・・・

IMG_0542.JPGIMG_0544.JPG

町の伝統芸能「豊年の舞」の奉納です。

出雲大社大祭礼初日の勅祭の唯一の神賑行事として披露されるのが

この豊年の舞です。

豊年 064 004902;06.jpg


ということで、詳しい内容は火曜日のいきいき情報局で!

(高)

ロードレース大会

|

お久しぶりになってしまいました。

やまです(*'ω'*)

ジョーホーに入って約一ヶ月半、

少しずつ、取材に行く機会も増えてきました。

色々と至らない点があるかと思いますが、これから取材先でお世話になる皆さま、

何卒よろしくお願い致します。

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

12日、横田小のロードレース大会に取材に行きました。

連日の雨が嘘のような晴れ間に恵まれて、みんな元気いっぱい走っていました。

ロードレース.jpg

わたしも、カメラと三脚を抱えて、子供たちを追いかけましたが・・・

みんな早い早い!!!!!子供たちの体力に驚きました。

新記録も出たようで、日ごろの練習の成果ですね。おめでとうございます。

児童の皆さん、お疲れさまでした。

この模様は今日の「いきいき情報局」で流れますよ♬♬

 

わたしは合計20キロのカメラと三脚をもって動いたので、体が痛いです。

子供たちも見習って、もっと体力をつけなきゃなぁ、と思う今日この頃でした(*'ω'*)

え~の~情報告知

|

今日は久しぶりに快晴となりましたね。

過ごしやすい一日となりました。

さて12日の夕方18時30分からはえ~の~情報を放送します。

今回、営農指導のコーナーでは水稲栽培のポイントについて

又、特集のコーナーでは奥出雲和牛の2回目

今回は肥育センターの取り組みについてJAの畜産課長にお話しを伺っています。

ぜひ、ご覧下さい (伊)

 

田植え

|

 

 

雨がやんだら暑いぞ!

 

こんにちわ

 

最近こいのぼりが少なくなった気がする

つかさです

 

農家の皆さんは

田植えの最盛期でしょうか?

 

これから田植えに関する取材以来も多くいただいています。

 

奥出雲以外の方で今の田んぼの様子を見てみたい人は

奥出雲町のHP

から見ることが出来ます

 

 

aa.png

 

 

こんな感じ

 

他の場所も左上のライブカメラで見れますので

どうぞ新緑の時期の奥出雲を見てみてください

 

 

では

皆様農作業でお疲れが出ませんようご自愛ください

 

つかさでしたm(--)m

 

ビデオの投稿お待ちしています

|

勝部です。いつもお世話になっています。

さて、ジョーホー・奥出雲では、月2回町民の皆さんからの身近な話題を紹介する

「ビデオdeお便り」という番組を放送しています。

スマートフォンの普及で以前より動画を撮影する機会も増えていると思いますが、

そのなかにはお宝映像が眠っているのではないでしょうか。

自慢のペットやお宝、街角で見つけた変わったものなどちょっとした事でも結構です。

どうか気軽にご投稿ください。また、投稿用のビデオの貸出しも行っています。

撮影したけど、なかなか持っていく機会が・・・という方は一度当局までご相談ください。

 

「ビデオdeお便り」担当:勝部

連絡・お問合せ:TEL 54-2525 有線 31-5350

「いきいき情報局」5月10日

|

勝部です。

皆さんGW疲れは大丈夫ですか。

私は連休後半は仕事だったせいもあり、どうにも疲れが抜けない感じで

仕事も私生活も思うように行かないことばかりです・・・・・・

と暗い話はさておいて、

今回はお釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」の話題を中心にお送りします。

花まつりはご存知の通り子供姿の釈迦の像に甘茶をかけるお祭りです。

私は新人の山本さんの付き添いで、上阿井の妙楽寺に行ってきましたが、

阿井幼児園の子ども達や、近所に遊びに来ていた中学生も参加して賑やかな会でした。

実は、法要の導師を務めた妙楽寺の森井住職は消防団の同じ部の仲間なんですが、

地域の活動や行事に積極的に参加している姿は良く見かけるものの、

僧侶姿を見るのは今回が2年ぶり2回目だったので、なんだか新鮮な感じがしました。

当日振る舞われた森井住職手製の精進料理?「豆乳プリン」は子ども達に大好評で

その美味しそうな顔が見れるのが今回のお勧めポイントです。

では、10日の内容は以下の通りです。

 

