メディアに関する学習

|

今日はNTT Docomoと雲南警察署生活安全課の方に来ていただき、3~6年生が「メディアのよりよい使い方」をテーマにした学習をしました。はじめに「SNSを使ったトラブル」をテーマにしたお話をしてもらいました。次に「メディアが健康に及ぼす影響」をテーマにしたお話をしてもらいました。

IMG_9475.JPG IMG_9479.JPG

IMG_9481.JPG IMG_9486.JPG

Docomoの講師さんから、次の3点が大事といわれました。

1 おうちの人や友達とルールをつくり、上手に使っていくこと。

2 人を傷つけたり迷惑をかける道具として使わないようにする。

3 困ったときはすぐにおうちの人や先生に相談する。

 

特に明日から「生活チャレンジ習慣」です。使う時間や場所などルールをきちんと相談しましょう。

 

調べてみると、大半の児童が保護者のスマートフォンや携帯電話を使って動画を見たりゲームをしていることが分かりました。現在大きなトラブルはおきてはいないようですが、今後のことを考え「よりよいメディアの使い方=メディアリテラシー」を身につけてほしいと思います。