2011年12月アーカイブ

P8240055.JPG

8月24日初めて愛宕祭りに参加しました。ドキドキしたけど、練習の成果を生かして、堂々と踊りきりました。

 

キャベツ見学 007.jpgキャベツ見学 001.jpg

10月4日 社会科の学習で、三井野原にキャベツ農家の見学に行きました。拾いキャベツ畑にびっくり!

    「キャベツって、あまいんだ!」

 P1010005.JPG 

10月13日 鉢植え交流に参加しました。クロッカスの鉢を一人暮らしのお年寄りのお宅に届けに行きました。

PB120091.JPGDSC_0071.jpgPICT0162.JPGPICT0146.JPG

11月12日 三成っ子発表会 愛宕祭りについて調べたことを発表しました。「よさこい」「郡読」「ぜに太鼓&太鼓」も披露し、三成っ子発表会を盛り上げました。

P1010036.JPG

12月15日 社会科の学習で、サンクスに見学に行きました。お店の方の工夫や努力を知ることができました。

たくさんの学習や活動を通して、体も心もぐんぐん大きくなりました。

生活2.JPG生活3.JPG

虫となかよし

 三成っ子農園には、秋の虫がいっぱい。たくさん捕まえて、教室で飼いました。
 
生活5.JPG生活4.JPG

大きなおいもに大よろこび

 みんなで力を合わせてほりました。おいしいお菓子も作りました。
1年スタート.JPG1年ロード.JPG

がんばりました!!ロードレース

 あせはダラダラ。のどはカラカラ。心臓はバクバク。でも、最後まで走り抜きました。
 
1年発表2.jpg1年発表3.jpg
1年発表1.jpg

三成っ子発表会 ことばあそび「あいうえお」

 みんながしっかり声を出して、表現することを楽しみながら堂々と演ました。
 
生活1.JPG

秋のおもちゃ作り

 愛宕山、宮原公園で拾い集めた秋の実を使って、楽しいおもちゃを作りました。

 ホームページ1.JPG<1日目>
研修活動①島根県立古代出雲歴史博物館
 宿泊研修の最初の研修でした。はじめは、講義室で『展示ガイダンス』を聞き、「鬼の下震い」の名前の由来も紹介されている『神話シアター』を視聴しました。その後『展示室の見学』をし、最後に『和同開珎作り』をしました。『和同開珎作り』では、職場体験学習に訪れていた出雲三中の生徒とも交流しました。作った和同開珎はお土産に持ち帰りました。
研修活動②一畑薬師石段登り(下り) ③一畑薬師座禅体験
 一畑薬師で座禅をしました。座禅の場所に向かう時から「しゃべってはいけない。」ということだったので座禅が終わるまでの約1時間子どもたちは静かな時間を過ごしました。そのような沈黙の時間を過ごすのは初めてという子どももいたのではないでしょうか。座禅の後は、子どもたちのホームページ2.JPG集合が素速く、また話を聞く時の姿勢や視線、集中力もとても良くなりました。その後、約1300段の石段下りをしました。
研修活動④チャレンジ・ザ・ゲーム
 今回の研修で交流をする布勢小学校とのサン・レイクでの初めての合同活動となりました。仲間作りのゲームを何種類か行いました。
研修活動⑤天体観測
 研修係が天体望遠鏡の準備をしていましたが、残念ながら雲が空をおおっていたため、研修室での天体講話になりました。映像を使っての講話だったのでとても分かりやすく、興味をもって聞いている子どもたちの姿も見られました。