●町内寺院で花まつり賑わう[横田 南枝寺](5月6日)

●     〃     [上阿井 妙楽寺](5月9日)

●町ごと子育て奥出雲 発刊

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●すくすくギャラリー ♯486(亀嵩・鳥上・八川幼児園)

●CM:院展

 

【OSS】 世界で一番大きな砂漠は○○?

|
 

OSS_bn.jpg


春の大型連休も、もうすぐ終わっちゃいますね。
家族で遠出をされた方、ゆっくりと過ごされた方、はたまた農作業に追われた方など、
それぞれに過ごされたことだと思います。
昨年同様、残念ながら5月3日は曇り・雨となりましたが、それでも他の日は好天に恵まれて
いろいろ捗ったでしょうか。

こんにちは、前回雨の量についての記事を書きましたが、公開したあとも0の数が合っているか
何度も計算をし直していた、OSS担当の(きた)です。(^∇^;;

今回は、雨つながりというわけではないですが、マメ知識的な内容です。

ここで、ちょっと問題をひとつ・・・。

 

 

『世界で一番大きな砂漠は、どこでしょう?』

 

 

1)オーストラリアの砂漠(グレートビクトリア砂漠)
・・・オーストラリア南部に広がる砂漠地帯。
年間降水量は200~250mm程度。アボリジニーと呼ばれる先住民が住んでいることで有名。

2)アフリカの砂漠(サハラ砂漠)
・・・アフリカ大陸の北およそ1/3を占める広大な砂漠地帯。
年間降水量は150mm未満の場所がほとんどだが、50万年くらい前には人が住んでいて、
当時は狩猟も盛んな湿潤地帯だったといわれている。

3)鳥取砂丘
・・・とても有名な、鳥取県に広がる砂丘。
県知事も、「日本一のスナバがある!」と、声高らかに宣言した超有名なアレ。

4)東京砂漠
・・高層ビルが林立する谷間にも川がながれることはなく、人の波だけがとめどなく流れていく東京。
ひとりぼっちではとても生きていけない砂漠地帯だけど、あなたさえいれば暮らしていける・・・的な

 

正解は・・・

 

 

160506.jpg

 

 

 ブッブー!

 

どれもちがいます!

一般的に「砂漠」の定義は、『年間雨量が極端に少ない(およそ250mm以下) 』であったり、
『岩石・砂地が多い地帯』など、といわれています。
上記以外の砂漠では、世界最高気温56.7℃を記録した北米デスバレー(モハーベ砂漠)は、
年間の降水量が50mm以下。 また、南米のアタカマ砂漠では、何と40年もの間、一度も雨が
降らなかったという記録があるくらい乾燥しています。

参考までに、奥出雲町(横田)の年間降水量の平年値は、1742mm(気象庁より)ですから、
1年を通してみると、砂漠というのは本当に雨が少ない場所です。

ただし、『砂漠』=必ずしも(多くの人が想像しがちな)灼熱地帯とは限りません。
上のデスバレーは、確かに世界で最も高い気温を記録した場所ですが、
例えば、中国~モンゴルにまたがるゴビ砂漠、ここでは夏場には45℃を超えることも
あるそうですが、一方で冬季は-40℃以下となり非常に過酷な土地です。
ゴビ砂漠に隣接するタクラマカン砂漠でも、冬期は氷点下で、年間雨量も数mmしかなく、
雨は降らない土地と言っても過言ではありません。



では、『砂漠』として最も大きいものは・・・、

それは南極(大陸)です。(面積で、サハラ砂漠の1.5倍以上)

南極は、ほとんど地表を覆う氷床・雪原というイメージしかありません。
南極の氷床は、厚さが1000~2000m以上もあり、数千万年もかけて降り積もった雪が
やがて重さで圧縮されて氷のとなったものです。
現在の南極の年間降水量は、海岸沿いの多いところで約200mm、奥地ではもっと少なくなります。
皆さんが良く知っているように、世界で一番寒い土地ですが、とても乾燥していて、寒冷な砂漠気候
とも言われています。(南極を砂漠とするかは賛否あり)

