2019年11月アーカイブ

冷え込みました。雪の季節が近づいています!

|

 昨日は「たたら体験学習」があり、5・6年生は鉧ができるまで鳥上小の体験工房に残って活動をしました。疲れが残っているか心配しましたが、今朝はみんなが元気に登校しました。

今朝は今シーズン一番の冷え込みだったでしょうか?学校近くの交差点の温度表示はマイナス2℃を示していました。

 IMG_1924.JPG

校庭も草地が霜で白くなり、もみじの葉もうっすらと白くなっていました。

DSC_2618.JPG DSC_2613.JPG

 

DSC_2616.JPG DSC_2617.JPG

 

IMG_1852.JPG IMG_1853.JPG

昨日は鳥上の船通山の山頂は初冠雪だったようです。雪のシーズンが到来しましたね。

 

たたら体験学習【3日目】

|

 今日はいよいよ本操業です。町内の10の小学校6年生(本校は複式学級なので5・6年生)が鳥上小のたたら体験工房に時間差で集まり、「村下」「ふいご」「砂鉄入れ」「炭入れ」の役割をローテーションしながら実際に体験しました。

 IMG_1765.JPG IMG_1829.JPG

IMG_1772.JPG IMG_1810.JPG

IMG_1783.JPG IMG_1835.JPG

IMG_1786.JPG IMG_1845.JPG

「村下」の指示のもと、全員がきびきびとした行動と元気のよい掛け声で役割を確実にこなしていきます。ローテーションの前には、仕事のやり方をきちんと口伝えで引き継ぎ、絶え間なく本操業が進んでいきます。最初はあたふたとしていた子ども達も、回数をこなすうちに仕事に慣れてきて、村下の「砂鉄を入れてください」「炭を入れてください」「全員移動!」などの指示に大きな声で「はい!」と返事をして作業をこなしていきました。

IMG_1864.JPG IMG_1873.JPG

IMG_1898.JPG IMG_1911.JPG

午前8時30分に亀嵩小・鳥上小の子ども達でスタートした本操業は、馬木小・八川小→横田小・高尾小→布勢小・三成小・阿井小と受け継がれて行き、午後5時前には炉を壊して中から「鉧(けら)」を取り出しました。今年は29㎏の「鉧」ができ、みんなから大きな歓声があがりました。

IMG_1915.JPG 

00300001.JPG

「たたら製鉄」は奥出雲の特徴的な産業歴史で、他の県や市町には無いふるさと教育の題材です。このような貴重な教育資源をいかして、「ふるさとのよさ(宝)を体感して、そのよさを発信できる子ども」「奥出雲の将来に貢献できる子ども」を育成していきたいと思います。

IMG_1922.JPG

たたら体験学習【2日目】

|

今日から場所を鳥上小学校:たたら体験工房に移し、実際のたたら製鉄作業の体験をしながら学習を深めていきます。

IMG_1667.JPG IMG_1674.JPG

IMG_1693.JPG CIMG1875.JPG

亀嵩小の子ども達は、最初はたたら製鉄を行う「炉」をつくりました。粘土をこねて四角いブロックをつくり それを積み上げます。

次に鳥上小の近くの水路に移動して「鉄穴流し」をしました。これは、砂の中から製鉄に必要な「砂鉄」を取り出す作業です。水路に水を流し 「砂」と「砂鉄」を分けます。重い「砂鉄」は早く沈むので 水路の上の方にたまります。

IMG_1719.JPG IMG_1699.JPG

最後に、炭焼き小屋で作った炭を「炉」の中に入れる大きさに切る「炭切」をしました。「砂鉄」を「炭(木炭)」を使って高い温度で熱するときれいな「鉄」ができるのです。
DSC_2581.JPG

いよいよ明日は「本操業」です。砂鉄と木炭を炉に入れて「鋼」をつくります。奥出雲に脈々と受け継がれる「たたらの火」を感じる一日になると思います。

 

 

 

 

たたら体験学習【1日目】

|

今日から「たたら体験学習」が始まりました。今日は「たたらと刀剣館」の見学でした。

教育委員会の担当の方や村下さんからのお話を聞き、館内の見学をしました。

IMG-1384.jpg IMG-1386.jpg

一方で、明日からの炉づくりや鉄穴流しや炭切りの体験に備え、鳥上小内の「たたら体験工房」では、日刀保たたらの方、教育委員会の方、町内小学校の校長先生・教頭先生たちで、炉床の下灰づくりや炉づくりの材料になる粘土のブロックづくりなどをしました。

DSC_2567.JPG

明日は実際に現地に行って体験活動を行います。

 

 

 

