「奥出雲町子ども・子育て支援事業計画」の策定についてパブリックコメントを実施します。

 平成24年8月に「子ども・子育て関連3法」が成立し、平成27年4月から「子ども・ 子育て支援新制度」の本格実施が予定されています。
 この制度は、質の高い就学前の教育・保育の総合的な提供や待機児童の解消、地域の子ども・子育て支援施策の充実などを目指すもので、町では同法に基づき、「奥出雲町子ども・子育て支援事業計画」を策定します。
 「奥出雲町子ども・子育て支援計画」を策定するに当たり、広く町民の皆様方から計画に対する意見を募集するため、パブリックコメントを次の通り実施いたします。
◆意見募集対象
○奥出雲町子ども・子育て支援事業計画 
奥出雲町子ども・子育て支援事業計画ファイルをクリックして下さい。
  ≪奥出雲町子ども・子育て支援事業計画 ⇒ ≫
◆募集対象者
 ○町内に住所を有する方
 ○町内に事務所・事業所を有する又は勤務する方
 ○町内の学校に在学している方
 ○その他計画に利害関係を有する方
 ◆意見募集期間
 ○平成27年1月26日(月)から2月6日(金)
 ◆閲覧場所
 ○ホームページのほか次の窓口で閲覧ができます。
 ○奥出雲町役場 横田庁舎1F 教育委員会子育て支援課
 ◆意見募集方法
 ○ご意見の提出方法は、A郵送、Bファクシミリ、C電子メール、D窓口への持参 の4通りです。意見の提出に当たっては、住所、氏名、連絡先の記載をお願いします。電話による意見は受け付けません。(住所、氏名が記入されないご意見については、対応いたしませんのでご了承ください。)
 
 A 郵送の場合
699-1832仁多郡奥出雲町横田1037番地
奥出雲町役場 教育委員会子育て支援課 あて
   ※なお、郵送の場合は平成27年2月6日(金)到着分までとさせていただきます。
 B ファクシミリの場合 0854-52-3048(奥出雲町教育委員会FAX番号)
 C 電子メールの場合  kosodate@town.okuizumo.shimane.jpへ
   ※なお、件名を「子ども・子育て支援事業計画に関する意見」とご入力願います。
 D 窓口持参の場合 奥出雲町役場 横田庁舎1F 教育委員会子育て支援課
               
◆意見用紙   次のファイルをご利用下さい。
        《意見用紙ファイル》→ 意見用紙 子ども・子育て支援事業計画.pdf
◆結果の公表  提出された意見及びそれらに対する考え方をホームページにより公表します。意見提出者への個別の回答はしません。
◆問合わせ先  〒699-1832仁多郡奥出雲町横田1037
奥出雲町役場 教育委員会子育て支援課
電話 0854-52-2206
情報 20-4271
FAX  0854-52-3048

平成27年度放課後児童クラブの加入申込を受け付けます。

 

放課後児童クラブとは

小学校下校後、帰宅しても家庭に誰も居なく安全に過ごせない児童を対象に行います。
土曜日や夏休み等の長期休業も利用できます。

クラブ名  住所・電話

スマイルクラブ

 住所:奥出雲町三成704-27
 電話:0854-54-0200

あい児童クラブ
(阿井幼児園)

 住所:奥出雲町上阿井205
 電話:0854-56-0054

わくわくキッズよこた
(横田幼児園)

 住所:奥出雲町横田1125
 電話:0854-52-2296
まき児童クラブ
(馬木幼児園)
 住所:奥出雲町大馬木1858-2
 電話:0854-53-0456
ふせ児童クラブ
(布勢幼児園)
 住所:奥出雲町馬馳1324-8
 電話:0854-54-1294
やかわ児童クラブ
(八川幼児園)
 住所:奥出雲町下横田509-1
 電話:0854-52-2314

とりかみ児童クラブ
(鳥上幼児園)

 住所:奥出雲町大呂1127-4
 電話:0854-52-2129

かめだけ児童クラブ
(亀嵩幼児園)

 住所:奥出雲町亀嵩2204-2
 電話:0854-57-0250

みざわ児童クラブ
(三沢幼児園)

