2011年12月アーカイブ

 先週末、いよいよ冬将軍の先駆けが来週

 当奥出雲も、9日の初雪が初積雪となりました。といっても、木々が綿帽子を被った程度ですが。

 “洗心の路”でも木々は秋の化粧を落として清真になり、来たるべき厳しい季節に備えています。そんな中、八手(ヤツデ)は

YATUDE.jpg

枝頭に白い花を球状に集めて裂かせ、南天(ナンテン)や青木(アオキ)、

AOKI.jpg

藪柑子(ヤブコウジハ)は紅い鮮やかな実をつけ始めています。 

YABUKOUZI.jpg

 さて、今年も“洗心の路”にお越し戴き、またこのたよりをご覧下さり有難うございました。例年通り来年の3月末まで、冬休みに入らせて戴きます。なお、絲原記念館・絲原家庭園は年末年始(12/30~1/3)を除き公開しておりますので、冬の奥出雲へもお越し下さいませ。(冬季割引料金を適用しております。)

 ということで“洗心の路だより”も、来春までお休みさせて戴きます。年頭の大雪に始まり、東日本大震災、その影響を受けた原発事故、長引くデフレ不況、本当に良い事の無かった2011年、来年こそは良い年でありますことを祈っています。

[

|