たたら体験学習が始まります

|

いよいよ今週から奥出雲町の10の小学校が集まって,奥出雲の特徴的な産業であった「たたら製鉄」の体験を行う「たたら体験学習」が始まります。たたら製鉄は,古代から近世にかけて行われた製鉄法で,近代の溶鉱炉を使った製鉄が確立する以前は,日本の中心的な製鉄技術でした。中国山地は良質な木炭と花崗岩質の地質に多く含まれる砂鉄が多く取れたため,「たたら製鉄」がさかんに行われ,非常に純度の高い鉄を生産していました。奥出雲町は「たたら製鉄」についての学習をふるさと教育の中心的な取組と位置づけ,2004年から町内の全ての小学校6年生が一堂に会して,「たたら製鉄」の歴史を学び,鉄穴流しを含めてその操業を体験する学習を続けています。

近代の初期まで日本の鉄生産の大部分を担っていた産業の中心地が奥出雲であったことは,子ども達にはぜひ理解して地域への誇りをもってほしいと考えています。文献を調べると,亀嵩は松江藩が享保年間に指定した六鉄師の一つ「伊豆屋」があった土地であり,たたら製鉄とは非常に縁が深い地域です。山の至る所に鉄穴流しをしていたであろう崖がいくつも見られます。「たたら製鉄」に関してしっかり学習して,地域のよさを少しでも多く感じてほしいと思います。

DSC_2325.JPG←鳥上地区の鉄穴流し跡を棚田として利用している地区

さて,今年度の「たたら体験学習」は11月26日(火)から28日(木)までの3日間です。素晴らしい体験をして,郷土に対する愛着さらに深めてくれることを期待しています。

厳しい冷え込みでした

|

 今朝はとても冷え込みました。亀嵩駅前の温度表示は「マイナス1℃」を示していました。校庭の草も霜が降りて真っ白になっていました。

IMG_1423.JPG IMG_1427.JPG

IMG_1431.JPG

そんな中でも、子どもたちは背筋を伸ばしてきちんと歩いて登校しています。あいさつの声も元気よくできていました。

朝晩の寒暖差が大きく、体調を崩しやすい時期です。土日はしっかり身体を休めて、来週に備えてほしいですね。

全学年 ブラッシング指導をしました

|

今日は歯科衛生士の方に来ていただき、全学年が正しい歯磨きの仕方と知識を学びました。

 IMG_1369.JPG IMG_1377.JPG

IMG_1379.JPG IMG_1394.JPG

 お話の内容も、学年に応じて説明してくださいました。むし歯や歯周病になる原因やそれに起因してかかる成人病のお話などは、子どもたちも興味深く聞いていました。また、きれいに磨くことができる歯ブラシのポイントや、歯のどのあたりを気をつけて磨くかなどについても、赤い染め出し液を使って分かりやすく指導してくださいました。

給食の後の歯磨きだけでなく、朝夕の日頃の歯磨きや生活習慣については家庭での声かけや指導が必要ですので、保護者の皆様よろしくお願いします。

 

サツマイモで料理をしました

|

 先日収穫したサツマイモを使って、学級で調理をして食べています。昨日は3・4年生、今日は1・2年生が調理をしました。

1・2年生がつくったのは「サツマイモのあまに」です。サツマイモを切ってからゆがいて砂糖をかけます。サツマイモの甘さがとてもおいしいです。

IMG_1350.JPG IMG_1352.JPG

IMG_1357.JPG IMG_1356.JPG

できた料理は自分たちだけでなく、他の学級や職員室にもプレゼントしてくれました。

今度は5・6年生がサツマイモで羊羹をつくる予定です。

5・6年 薬物乱用防止教室

|

 5・6年生は3校時に雲南保健所の方に来ていただき、「薬物乱用防止教室」をしました。これまで、お酒・たばこによる健康への害を学習してきましたが、薬物については初めての学習になります。

IMG_1329.JPG IMG_1331.JPG

IMG_1334.JPG IMG_1342.JPG

保健所の方からは、違法になる薬物の種類や薬物によって身体や心にどんな影響がでるか、薬物をどのように勧めてくるのかなどを教えてもらいました。お話を聞くだけでなく、薬物を勧められた場面を想定した実際の断り方も小グループで実演しながら学習をしました。

今メディアで話題になっている違法薬物ですが、正しい知識と毅然とした態度で対応する力など、多くのことを学んだ薬物乱用防止教室でした。

弁当の日Ⅰ(チャレンジ弁当&バランス弁当)

|

今日は「弁当の日第1回目」でした。弁当のテーマは「チャレンジ弁当」または「バランス弁当」です。5年生は初めての弁当の日なので「チャレンジ弁当」、6年生は昨年の経験をふまえて作るので栄養などのバランスを考えた「バランス弁当」というテーマをもって弁当づくりにのぞみました。