 住所:奥出雲町三沢384-1
 ※平成27年4月開設

 ※スマイルは平成27年4月から三成幼稚園に場所を移して開設します。

【利用時間】
 *平日     ・・・下校時から18時(希望により18時30分まで)
 *土曜日   ・・・8時~12時30分(希望により17時30分まで)
 *学校休業日・・・8時~18時 (希望により18時30分まで)

【休館日】
 *日曜日、国民の休日、年末年始、お盆

【利用料】
 

利用区分利用料備考
町内町外
年間利用(月額)5,400円 通常月
6,600円 8月
一時利用300円1,000円下校時から閉所時刻まで
5001,000円開所時刻から閉所時刻まで

 ※利用区分の変更は年度途中ではできません。

【利用料の減免】
兄弟加入などにより放課後児童クラブの年間利用者の利用料を減免します。
詳しくはチラシをご覧下さい。
放課後児童クラブ利用料減免チラシ.pdf(PDF:113.9KB)


【申し込み】(用紙は各クラブにあります)
 *申し込み期間は平成27年1月19日(月)~2月6日(金)までです。

 *申込先:各放課後児童クラブまたは奥出雲町役場横田庁舎1F 子育て支援課

放課後児童クラブ加入申込書.pdf(PDF:27.1KB)
放課後児童クラブ利用料減免申請書.pdf(PDF:22.6KB)

平成27年4月1日から『子ども・子育て支援新制度』が本格実施の予定です。
奥出雲町では下記のとおり、平成27年度の幼児園園児募集を行います。
 
 
1 新制度による申請から入園決定までの流れ
  「子ども・子育て支援新制度」では、就学前の子どもの教育・保育を保障するため
  「支給認定制度」が導入されます。幼児園の利用を希望する方は「支給認定」を受ける必要があります。 

 

 

1.町に『教育・保育の必要性』の認定を申請します。併せて、幼児園の利用希望を申込みます。(支給認定申請書兼入園申込書、保育を必要とする事由を証明する書類等必要書類の提出)
(平成26年12月1日~12月19日)
                  

  

2.町から『支給認定証』と『内定通知書』が交付されます。
(平成27年1月末)
                    

 

3.入園希望や幼児園の空き状況により利用調整(入園選考)を行います。
 ↓                  

 

4.利用先の幼児園を決定し、町から『決定通知書』が交付されます。
(平成27年2月末)

 

 

2 支給認定の区分

  新制度により幼児園を利用する際は、入園申込みの前に、町から認定を受ける必要があります。これを「支給認定」といいます。認定には下記の3つの種類があります。

 

認定区分
対象となる子ども
支給認定の有効期間
1号認定
満3歳以上で、保護者が「保育を必要とする事由」以外の子ども
効力が発生した日から小学校就学前までの期間
2号認定
満3歳以上で、保護者が「保育を必要とする事由」の子ども
効力が発生した日から小学校就学前までの期間
3号認定
満3歳児未満で、保護者が「保育を必要とする事由」の子ども
効力が発生した日から満3歳に達する日の前日までの期間

 ※「幼児園」とは、保育所を経営基盤とし幼稚園教育のよさを保育・教育に活かした奥出雲町独自の児童福祉施設です。   
 
3 保育を必要とする事由(『保育の必要性』の理由)
  2号認定、3号認定を受けるためには、次の保育を必要とする事由のいずれかに該当する必要があります。また、就労などによって、保育を受けられる時間(保育の必要量)が変わります。その種類は「保育標準時間」利用と「保育短時間」利用に分かれており、「保育標準時間」利用は最大11時間の保育利用、「保育短時間」利用は最大8時間の保育利用をすることができます。(その時間を超えた利用は、延長保育となり、別途料金がかかります。)

 
保育を必要とする事由
保育短時間利用
保育標準時間利用
最大8時間の保育が
利用可能
最大11時間の保育が
利用可能
月48時間以上の就労
月48時間以上月120時間未満の就労
月120時間以上の  就労
産前産後(注1)
全ての方
保護者の疾病、負傷、障がい
全ての方
同居親族の介護、看護
全ての方
災害復旧
全ての方
求職中(入園後90日以内に就労することが必要)
全ての方
就学、職業訓練
月120時間未満の
就労学
月120時間以上の
就労学
児童虐待、DV
全ての方
育児休業期間中(注2)
全ての方
10
その他、上記に類する状態として町長が認める場合
 
