2020年6月アーカイブ

体力テスト「低学年 シャトルラン・ボール投げ」

|

 低学年も体力テストの続きで「シャトルラン」と「ボール投げ」をしました。シャトルランの回数を数えるのは自分たちだけでは難しいので、高学年が数えてくれたりペースメーカーとしていっしょに走ってくれたりしました。

IMG_7851.JPG IMG_7877.JPG

IMG_7920.JPG IMG_7914.JPG

ボール投げでも記録を測ってくれたり投げたボールを拾ってくれたりしました。高学年も一緒になって体を動かしています。体力課題の改善に向けて、今後も取組を行っていきます。

体力テスト「シャトルラン」をしました

|

 6月26日(金)2校時に、3~6年生は体力テスト「シャトルラン」をしました。これは「全身持久力」を測るテストですが、リズムに合わせて長時間走り続ける苦しいテストです。

IMG_7712.JPG IMG_7730.JPG

IMG_7724.JPG IMG_7769.JPG

「去年よりも回数が多くなったよ」と感想を言ってくれるなど、持久力だけでなく最後まで頑張る忍耐力もついていることを感じました。

29日(月)は1・2年生が挑戦します。

体力テストをしました

|

 6月25日(木)2校時を使って、全校縦割り班で「体力テスト」をしました。子どもたちの体力がどれくらいあるか、課題はどのあたりにあるかを探る大切な資料になるテストです。「①握力」「②上体起こし」「③長座体前屈」「④反復横跳び」「⑤立ち幅跳び」「⑥50m走」「⑦ソフトボール投げ」「⑧シャトルラン」の8種目のテストです。この日は室内でできる①から⑤のテストをしました。

IMG_7619.JPG IMG_7615.JPG

IMG_7606.JPG IMG_7623.JPG

IMG_7696.JPG

本校の児童の主な体力的課題は「柔軟性」「投力」にあり、昨年度も体育の授業展開や場の設定を工夫したり、全校朝の会でエクササイズを取り入れるなどの取組を行ってきています。このあたりがどれくらい改善されたかを見る良い指標になるテストなので、結果を見ながら全校での取組を工夫改善していきたいと思います。

5・6年生写生会

|

 6月22日(月)に5・6年生は図工で写生会に出かけました。亀嵩の町を描くグループと總光寺を描くグループに分かれて取り組みました。当日は朝からよい天気で、暑い中での写生会になりました。

IMG_7343.JPG

IMG_7344.JPG 
IMG_7354.JPG

亀嵩の町は、長い通りがずっと続く町並みで家が連なっています。遠近感のある絵を描くにはとてもいい場所です。

IMG_7365.JPG

IMG_7364.JPG 
IMG_7376.JPG

總光寺はきれいに整備された庭園があったり、大きな建物があったりなど描く題材がたくさんあります。また、前の森の中からお寺の門を見通せる場所もあるなど、写生会にはとてもいい場所です。

5・6年生は自分にとってなじみのある身近な場所を描くことで、あらためて地域のよさを実感できたのではないかと思います。

ホタル観察会をしました

|

 3・4年生は、6月22日(月)夜8時から、亀嵩川(玉峰温泉下)で「ホタル観察会」をしました。この日は気温が高かったからか、ホタルがたくさん飛んで、とても美しい風景を堪能することができました。

 IMG_7440.JPG IMG_7476.JPG

道の駅に集合して、地元のホタル保存会のみなさんから、ホタルの種類や特徴、ホタル保存に関する思いや環境を守ることの大切さをお話してもらいました。

その後、みんなで川に出かけてホタルが飛ぶ姿を観察しました。「ホタルロード」に足を踏み入れると、川岸のあちこちでホタルが光っているのがわかりました。今年は昨年より数が多く、とてもきれいでした。来年もきれいに光るホタルがたくさん見られるといいですね。

IMG_7466.JPG

(撮影者も昨年より、ほんの少しうまくホタルの写真を撮ることができました)

