馬木小 全校集会 図書発表

|

 馬木小 図書発表2馬木小 図書発表1

11月17日 全校集会(図書委員会発表)

図書委員会では、「全校のみんなに楽しい本を読んでもらえるように」と考えて、本クイズをつくって発表しました。クイズを聞いて、3つの答えの中から正しいと思う答えの場所に動くというものです。みんな、問題を真剣に聞いて、考えていました。

集会の後で、早速紹介された本を借りている2年生もいました。

今日紹介した本は、図書委員会の子どもたちが読んだことがある本や、好きな本でした。

「黒魔女さんが通る」 

「ええところ」

「へなちょこ」

「よるくま」

「ニンボウ・ヤンボウ・トンボウ」

「つづきの図書館」

「シノダ!チビ竜とまほうの実」

「ふたり」

「恋する和パティシエール」

「なんでも魔女商会」

どんな話なのか、聞いてみてください。