 
(注1)出産予定日の8週前からと出産日から起算して、8週間を経過する日の翌日が属する月の末日までの期間です。

(注2)在園中の子どもは、育児休業の対象の子どもが1歳になる日の属する年度末まで、1から8の事由がなくても保育の必要性の認定を受けることができます。 
 
4 各幼児園の保育時間等 ※三成、三沢幼児園は平成27年4月1日開園予定です。
 
                  
 7:308:30    16:30 18:3019:00
1号認定教育標準時間利用   概ね4時間         
預かり利用       預かり      
延長保育時間 延長       延長特別延長 
 保育短時間利用   最大8時間      
2号認定延長保育時間 延長       延長特別延長 
3号認定保育標準時間利用 最大11時間   
 延長保育時間             特別延長 
※1教育標準時間利用・保育短時間利用の場合の延長
※2特別延長保育は、阿井・三成・横田・馬木の4園のみでご利用できます。
※3預り、延長、特別延長保育を利用される場合は、保育料とは別に利用料金がかかります。
 
5 入園定員 

布勢幼児園
40名
三成幼児園
100名
亀嵩幼児園
20名
阿井幼児園
55名
三沢幼児園
20名
鳥上幼児園
20名
横田幼児園
80名
八川幼児園
55名
馬木幼児園
50名

 
 
 
 
  
6 受付期間   12月1日(月)から12月19日(金)まで
  
7 受付場所と時間
※ 子育て支援課から各保育所・幼児園・幼稚園へ「出前受付」に出かけます。

受 付 日
受付場所
受付時間
12月1日~19日(随時)
横田庁舎:子育て支援課
8:30~17:15
仁多庁舎:町民課
12月5日(金)12日(金)
三成保育所
16:30~19:00
 
12月 1日(月)
鳥上幼児園
12月 2日(火)
横田幼児園
12月 3日(水)
八川幼児園
12月 4日(木)
馬木幼児園
12月 8日(月)
阿井幼児園
12月 9日(火)
亀嵩幼児園
12月10日(水)
布勢幼児園
12月11日(木)
三沢幼稚園
12月 2日(火)
三成幼稚園
14:30~18:00

 
8  保育料
新制度における保育料は、保護者の所得に応じて決定されます。具体的な保育料(利用者負担額)は決まり次第、お知らせします。                                                 
 
なお、本町では現在、次のとおり保育料の軽減措置を行っています。新制度においても同様の軽減措置を行う予定です。
①3歳以上児の保育料は上限を月額15,000円とします。
②入園年度において中学3年生以下の子どもが3人以上いる場合、申請により3人目以降のお子さんの保育料は、無料となります。
③入園年度において中学3年生以下で第2子のお子さんの場合、申請により1/2軽減されます。
※ 同時入園の第2子の場合は、保育料は1/4となります。
※ 保育料の軽減措置は(上記①②③)は町内の保育所・幼児園に入所している場合に限ります。)
 
9 入園手続きと必要書類
○現在保育所・幼児園に入所・入園しているお子さんについては、保育所・幼児園を
通じて支給認定申請書兼入園申込書等の書類をお渡しします。
平成27年度途中の入園を希望する場合も、必ず上記受付期間に必要書類を整えて、受付場所に提出してください。年度途中で提出された場合、希望の幼児園に入園できないこともあります。
○幼児園の教育や保育内容等については、直接保育所・幼児園までお問い合わせください。
 

申込みに必要な書類
・支給認定申請書兼入園申込書
・就労証明書等の保育を必要とする事由を証明する書類
・第2子保育料一部免除申請書(該当児)
・第3子以降保育料全部免除申請書(該当児)
・口座振替用紙(新規の方のみ)
※平成26年1月2日以降に奥出雲町内に転入された方は、  課税(非課税)証明書の原本又は住民税決定通知書の写し
(平成26年度分)

 ※世帯の状況によっては、同居の祖父母分の必要書類をお願いすることがあります。
 

保育を必要とする事由
事由を証明する書類
会社などに勤務している(内定している)
「就労(予定)証明書」
産前産後
「母子手帳(予定日・出産日が分かる部分)の写し」
保護者の疾病、負傷、精神障がい又は身体障がい
「通院(入院)証明書」又は「障がい者手帳の写し」
同居親族の介護、看護
介護を受ける方の
「通院(入院)証明書」又は「障がい者手帳の写し」
又は「介護保険証の写し」
災害復旧
「り災証明書」又は「被災証明書」
求職活動中
「誓約書」
就学、職業訓練
「学生証の写し」又は「在学証明書」又は          「職業訓練を受講していることが分かる書類」
児童虐待、DV
児童相談書・保健センター・
子育て相談センターの「意見書」など