実は、気候という意味では、北極も同じように降水量が少ない乾燥した地帯ですが、
地面がないので、砂漠地帯というには微妙と思いますが、どうなんでしょう

南極やサハラ砂漠に共通なのは、いずれも地球の南北方向への大気循環によって、
鉛直方向に下降流が卓越している地域ということ。
このお話は、また機会があればと紹介したいと思いますが、興味のある人はぜひ調べて見てください。

ちなみに、タクラマカン砂漠やアタカマ砂漠などは、どちらかというと周辺の地形(盆地気候)などによる
少雨が成因となっていて、必ずしも緯度20~30度と極地のみが、砂漠のある場所ではありません。

また、鳥取砂丘は、そもそも砂漠ではなく、ただのでっかい砂浜、
東京砂漠は、40年近く前に流行った歌のタイトルなので、興味のある人はお父さん、お母さんに
聞いてみましょう(笑)

 

 

奥出雲サイエンススクエアでは、日常の科学分野に関する皆さまのふとした疑問に、
スタッフが可能な限りお答えします。
また、記事の内容は、ほとんど担当の記憶で書いていますので、誤りのご指摘や
異なった見解、ご意見ご要望なども、ぜひお待ちしています。 

諸々のあて先は、以下の通りです。
support@okuizumo.ne.jp

では、また次回もお楽しみに___〆(・ェ・^)そほど。

(きた)

「いきいき情報局」5月6日

|

勝部です。

皆さん楽しいGW過ごせましたでしょうか?

10連休の方はまだGWが続いているかもしれません。

私は、連休後半は殆ど仕事だったので、家にはあまりいなかったんですが、

5日に1日だけ家族連れで日御碕に行ってきました。

何度も行ってるはずなのに、綺麗な景色に新鮮な感動を覚えました。

さて今日は全てGW中の行事ですが、山の自然や奥出雲の味覚など

奥出雲の色々な魅力が伺えるものばかりです。

私は陶芸展と鯛ノ巣山に取材に行きましたが、どうせならということで、

それぞれ楽しみながら取材させて貰いました。

て事で、新しい湯のみで優雅にお茶を飲みながら、バリバリの筋肉痛に苦しんでいます。

さて5月6日の内容です。

 

●猿政山で山開き安全祈願祭(5月1日)

●「鯛ノ巣山」山開き 登山会賑わう(5月4日)

●尾原ダム周辺で山菜紀行(5月1日)

●青空出前保育in三成遊園地(5月3日)

●デザイン学校研究生の陶芸作品展賑わう(5月4日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●番組「わが街・わが家の耐震対策(12分)

●CM:日本赤十字

「いきいき情報局」5月3日

|

勝部です。

春の大型連休も半分が過ぎてしまいましたが、皆さん連休を満喫できましたか?

私は軽いぎっくり腰になってしまい、家の中で身動きが取れない悲惨な連休でした。

とはいえ町内ではいろいろとイベントが行われ、それぞれ賑わったということで、

今回は連休前半の話題を中心にお送りします。

ちなみに、例年ちょうどGW頃に見頃を迎える船通山のカタクリですが、今年は

暖冬の影響もあったのか見頃が過ぎていて、取材スタッフが大変残念がっていました。

来年は、また可憐な姿を見せて欲しいと思います。

それでは3日放送の内容です。

 

●船通山カタクリ登山賑わう(4月29日)

●しゃくなげまつり賑わう(5月1日)

●地域活性化を願う八川の鯉のぼり

●横田高校を県外にPR ポスター制作中(4月29日)

●「観光‐おもてなし」を考える講演会(4月28日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●告知:デザイン学校研究生が陶芸作品展開催中(開催期間5月3日~5日)

●院展CM

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●すくすくギャラリー ♯485(布勢幼児園・馬木幼児園)

 

尚、今回から「いきいき情報局」と「ビデオdeお便り」のキャスターとして、

新人の山本さんが加わることになりました。

今回が初めてということで本人も大変緊張したようですが、

これからも暖かく見守って頂けるようお願いします。

また、今後取材現場に出る機会も増えますので、そちらもよろしくお願いします。

 

連休中日

|

山々の柔らかな緑色がきれいですね。

GW真っ只中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?


連休中は町内各所で観光客などの賑わいが見られます。

IMG_0450.JPG

昨日はいい天気で絶好の行楽日和でした。


3日のいきいき情報局では、連休中のイベントの話題を中心にお送りします。

こどもの日も間近ということで、鯉のぼりの様子もありますよ。

IMG_0442.JPG

(高)