「だいたい(代替?大体?)かめっ子マラソン」

|

 先週木曜日に行う予定だった「かめっ子マラソン」は雨のために中止になりました。今年度はコロナウイルスや悪天候の影響でなかなか思い通りの行事ができていません。そこで先週行うはずだった「かめっ子マラソン」の代替として、今日の2校時にマラソン大会を実施しました。コースは路上には出ずに校庭と校舎周りを使って行います。走る距離は通常のかめっ子マラソンと大体同じです。

IMG_7478.JPG

 

img-623084546-0001.jpg

1~3年生は約1kmのコース、4~6年生は約2kmのコースです(上図は1~3年生のコース)。校舎周りを何周もします。とても暑い中でのマラソンでしたが、BEST記録が出た人もありました。

IMG_7497.JPG 
IMG_7511.JPG

IMG_7521.JPG IMG_7524.JPG

IMG_7529.JPG 
IMG_7566.JPG

平日にもかかわらず、たくさんの保護者の方や地域の方が応援に来てくださいました。まわりのみんなが応援してくれる中で走ることができるかめっ子はとても幸せだと思います。声援をいただきありがとうございました。

なお、近年気温が上昇気味で、マラソン大会も毎回熱中症を心配しながら開催をしています。そのため、これまで通常4校時(11時半頃)にマラソン大会を開催していましたが、次回から2校時(9時半頃)開催に変更することを検討していきます。正式に決まればお知らせします。

かしら打ち

|

 本校は3年生以上がクラブ活動の時間を使って、高田地区に伝わる伝統芸能「かしら打ち」の練習に取り組んでいます。「かしら打ち」は旧高田小学校で取り組まれていましたが、亀嵩小との統合によっていったんその活動が終わりになっていました。しかし、地域の大切な伝統芸能であり、これを受け継いでいくことに価値があるという考えで、平成30年度から亀嵩小学校のクラブ活動の時間を使って、再び練習に取り組むことにしました。

 IMG_7128.JPG IMG_7138.JPG

IMG_7148.JPG IMG_7147.JPG

 高学年女子が「笛」、高学年男子が「大太鼓」、中学年が「小太鼓」を担当します。「みちゆき」「しゃぎり」「じゃがでた」の3つの音曲を笛で奏で、それに合わせて「太鼓」が元気よくばちを叩いて大きな動きを披露します。

 IMG_7162.JPG IMG_7169.JPG

6月19日(金)は今年度最初の練習でした。特に笛のパートは技能が難しく、昨年度7名の女子が卒業したので今年度は経験者が少なく、6年生が未経験の4・5年生に一から指導をしていました。逆に太鼓は昨年度までの経験者がたくさん残っており、練習でも大きな声が出ていて順調に進んでいきそうです。

「かしら打ち」は本校のふるさと教育をすすめる上で大切な地域教材の一つで、大領神社のお祭りや学習発表会を保護者・地域の皆様にみていただく機会にしたいと思っています。保存会の方にも指導の協力をお願いしていますので、学校と地域が連携して、子どもたちのふるさとに対する理解と愛着を深めていきたいと思います。

教育委員会による学校訪問

|

 今日は奥出雲町教育委員会の方が3名おいでになり、2時間目の授業を参観され、その後管理職との協議を行いました。2時間目の授業は、1年生:図工「チョッキンパッ」、2年生:生活「町たんけん」、3・4年生:体育「ポートボール風パスゲーム」、5・6年生:書写(硬筆)「漢字どうしの大きさ・点画のつながり」です。