 
10 入園決定及び入園前健康診断
○平成27年4月当初からの入園決定は、2月下旬までに行い通知します。
○入園前健康診断は、入園される幼児園の「入園説明会」にあわせて実施する予定です。詳細については、各保育所、幼児園から別途お知らせがあります。
 
11 その他
入園申込み後においても、入園の決定までは幼児園等の変更が可能ですのでご相談
ください。
 

【お問い合せ先】 奥出雲町教育委員会 子育て支援課 
            電話:0854-52-2206  有線:20-4272

奥出雲町では、夏休み期間中の放課後児童クラブ入所児童の申し込みを受け付けます。
入所を希望する保護者の方は、期限までに申し込みしてください。
なお、申込期限を過ぎると、希望する加入期間に利用できない場合があります。

▼受付期間
 平成26年7月7日(月曜日)まで

▼入所要件
1.奥出雲町内に住所を有し、主として仕事などで昼間保護者が家庭にいない小学校に就学している児童
2.支障のない範囲において町外に住所を有する児童についても、『一時利用』で利用できます

▼利用時間
 

利用日利用時間

平日

小学校下校時~18時(希望により1830分まで)

土曜日

8時~12時(希望により1730分まで)

学校の休業日

8時~18時(希望により1830分まで)

夏休み期間中の利用日は、『学校の休業日』となります。

▼利用料金
 

区分利用料備考
町内町外

年間利用(月額)

 

5,400円 通常月
6,600円  8月

一時利用(日額)

 

300円1,000円下校時から閉所時刻まで
500円1,000円 開所時刻から閉所時刻まで

夏休み期間中のみ利用される方は、『一時利用』となります。

▼申し込み
各放課後児童クラブまたは子育て支援課に備え付けの入所申請書に必要事項を記入のうえ、各放課後児童クラブまたは子育て支援課に提出してください。

放課後児童クラブ申込書 放課後児童クラブ加入申込書.pdf(PDF:63KB)

【お問い合わせ】
子育て支援課 電話0854-52-2206 情報20-4273
 

 臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金についてのお知らせ

 消費税率引上げに伴う暫定的・臨時的な措置として、所得の低い方や子育て世帯への負担を緩和するため、対象となる方に給付金を支給します。

 

臨時福祉給付金

 平成26年度分の住民税が課税されていない方へ、1人につき1万円を支給します。ただし、住民税が課税されている方に扶養されている方、生活保護を受けている方などは対象になりません。

 また、老齢基礎年金・障害基礎年金・遺族基礎年金等の受給者、児童扶養手当、特別障害者手当等の受給者は、一人につき5千円の加算があります。

 

子育て世帯臨時特例給付金

 平成26年1月1日における平成26年1月分の児童手当の受給者へ、対象児童1人につき1万円を支給します。ただし、「臨時福祉給付金の対象者」、生活保護を受けている場合などは対象になりません。
  
  
申請期間 平成26年7月1日(火)~10月1日(水)
 
 
申請方法
 
 この給付金は平成26年1月1日に住民票があった市区町村に申請してください。
 奥出雲町では、平成26年1月1日時点で奥出雲町に住民票があり、対象と思われる方に、6月下旬に申請書類を送付します。申請書に必要事項をご記入の上、下記の窓口へ提出してください。(郵送による申請も受け付けます。10月1日消印まで有効)
臨時福祉給付金を申請される方は、対象者全員の本人確認書類振込を希望する金融機関の通帳の写し等を添付してください。
 ※給付金の支給は、7月末頃から順次行う予定です。
 
 
※臨時特例給付金 
【配偶者からの暴力を理由に避難している方へ】
 配偶者からの暴力を理由に避難しているが、事情により、基準日(平成26年1月1日)時点で奥出雲町へ住民票を移すことができない方で、一定の要件を満たす場合は、事前に申し出ていただくことで、奥出雲町で給付申請を行うことができます。
 詳しくはお問い合わせください。
※申し出は随時受け付けていますが、すでに配偶者等が代理申請を行っている場合は、上記の措置を受けることができない場合があります。
※臨時福祉給付金の給付申請手続きは、事前申し出とは別に行う必要があります。
 