DSC_2544.JPG DSC_2546.JPG

まず、自分が作った弁当の紹介です。「おすすめポイント」「成功したことや工夫したこと」「失敗したことや大変だったこと」などを、弁当箱を提示しながらみんなんに話します。担任や養護教諭、管理職も弁当を作ってきて発表しました。 

IMG_1301.JPG IMG_1303.JPG

IMG_1307.JPG IMG_1309.JPG

なかなかの力作の弁当が並びました。みんなでそれぞれの弁当箱を見てまわりました。次回は12月16日(月)です。テーマは「ふるさと弁当」です。郷土料理や地域の食材を使って弁当を作ります。だんだんとレベルが上がってきます。

亀嵩の紅葉

|

 先日は校庭の樹木の紅葉の様子を紹介しましたが、今回は亀嵩地区の様子を紹介します。11月中旬になり、山の木々の色がどんどん濃い赤や茶色になってきました。玉峰山をはじめ、お寺の中庭の木も今が見ごろを迎えています。

IMG_1202.JPG IMG_1231.JPG

IMG_1255.JPG IMG_1250.JPG

IMG_1223.JPG IMG_1225.JPG

山の木々が鮮やかな色になり、奥出雲の秋が深まっているのを感じます。

「弁当の日」が始まります

|

本校は平成24年度から、1年間に4回「弁当の日」の取組を行っています。『子どもが作る“弁当の日”』の提唱者:竹下和男先生をお招きした「家庭・学校・地域を活性化する弁当の日がやってきた」と題する講演
会から始まった取組は、今年で8年目になります。当初は年間5回行われていましたが、現在は年間4回の取組になっています。

過去の経緯や取組のねらいや内容は、「学校だより かめっ子通信No.27」をご覧ください。→H31-NO27.pdf

今年度の第1回目は11月18日(月)です。テーマは「チャレンジ&バランス弁当」です。5年生にとっては初めての挑戦です。6年生は昨年の経験をふまえてレベルアップした弁当づくりが期待されます。

IMG_1217.JPG

IMG_1218.JPG IMG_1219.JPG

図書館には「お弁当づくり」のコーナーも設けられ、5・6年生が調べ学習で活用しています。土曜日・日曜日でどんな計画をたてて弁当づくりにのぞむのか楽しみです。

 

今日は5・6年生がいません

|

今日は亀嵩小学校の中心である5・6年生が、社会科見学で朝から出雲大社方面に出かけました。学校に残っているのは1~4年生です。給食の準備やそうじも自分達ががんばってしなければなりません。

 IMG_1216.JPG

普段は高学年に頼っている低学年ですが、今日は頑張っていろいろな仕事をやりました。

 

1・2年生 玉峰苑との交流会

|

毎年1・2年生は玉峰苑のお年寄りの方と交流会を行っています。今年も14人の子ども達が楽しみにしていたおじいさん・おばあさんとの交流会に出かけました。

IMG_7860.JPG IMG_7882.JPG

最初にみんなで、学習発表会で発表したダンスや合唱を披露しました。次ぎにグループに分かれてじゃんけんゲームをして、おじいさん・おばあさんといっそう仲良くなりました。

夏休みに納涼祭に出演した子ども達もたくさんいたので、交流がより深まりました。

大きなまつぼっくり

|

あのねの時間に読み聞かせに来ていただいた地域の方から、とても大きな松ぼっくりを見せてもらいました。『びっくり まつぼっくり』という本を読んでもらい、大きなまつぼっくりにいろいろな飾りをつけて作った置物を紹介してもらいました。

IMG_1158.JPG IMG_1167.JPG

IMG_1163.JPG IMG_1162.JPG

普通のまつぼっくりと比べて、大きさが桁違いです。広瀬町のお寺で拾えるそうです。見せてもらった子ども達も大喜びでした。

今日は学習発表会本番でした

|

今日は学習発表会でした。先週までは台詞がきちんと言えていなかった子どもも、今日は堂々とした声でしかりと発表ができていました。

IMG_0962.JPG sIMG_0986.JPG

sIMG_0992.JPG sIMG_0995.JPG

sIMG_1012.JPG sIMG_1009.JPG

sIMG_1033.JPG sIMG_1060.JPG

sIMG_1069.JPG sIMG_1109.JPG

sIMG_1129.JPG sIMG_1144.JPG

午後からは「亀嵩ふれあい文化祭」も開かれました。たくさんの人に亀嵩の子ども達の活躍を見ていただき、とてもいい1日になりました。

 