IMG_7059.JPG IMG_7062.JPG

IMG_7076.JPG IMG_7075.JPG

IMG_7089.JPG IMG_7115.JPG

IMG_7081.JPG IMG_7083.JPG

授業後の協議で、教育委員会の方からは

・子どもたちが顔を見てあいさつをしてくれ、礼儀がとてもよい。お互いの仲が良く楽しそうに授業をしている。

・教員は、集中を高める工夫や学習の流れがきちんとなされていて、とてもよい。指示の出し方や黒板の使い方も的確である。

・教室内や廊下が広く、きちんと整頓されていてすっきりしている。校舎の新しさを活用している。

などの評価をしてもらいました。

コロナ対策についても協議を行い、本校が小規模校なりの特徴をいかして様々な取組を行っていることを理解してもらいました。

「かめっ子マラソン」は中止になりました

|

 朝から雨が降っており、本日予定していた「かめっ子マラソン」は中止になりました。「走りたかった~!」という子どももたくさんいて、本当に残念でした。

DSC_0147.JPG

かわりに、来週火曜日(6/23)午前中に校庭・校舎周り・第2グラウンドを使ったコースを作って「代替マラソン大会」を行います。走る距離は本番とほぼ同じ距離になりますので、しっかりと走ってタイムを伸ばしてほしいと思います。

明日は「かめっ子マラソン」

|

 明日の天候が心配されますが、今年度最初の「かめっ子マラソン」が開催されます。今回は第30回の記念大会ですが、新型コロナウイルスのため、外部からのお客様招待や保護者のエントリーはなしとしています。

子どもたちは火・木曜日業間の「いこいマラソン」や先月まで行っていた陸上練習などで体を動かしていますが、本格的な長距離マラソンは久しぶりなので、コンディションをしっかり調整しておきましょう。

IMG_6975.JPG IMG_6976.JPG

保護者・地域の皆様には、子どもたちが「応援旗」を渡していますので、お時間があれば子どもたちへの声援をよろしくお願いします(大会開始は6月18日(木)11:30です)。

登下校のマスク着用

|

 新型コロナウィルス感染症対応のため,子どもたちは現在マスクを着けて学校生活を送っています。しかし,梅雨に入り気温も高くなるにつれて「熱中症」の心配も出てきました。文部科学省からも「気候の状況等により,熱中症などの健康被害が発生する可能性が高いと判断した場合は,換気や児童生徒等の間に十分な距離を保つなどの配慮をした上で,マスクを外すよう対応する」という通達もありました。

そこで6月15日の下校から「登下校時は基本的に状況に応じてマスクを外してもよい」ことにしました。ただし,以下の点に注意するようにて子どもたちには指導をしています。
・バスの中は3密状態であるので必ずマスクを着用する。
・集合場所では近距離での会話が発生する可能性があるのでマスクを着用する。
・1列に並んで登下校する。横に並んで接近することはしない。
・大きな声でしゃべらない。
 
IMG_6962.JPG IMG_6965.JPG
 
今後の社会生活を考えた場合,中・高学年はマスクの付け外しについて,様々な状況を総合的に考えて自己判断ができるようにすることが必要です。低学年はその判断は難しいので,マスクの付け外しは上学年が声をかけてあげることも大切です。

交通安全教室をしました

|

 6月15日(月)に新型コロナウイルスの影響で延期になっていた「交通安全教室」を行いました。前日までの大雨で開催が心配されましたが、当日は朝からよい天気になり、少し暑い中でしたが、安全な自転車の乗り方や横断歩道のわたり方を学びました。

IMG_6840.JPG IMG_6858.JPG

はじめに亀嵩駐在所のお巡りさんから、自転車点検のポイントについて教えてもらいました。ブレーキのきき具合、ハンドルのぐらつき、サドルの高さ、ライトの点灯など、たくさんのチェックポイントがありました。

IMG_6890.JPG 
IMG_6941.JPG

その後、低学年は横断歩道のわたり方、中高学年は自転車の乗り方について指導を受けました。低学年は実際に学校前の横断歩道での練習でした。

IMG_6900.JPG 
IMG_6911.JPG

IMG_6926.JPG IMG_6955.JPG

 中高学年の自転車の練習では、車の陰からボールや人が飛び出してくるコースのような実際に道路で乗ることを想定した場面など、工夫を凝らした練習をしました。駐在所のおまわりさんだけでなく、地域安全推進員の方や交通指導員の方にも来ていただき、いっしょに亀嵩の子どもの安全を守る活動に協力していただきました。