※子育て世帯臨時特例給付金
公務員の方へのお願い】
 公務員の方は勤務先より子育て世帯臨時特例給付金申請書および児童手当特例給付受給状況証明書が交付されるため、奥出雲町からの個別の通知はありません。
 申請の際には、以下の3点をご提出ください。
・子育て世帯臨時特例給付金申請書(勤務先から発行されます)
・児童手当特例給付受給状況証明書(勤務先から発行されます)
・児童手当と同じ口座へ振込みを希望する場合でも、必ず通帳またはキャッシュカードの写しが必要になります。児童手当と異なる口座への振込みを希望される場合は、合わせて本人確認書類(住民基本台帳カード、運転免許証・パスポート等の写し)を持ってきてください。
 
  
受付窓口
臨時福祉給付金  奥出雲町役場仁多庁舎   福祉事務所 
                      横田庁舎   税務課
 
● 子育て世帯臨時特例給付金  奥出雲町役場仁多庁舎   福祉事務所
                             横田庁舎   子育て支援課
 
問い合わせ
臨時福祉給付金  福祉事務所  ☎0854-54-2541 有線31-5372
子育て世帯臨時特例給付金  子育て支援課    ☎0854-52-2206 有線20-4273
 
 

給付金をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください。
 

 

 

■児童手当・特例給付現況届

 6月分以降の手当を受けるために、現況届の提出が必要です。
 児童手当を受けている人は、児童手当法第26条により現況届の提出が定められています。
 現況届は、児童手当を受給している人が、6月分以降も引き続き受給要件を満たしているかどうか、6月1日現在で確認するものです。
 現況届を提出しないと、6月分以降の児童手当を受けられなくなることがあります。
 現況届は6月上旬に受給者宛に送付します。


■提出書類

 ①児童手当・特例給付現況届(6月上旬に受給者宛に送付します)
 
 ②受給者の健康保険証の写し(会社の厚生年金等に加入している場合のみ)
  (1)健康保険被保険者証
  (2)船員保険被保険者証
  (3)私立学校教職員共済加入者証
  (4)全国土木建築国民健康保険組合員証
  (5)日本郵政公社共済組合員証
  (6)文部科学省共済組合員証
  (7)共済組合員のうち勤務先が独立行政法人または独立行政法人であることが明らかなもの
 
 ③所得の状況の書類(平成26年1月1日時点で奥出雲町に住所がなかった方のみ)
  平成25年分の所得を証明する平成26年度の児童手当用所得証明書(受給者及び配偶者のもの)
  ※所得証明書は、所得金額・扶養人数・諸控除額の記載のあるものに限ります。
  ※配偶者が受給者の控除対象である場合は、配偶者の所得証明書は不要です。
  平成26年1月1日に奥出雲町に居住していた方(平成26年度の住民税が奥出雲町から課税される方)は、住民税の課税状況により確認しますので不要です。

 ④養育する児童と別居している方は、「別居監護事実の申立書」及び「児童の属する世帯全員の住民票の写し」を提出していただく必要があります。
  ※「年金加入証明書」「別居監護事実の申立書」の用紙は子育て支援課、町民課にあります。

■受付期間

 平成26年6月30日(月曜日)(必着)まで


■提出先

 奥出雲町役場教育委員会子育て支援課(横田庁舎)
                  町民課(仁多庁舎)
 
 ※提出書類に不備がある場合は、受付ができませんので、ご注意ください。

暖かい日差しが心地よく感じられる季節となりました。
さんぽに出かけ、“春”を見つけるのも楽しいですね!!

