7月学習公開日・心肺蘇生法講習会

|

 昨日はお忙しい中、学習公開及び心肺蘇生法講習会においでいただきありがとうございました。新型コロナウイルス感染症対応の中での公開日でしたが、換気やマスク、座席の間隔など様々な配慮を行っての実施となりました。保護者の皆様にもご協力いただきありがとうございました。各学級の授業内容は次の通りでした。

IMG_7981.JPG

1年生国語:「どうやって みを まもるのかな」を読んで、文章に出てくる動物をまとめました。

2年生算数:「すいとうに入る水のかさ」を、単位量をもとに考えました。

3・4年生学活:「心のメッセージ」について、マイナスになった自分の気持ちをどうとらえて切りかえていくかをキャラクターをつくりながら考えました。

5・6年生学活:「スマホ・ケータイ安全教室」でdocomoの方と雲南警察署の方を講師にお招きして、生活習慣のあり方やメディアの危険性・よりよいつきあい方について考えました。

IMG_7985.JPG 
IMG_8002.JPG

IMG_7995.JPG IMG_7984.JPG

授業後は、心肺蘇生法講習会を行いました。例年は消防署の方を講師にお招きして、詳しい説明や人形を使った実地練習も行っていますが、コロナウイルス対応のため講師を置かずDVD視聴のみの講習会となりました。

IMG_8038.JPG

5・6年生児童もいっしょにDVDを見て、胸骨圧迫や人工呼吸のやりかたを学びました。

 

7月になり、1学期も残り一月となりました。コロナウイルスの影響で制限が多い1学期でしたが、7/31まで全力で学習に取り組んだり学校生活を送ったりしたいと思います。