校内の消毒をがんばっています

|
コロナウイルス対策の基本は換気と手洗いと消毒の徹底です。換気と手洗いは子どもたちが意識してがんばっていますが、消毒は大人ががんばる事項です。
 IMG_6355.JPG IMG_6359.JPG
IMG_6358.JPG IMG_6367.JPG
 
これまで養護教諭が放課後の時間に行っていましたが、より徹底させるために全教職員で行うようにしました。先日講習会を開いて消毒のやり方を全員で確認しました。「ウイルスに感染しない、感染させない」を徹底して行うようにしていきます。
 

授業公開日

|

 今日は今年度初めての授業公開日でした。当初は4月に予定されていましたが、新型コロナウイルス対応のため中止となり、今日が第1回目の公開でした。

IMG_6479.JPG

授業は、1年生が算数、2年生が国語、3・4年生が国語、5・6年生が算数です。

IMG_6434.JPG 
IMG_6438.JPG

IMG_6440.JPG IMG_6452.JPG

IMG_6478.JPG 
IMG_6474.JPG

低学年はお家の方に見られているからか、いつもより緊張気味でしたが、しっかり手を挙げて発表したり、大きな声で音読ができていたりしました。

中高学年はどちらも複式学級の学年別指導「わたりの授業」を公開しました。先生がついていなくても、自分たちで「学習リーダー」を中心に授業を進めていくことができました。

コロナウイルスの影響で、保護者の方が学校に足を運んでくださる機会がありませんでしたが、今日は小規模校のよさをいかして、換気をしながら、座席間隔をあけて対応することができました。

縦割り班活動「出会いの会」

|

年度当初の予定では4月に行うはずだった縦割り班活動「出会いの会」を昨日しました。1年生を新しく迎え、縦割り班のつながりを深めるも目的で行いますが、新型コロナウィルス感染症対応のため、延期となっていました。外での活動なら距離をあけて遊ぶことができ、実施可能と判断して行いました。

IMG_6264.JPG IMG_6275.JPG

IMG_6309.JPG IMG_6310.JPG

 全校を4つの縦割り班にわけ、それぞれ高学年が中心になって自己紹介タイムや楽しい遊びを企画しました。実際は既に異学年の名前をよく覚えていますが、改めて自己紹介で「好きなもの」や「得意な教科」なども教えてもらい、お互いのことがよく分かったと思います。遊びの時間では鬼ごっこやだるまさんがころんだ、しっぽとりなど体を動かして楽しく活動することができました。

IMG_6336.JPG IMG_6330.JPG

IMG_6340.JPG IMG_6346.JPG

お昼の気温が30度を超える天候でしたが、高学年が指示をして水分補給や日陰での休憩をとるなど、リーダーとしての役割もしっかりと果たしていました。頼もしい高学年です。

 

 

亀嵩小学校の図書館活用

|

 図書館の前には、常に「読んでほしい本」が並べてあります。学校司書さんが本を選んでくださり、季節や行事にあわせた本がすぐに手に取れるように工夫してあります。

IMG_6203.JPG IMG_6204.JPG

6月は「食育月間」ということにあわせ、図書館前の廊下には「食べ物」「食事」に関する本が並んでいます。

IMG_6205.JPG IMG_6206.JPG

「読書活動の推進」は本校の学校経営の重点項目の一つです。昨年度は「子どもが本を読む冊数」は増加し「読む本の種類」も広がりましたが、「家庭で本を読む」ことにはまだ課題が残りました。「家庭でメディアに触れる時間が長いこと」も課題なので、メディアの時間が読書に変わっていくような取組をしたいと考えています。図書館担当教員や学校司書などが様々な啓発活動を行っていますので、家庭での呼びかけもよろしくお願いします。

