2011年6月アーカイブ

新顔で再登場?

|

毎日うっとうしい天気の続く日々。夕方になると、体がぐったりするが、夕食前の一杯。冷えた日本酒、氷を浮かべたイモ焼酎、どれも心身をなごませてくれる。

奥出雲町の夏季訓練

|

本日、奥出雲消防団の夏季総合訓練が三成運動公園運動場と駐車場で行われる。私も元、消防団員であり午後から、激励を兼ね見学に。時折小雨がパラつく中、9分団48部の選抜チーム、27部の選手が自動車と小型ポンプの部に別れ分団、部の代表として2週間の練習成果を披露された。

夜の奥出雲へ

|

昨日から、夜になっても気温の下がらぬうっとうしい毎日。今日は涼しさを求めて夜の町に。例年よりも早く、蛍の飛び交うのを見届ける。

19日(日)は何の日?

|

 img145の233_512.jpg今日の3時過ぎ、毎週ラジオ放送されている、NHK第一の「ラジオなぞかけ問答」の中で(父の日とかけて)、、、、(恥ずかしがりやの子供と解く)その心は・・・・・(母に隠れて見えません)でした?。「母の日」には贈り物が飛び交うようですが「父に日」は、まだまだ少ないようです。たまにはお父さんに、お酒を贈って見ては。

梅雨のさ中、旅行を楽しむ?

|

P6110057_512研修旅行2011,6.jpg先週末、一泊二日で広島方面へ研修旅行に総勢15名で出かける。二日目の午後から、二十年前まで視察が出来なかった、呉の江田島海上自衛隊幹部候補生学校「旧、海軍兵学校」を見学する。通称、旧海軍士官学校は米海軍学校(アナポリス)、英海軍学校(ダートマス)と並ぶ世界の三大海軍学校の一つ。左側の写真は、通称「赤レンガ」と呼ばれる、海上自衛隊幹部候補生学校の建物。この赤レンガはイギリスで焼かれた最高級のものを輸入、一枚の値段が当時の大工さんの日当と同額だったとか。現在の値段にすると1個、2万円ぐらい。建物は明治に建てられ、赤レンガは当時のまま。写真中央は大講堂、大正時代に建てられたもの。学校の北側には教育参考館があったが、中へは全員脱帽で入るよう説明があり、資料は戦前、戦後自衛隊が集めた勝海舟、坂本竜馬、から東郷平八郎などの遺品、特攻隊員の多数の遺書、海軍軍人の写真など遺品約1200点が並ぶ。資料館に集められた遺品を見るにつけ、心が締め付けられる重い雰囲気になる。

奥出雲に新名所が

|

今年4月に奥出雲、横田大市東の中心地に「よりみちマルシェ」と云う5軒の異種、共同集積店がオープンした。県道横田多里線の拡幅工事と交差点の改良に伴うものであるが、元々「大劇プラザ」と言う歴史ある映画館跡で、今回、若い経営者ばかりが立ち上げたお店。町の活性化にぜひ頑張ってほしい。

出雲横田駅周辺は

|

先月5月28日に県道横田多里線拡幅工事、及び周辺整備が終了し完成式があった。思えば、18年前、「都市計画」と言う名のもと、道路幅が広い場所で従来の2倍に。JR出雲横田駅前広場の設置、電線の地中化を含め、約1.6キロの県道が整備された。