子育て支援センターの催しにもご参加ください。
お待ちしています。

    ☆☆☆☆☆3月行事予定 ☆☆☆☆☆  

 1日(土) ・子育て保育室“どんぐり”(三成保育所)9:45~11:30
        「すくすくトトロの楽校♪」講師:音楽療法士 武田千代美先生

 4日(火) ・子育てひろばin鳥上(鳥上コミセン)

 5日(水) ・劇団風の子公演(三成保育所)10:00~
        「ゆめの たね」 
       
       ・にこにこ教室(横田幼児園)9:30~11:30
        「おいしく食べよう!」離乳食教室
         講師 奥出雲町管理栄養士:谷山直子さん 奥出雲町保健師:田原瑞月さん

 6日(木) ・施設開放(横田幼児園) 
        
 7日(金) ・出前保育in亀嵩(亀嵩公民館)       
       
 8日(土) ・施設開放(三成保育所)

11日(火) ・出前保育in阿井おひさま(阿井コミセン)

       ・子育てひろばin横田(横田幼児園) 
         
12日(水) ・施設開放(阿井幼児園)

       ・出前保育in滝の上(滝の上集会所)

13日(木) ・施設開放(横田幼児園・馬木幼児園)     

14日(金) ・施設開放(布勢幼児園・鳥上幼児園)

15日(土) ・施設開放(三成保育所)

       ・子育て教育相談(横田幼児園)9:00~12:00
        相談員:島根大学副学長 肥後功一先生
   
18日(火) ・子育てひろばin八川(八川コミセン)

       ・子育て保育室“どんぐり”(三成児童館2階)9:45~11:30
        「木やで あそぼ!」講師:木や 高橋克己さん

19日(水) ・施設開放(阿井幼児園)

20日(木) ・施設開放(横田幼児園)

25日(火) ・子育てひろばin馬木(馬木コミセン)
     
26日(水) ・施設開放(八川幼児園)

27日(木) ・施設開放(横田幼児園)

29日(土) ・施設開放(三成保育所)

      
開催時間】
〈子育て保育室どんぐり、子育てひろば、出前保育〉9:30~11:30

〈保育所施設開放日〉9:30~11:30
 (馬木、八川幼児園 9:30~11:00)

一年で最も寒い時期ですが、今月も子育て支援センター、地域子育て支援では、楽しい催しをします。
みなさん、ぜひご参加ください。 お待ちしています。

    ☆☆☆☆☆2月行事予定 ☆☆☆☆☆  

 1日(土) ・施設開放(三成保育所)
     
 4日(火) ・子育てひろばin鳥上(鳥上コミセン) 
       
 6日(木) ・にこにこ教室(横田幼児園)9:45~11:30
        「すくすくトトロの楽校♪」講師:音楽療法士 武田千代美先生

 7日(金) ・出前保育in三成(三成児童館)       
       
 8日(土) ・施設開放(三成保育所)
         
12日(水) ・にこにこ教室(横田幼児園)9:45~11:30
        「ベビーマッサージ きもちがいいね!!」 講師:助産師 須山幸子さん   

       ・施設開放(阿井幼児園)

       ・出前保育in滝の上(滝の上集会所)

13日(木) ・施設開放(横田幼児園・馬木幼児園)     

14日(金) ・施設開放(鳥上幼児園)

       ・出前保育in布勢(布勢コミセン)

15日(土) ・施設開放(三成保育所)

       ・子育て教育相談(三成保育所)9:00~12:00
        相談員:島根大学副学長 肥後功一先生
   
18日(火) ・子育てひろばin八川(八川コミセン)

19日(水) ・施設開放(阿井幼児園)

20日(木) ・施設開放(横田幼児園)

21日(金) ・施設開放(布勢幼児園)

25日(火) ・子育てひろばin横田(横田幼児園)
     
26日(水) ・出前保育in阿井おひさま(阿井コミセン)

27日(木) ・施設開放(横田幼児園)

28日(金) ・施設開放(八川幼児園)

       ・出前保育in亀嵩(亀嵩公民館)

開催時間】
〈子育て保育室どんぐり、子育てひろば、出前保育〉9:30~11:30

〈保育所施設開放日〉9:30~11:30
 (馬木、八川幼児園 9:30~11:00)

平成26年度放課後児童クラブの加入申込を受け付けます。

 

放課後児童クラブ

小学校下校後、帰宅しても家庭に誰も居なく安全に過ごせない児童を対象に行います。
土曜日や夏休み等も利用できます。

クラブ名  住所・電話

スマイルクラブ
(三成児童館)

 住所:奥出雲町三成704-27
 電話:0854-54-1780

あい児童クラブ
(阿井保育所)

 住所:奥出雲町上阿井205
 電話:0854-56-0054

わくわくキッズよこた
(横田幼児園)