よく晴れていたので

|

 今日は朝からとてもいい天気でした(天気がよすぎて熱中症も心配したぐらいです)。昼休みは多くの子どもたちが外に出て、しっかり体を動かして遊んでいました。

IMG_6195.JPG IMG_6199.JPG

IMG_6202.JPG

校庭も雑草が目立つようになりました。

IMG_6200.JPG

今週末から天気が悪くなりそうです。「草引きをしなければ…」と思っています。

人権の花を植えました

|

 1・2年生は学校前のゲートボール場広場で、民生委員の方とゲートボールクラブの方と一緒に、「人権の花」の苗を植えました。おじいさんおばあさんたちに手伝ってもらいながら土をやわらかくして苗を植え、水やりもしました。

IMG_5903.JPG IMG_5935.JPG

IMG_5975.JPG IMG_5976.JPG

IMG_5981.JPG IMG_5973.JPG

コロナウイルスの影響で地域の方との交流が少なくなっている状況ですが、外での活動であることを考えて、苗植えの交流を実施しました。地域に支えらながら活動を進めている学校でもありますので、感染対策をしながら、できそうなことに少しずつ取り組んでいこうと思います。

2年生町たんけん(玉峰苑方面)

|

 2年生は生活科で「亀嵩のまち」について学習しています。今日は玉峰苑方面に見学に出かけました。暑い中でしたが、みんながんばって歩きました。

IMG_5847.JPG IMG_5859.JPG

IMG_5864.JPG

行きは玉峰苑の前を通って「道の駅 酒蔵交流館」まで歩きました。来たことがある子どもはたくさんいましたが、玄関の天井にツバメが巣を作っていて、中から雛鳥が顔を出しているのを見つけました。

IMG_5872.JPG IMG_5878.JPG

IMG_5886.JPG IMG_5888.JPG

帰りは「湯野神社」に行き、「砂の器」の碑や大きなケヤキの木や高く伸びた杉の木を見ました。しんとした神社の佇まいに、思わず手を合わせている子どももたくさんいました。

コロナの影響でいろいろ制約の多い学校生活ですが、亀嵩地域のよさ「宝」を見つける学習が少しずつできるようになってきました。来週は「ポプラ方面」に見学に行きます。

先生達による読み聞かせ

|

先月のBlogでもお伝えしたように、毎週火曜日朝の読み聞かせは、本校の教職員で行っています。昨日も学年別に教室を分け、座席の間隔をとって本を読みました。

 IMG_1172.JPG IMG_1182.JPG

 

IMG_5823.JPG IMG_5825.JPGIMG_5824.JPG

本の種類も学校司書さんがいろいろ工夫して用意してくれます。サイズの大きい本などは、目にした子ども達がびっくりしていました。

避難訓練をしました

|

 5月に予定していた「避難訓練」が、コロナウイルスの影響で延期になっていましたが、今日の2校時終わりから業間にかけての時間を使って行いました。「多目的室から出火」という想定で教室から校庭まで避難をしました。

DSC_0131.JPG DSC_0140.JPG

どの学級も担任の先生の指示をきちんと聞いて、静かに素早く避難できました(避難にかかった時間は1分40秒でした)。訓練後は担任の先生と振り返りをして、いざという時の防災について確認をすることができました。

学習や生活を取り戻しています

|

 コロナウイルスの影響が少しずつ薄らいできています。まだまだ予断は許さない状況ですが、学習の遅れや普段の学校生活で得ることができる人間関係作りを取り戻しています。

IMG_5797.JPG IMG_5811.JPG

IMG_5820.JPG IMG_5819.JPG

IMG_5782.JPG IMG_5793.JPG

IMG_5799.JPG IMG_5810.JPG

本校は小規模校で、学習を少人数で行っています。体育などは複数学年合同で行いますが、3年生以上の国語と算数は同一の教室の中で2学年が分かれて行う「わたりの学習」を行っています。担任は1人なので、両方の学年に半分ずつ指導に入ります。自ずと担任がいない中で子どもだけで授業を進めていく場面があります。担任は2学年分の授業構成を考えて準備をしていく必要があるので非常に大変ですが、これによって子どもの主体性が身に付くと考えています。