2008年12月アーカイブ

 EPSN0024s.jpgEPSN0025s.jpg 今回は奥出雲の元鉄師(たたら製鉄師)絲原家14代に渡って伝来して来た美術工芸品の中より、錦秋の季節を彩る絵画と漆器を中心に展示しています。

有形民俗資料コーナーでは、絲原家に伝わる和楽器を展示しています。なかでも今回初展示する『八雲琴』は江戸時代後期に出雲地方で案出された二弦琴で、今ではあまり弾かれない珍しいものです。またNHK大河ドラマ“篤姫”放映にちなみ、“大奥婦人の図”(明治中期の石版画)全48景の内、楽器や秋の景の描かれたものを中心に25点展示しています。

 美術工芸品では、日本を代表する工芸品である漆器にスポットを当て、松江藩7代藩主不昧公のお抱え漆匠・漆壺斎、同9代藩主斉斎侯のお抱え漆匠・勝軍木庵等の作った秋の景の蒔絵された棗類12点や、茶事の漆器(香合・硯箱・煙草盆など)25点、また勝軍木庵の刀掛・重箱・盃等50点を、絵画は春木南溟筆『小督図』、松村景文筆『秋の花鳥図』(屏風)等10点を展示しています。

 

本日二回目

|

 なんとかここまで来ましたよ。

 

今度は写真の挿入です。

 

Water lilies.jpg

 

講習会

|

今日はとても寒かったですね。

でも、お天気はとてもいいですね。

どこまでも、青空っていう感じ。

今日は奥出雲まねなかねットの講習会に参加中。

できるかなー??





ProFile

絲原記念館

~杉木立と清冽なせせらぎ  

 の中、歴史・文化と自然が

 あります~

●開館時間:

 午前9時~午後5時

  (入館は午後4時まで)

●休館日:展示替日、年6日

 (3月・6月・9月下旬に

            各3日)

 年末年始(12/30~1/3)

●入館料:(3ヵ所一括)

 記念館・庭園・洗心乃路

     大人1,000円(800円)

     大高生700円(550円)

     中小生300円(250円)

 ( )内は20名以上の

            団体料金

●住所:〒699-1812

 島根県仁多郡奥出雲町

         大谷856-18

●TEL0854(52)0151

 Fax0854(52)0159

http://www.itoharas.com/

・絲原家の3つの“カンコウ”

(Ⅰ)記念館館蔵品(絲原家14代にわたって伝承して来た、藤原定家筆「明月記断簡」、円山応挙筆「孔雀図」、松平不昧公ゆかりの「茶道具」等の美術工芸品)と国登録文化財の絲原家居宅(一部)、出雲流の庭園などを光”

(Ⅱ)たたら製鉄の資料、製品、模型や豪荘な屋敷まわりなどで、かつて奥出雲で栄えた鉄師の生活を光”

(Ⅲ)門前の杉木立やせせらぎ、奥手の林間散策路「洗心の路」で、奥出雲の四季を“寛光”



カレンダー