 住所:奥出雲町横田1125
 電話:0854-52-2296
まき児童クラブ
(馬木幼児園)
 住所:奥出雲町大馬木1858-2
 電話:0854-53-0456
ふせ児童クラブ
(布勢幼児園)
 住所:奥出雲町馬馳1324-8
 電話:0854-54-1294
やかわ児童クラブ
(八川幼児園)
 住所:奥出雲町下横田509-1
 電話:0854-52-2314

とりかみ児童クラブ
(鳥上幼児園)

 住所:奥出雲町大呂1127-4
 電話:0854-52-2129

かめだけ児童クラブ
(亀嵩幼児園)

住所:奥出雲町亀嵩2204-2
 ※平成26年4月開設

 

【利用時間】
 *平日     ・・・下校時から18時(希望により18時30分まで)
 *土曜日   ・・・8時~12時30分(希望により17時30分まで)
 *学校休業日・・・8時~18時 (希望により18時30分まで)

【休館日】
 *日曜日、国民の休日、年末年始、お盆

【利用料】
 *年間利用 1ヶ月・・・5,400円(おやつ代含む)
               ただし8月は6,600円

 *一時利用 1日 ・・・500円
              半日 ・・・300円
 

【利用料の軽減】
 放課後児童クラブの年間利用者の利用料を軽減します。
詳しくはチラシをご覧下さい。
放課後児童クラブ利用料減免チラシ.pdf(PDF:113.9KB)


【申し込み】(用紙は各クラブにあります)
 *申し込み期間は平成26年1月20日~2月14日までです。

放課後児童クラブ加入申込書.pdf(PDF:27.1KB)
放課後児童クラブ利用料減免申請書.pdf(PDF:22.6KB)


 雪が降り積り、雪遊びが楽しい時期ですね。
 寒さは一段と厳しくなりますが、元気に過ごしましょう。
 子育て支援センター・地域子育て支援では、今年も楽しい行事をたくさん計画します。
 友達を誘って、遊びに来てください。
 お待ちしています!!

    ☆☆☆☆☆1月行事予定 ☆☆☆☆☆ 

  8日(水) ・出前保育in滝の上(滝の上集会所)

       ・施設開放(阿井幼児園)      
 
 9日(木) ・施設開放(横田幼児園・馬木幼児園)
          
       ・出前保育in布勢(布勢コミセン)       
       
11日(土) ・施設開放(三成保育所)

                   ・子育て保育室“どんぐり”(三成児童館)9:45~11:30
        「すくすくトトロの楽校♪」 講師:音楽療法士 武田千代美さん

       ・子育て教育相談(布勢幼児園)9:00~正午
        相談員:島根大学副学長  肥後功一先生
         
14日(火) ・子育てひろばin横田(横田幼児園)     

15日(水) ・施設開放(阿井幼児園)

       ・子育て保育室“どんぐり”(三成児童館)9:45~11:30
        「ベビーマッサージ きもちがいいね」 講師:助産師 須山幸子さん
        ※バスタオルを持って来てください。

16日(木) ・施設開放(横田幼児園) 

17日(金) ・施設開放(布勢・鳥上幼児園)

18日(土) ・施設開放(三成保育所)
   
21日(火) ・子育てひろばin鳥上(鳥上コミセン) 

22日(水) ・出前保育in阿井おひさま(阿井コミセン)

23日(木) ・施設開放(横田幼児園・馬木幼児園)

24日(金) ・施設開放(八川幼児園)

       ・出前保育in亀嵩(亀嵩公民館)

       ・劇団風の子公演(横田幼児園)10:00~11:00
        「風の一座」

25日(土) ・施設開放(三成保育所)

26日(日) ・にこにこ教室(横田幼児園)9:45~11:30
        「木やであそぼ!!」 講師:木や 高橋克己さん

27日(月) ・出前保育in三成(三成児童館)   

28日(火) ・子育てひろばin八川(八川コミセン)

31日(木) ・施設開放(横田幼児園)


【開催時間】
〈子育て保育室どんぐり、子育てひろば、出前保育〉9:30~11:30

〈保育所施設開放日〉9:30~11:30
 (馬木、八川幼児園 9:30~11:00)
 





ProFile

こんにちは!子育て支援課です

平成25年度から子育て支援課になりました。奥出雲町役場横田庁舎1階教育委員会にあります。奥出雲の子どもたちの健やかな成長と子育て世代のパパやママをつないで子育ての輪を広げていきます。



カレンダー

カテゴリ