学習発表会に向けて(その3)

|

学習発表会が近づいてきました。今日は全体を通して練習する「リハーサル」をしました。どの学級も他の学級の子ども達に見てもらうのは初めてです。緊張しながらも、必死に台詞を思い出そうとしたり、声の大きさや動きの仕草に気をつけたりしながらがんばって伝えようとしていました。

IMG_0777.JPG IMG_0795.JPG

sIMG_0807.JPG

IMG_0845.JPG IMG_0862.JPG

IMG_0875.JPG IMG_0915.JPG

IMG_0926.JPG

当日のプログラムはこちら → R1かめっ子学習発表会プログラム.pdf

日曜日は、たくさんの保護者の皆様、地域の皆様に、かめっ子のがんばりと亀嵩のよさをお伝えしたいと思います。
 

校庭の紅葉

|

朝夕がとても冷え込むようになり、山の木々が赤・黄・橙色に変わってきました。奥出雲の美しさがいっそう増す季節になりました。

IMG_0746.JPG IMG_0754.JPG

IMG_0747.JPG IMG_0750.JPG

校庭の桜やプラタナスなどの木もだんだんと色が濃くなってきて、晴れた日は青空の色と紅葉の色が対照的でとてもきれいです。

学習発表会に向けて(その2)

|

今日は、2年生と3・4年生の練習の様子を紹介します。

IMG_0666.JPG IMG_0670.JPG

2年生は1年生といっしょに『かめっ子 忍者 参上!』という劇を発表します。九九やピアニカ、なわとびなど今年がんばって取り組んできたことを紹介します。練習の様子を見ると、さすが2年生、台詞や動作がきちんとできていました。

IMG_0727.JPG IMG_0695.JPG IMG_0741.JPG

3・4年生は、総合的な学習の時間に学習した亀嵩の自然のよさや自分たちが受け継いでいかなければならないことについて劇や説明を交えて発表をします。 最後は全員でダンスを披露します。

学習発表会は、自分・友達・学校・地域のよさ(宝)を積極的に見つけて、それを自分のことばで保護者の方や地域の方などいろいろな人に発信する絶好の機会です。どの学級も、本年度の学校経営の合言葉「すてきな学び 大切なふるさと 地域の宝を自分のことばで語ろう!」を意識した発表になると思います。どうぞ会場に足をお運びいただき、ご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

第29回かめっ子マラソン

|

昨日は今年度最後のかめっ子マラソンでした(通算で29回目になります)。今年度は天候にも恵まれ、年4回のマラソン大会を全て開催することができました。

 

sIMG_0489.JPG sIMG_0485.JPG

今回は亀嵩幼児園の子ども達も参加しました。亀嵩の町の真ん中で折り返して走るコースです。

sIMG_0508.JPG sIMG_0504.JPG

低学年は亀嵩の町の端まで行って折り返す1kmのコースです。1年生も走り方が最初に比べてずいぶんしっかりとしてきました。

sIMG_0515.JPG sIMG_0522.JPG

sIMG_0533.JPG sIMG_0535.JPG

3~6年生は亀嵩の町を抜け、山の下と田んぼの間の道を通って学校まで帰ってくる2kmのコースです。急な登坂があり苦しいコースですが、全員最後までがんばって走りぬきました。ゴールの手前で抜き合いがあるなど、白熱したレースになりました。また、ゴールした子どもへの応援やねぎらいもきちんとできていました。

sIMG_0545.JPG sIMG_0546.JPG

1km、2kmそれぞれのコースでの男女優勝者にトロフィーを贈呈しました。4回のロードレース大会と休み時間のいこいマラソンなどで、亀嵩の子どもたちの走力がずいぶん伸びました。仁多郡陸上競技大会での成績がよかったことなども、その裏付けになっていると思います。特に6年生は6年間、このマラソンに取り組んできて、強い体ができたのではないでしょうか。

 

 

学習発表会に向けて

|

11月10日(日)の学習発表会に向けて、どの学級もがんばって練習に取り組んでいます。今週から台本の読み合わせや細かい発表の打合せ、そして体育館ステージを使っての練習が始まりました。

 IMG_0438.jpg IMG_0448.jpg

1年生は2年生といっしょに『かめっ子 忍者 参上!』という劇を発表します。入学してからこれまでの小学校での勉強の様子や自分たちががんばって取り組んだことを劇にして発表します。

 IMG_0466.jpg IMG_0469.jpg

5・6年生は「そろばんにドキリ」「亀嵩の幸福論」を劇やプレゼンテーションにして発表します。

2年生と3・4年生の練習の様子は、来週お伝えします。 

当日は各学級の発表だけでなく、「かしら打ち」や「全校合唱」の発表もあります。練習だけでなく、普段から声の大きさや顔の表情、聞き手を意識した話し方ができるようになってほしいと思います。