<2日目>
 研修2日目の朝。目覚めとともに、部屋の窓から、宍道湖面にうつる美しい朝日を見た子どもが多くいたようです。
研修活動⑥サバニ体験
 2日目の午前中の研修活動としてサバニ(沖縄で作られた船)体験をしました。出発前にオリエンテーションがあり、『安全に』『力を出し切る』『力を合わせる』ことを目標にすることが伝えられました。その後、マイクロバスに乗って湖遊館横の乗艇場に移動しました。艇庫であらためて説明を受ホームページ4.jpgけ、救命胴衣を着用後、4つの船に分かれ、それぞれ湖上にこぎ出しました。スタート時は「1!、2!」の声出しができていないということで各船ともに叱咤激励を受けていました。それでも徐々に声が出始めると、船はスピードを上げて進んでいきました。折返し地点の斐伊川河口で一旦休憩した時には、他の船とお互いに顔を見合わせ笑顔で手を振る子どもたちの姿がありました。また、宍道湖の水の透明度を感じ取ったり、宍道湖の水を少しなめて塩分の少なさを感じ取ったりしていました。それでも往復約4㎞をこぎきった後は、さすがに疲れた表情が多く見られました。
研修活動⑦ガラス工芸
 午後からは、ガラス工芸でマグカップ作りを行いました。子どもたちは、それぞれに自分の思い描くデザインを一生懸命に描き、この世に一つしかないオリジナルのマグカップを仕上げていました。約3時間の活動時間でしたが、あっという間に時間は過ぎていきました。
研修活動⑧ファイヤーの集い
 夜には、子どもたちが楽しみにしていたファイヤーの集いを行いました。ファイヤーの集いは3部構成で行いました。第1部の『迎火の儀式』では、子どもたちが「遠き山に日は落ちて」をハミングする中、火の神に扮した教頭が火のついたトーチを持って子どもたちのまわりを1周してファイヤーの集いが始まりました。その後「燃えろよ燃えろ」を歌って第1部を終えました。第2部の『親睦の火』は、三成小学校のレク係による「クイズ」で幕を開けました。その後、布勢小学校スタンツ(出し物)、…浦島太郎の劇、ショートコント、ジェスチャーゲームがあり、次いで三成小学校のスタンツ(出し物)…1班:ダンス、2班:手品と怖い話とテレビショッピング、ホームページ5.JPG3班:ダンスと縄跳び、4班:怖い話とダンスで盛り上がりました。最後に布勢小学校のレク係によるハンカチ落としで親睦を深めました。第3部の「仲間の火」では、各班長に営火長から「創造」「自主」「交流」「規律」「希望」「勇気」「挑戦」の7つの火が分火され、班長がそれぞれの火にちなんだ誓いの言葉を宣言しました。その後班長から班の全員に分火され、ファイヤー場がトーチの火で照らされました。そして、「今日の日はさようなら」を歌いながら退場となり、楽しみにしていたいひとときが終わりの時を迎えました。

<3日目>
 研修3日目の朝、7時20分から始まる退所点検に向けて、6時台の前半から各部屋の掃除機の音が響いていました。使用したシーツを返却し、廊下に早々と荷物出しもしていました。点検は厳しいため、掃除機をかけるだけでなく隅々まで雑巾で拭いたり、布団のたたみ方や押し入れの入れ方等に注意したりしながら掃除をてきぱきと行っていました。子どもたちは、立派な姿で最終日の朝を迎えました。
研修活動⑨オリエンテーリング(館内ウォークラリー)
 最終日は雨の朝でした。少しずつ小雨になっていたので野外でのオリホームページ6.JPGエンテーリングをしたいところでしたが、雷注意報が出ているということで、急遽館内ウォークラリーに変更となりました。館内ウォークラリーは90分間の制限時間のもと、サン・レイクの館内に貼られている動物のカードを探すものでした。壁の上や下、天井、つくえの天板の裏など様々なところに隠してあり、目線をあちこち移動させながら館内を布勢小学校との合同班で探し歩いていました。
 野外ではなく室内での活動だったので、予定時間より短い活動になりました。残り時間は、体育館での自由遊びを楽しみました。

s (503)_R.JPGs (297)_R.JPG   

みんなで一つのものをつくりあげていくよさがわかり、一人ひとりが持てる力を本気で出し、成長していったと感じました。3学期さらに温かく強い一人ひとり、学級でありであるようにがんばっていき、卒業に向かってほしいと願っています。

 

PB010025s.JPG

DSC_0147s.jpgDSC_0149s.jpg

IMG_0387s.JPGIMG_0212s.JPG

IMG_0297s.JPGIMG_0266s.JPG

 

 修学旅行、たたら体験学習、音楽会、学習発表会「走れメロス」、根気強く取り組んだ絵、理科「大地のつくりと変化」の授業や算数などの日々の授業、委員会活動、掃除、日々の当番活動、歌など、6年生として全校を引っ張り、まとめながら自分たちもいっしょうけんめいに取り組む、すてきな姿がたくさん見られた充実した2学期でした。周りの人や自分を大切にしながら、協力し力を出し合ってものごとに向かうことができたと感じています。終業式の日に歌った歌での本気の姿は心を打たれるものがありました。

12月16日、こすもす、かじか学級6名は、カルプラ調理室でそば打ち体験をしました。

IMG_0003.jpgPC160006.JPGIMG_0023.jpg

そば打ちを教えてくださる先生は、JAの藤原さん。三成広域交番の巡査さんも一緒に行いました。

そば打ち体験をしたことのある人もいましたが、ほとんどの人は初めての体験。みんなとてもやる気満々。

最初のそば粉を混ぜる時は、手の中でぽろぽろとさせながら混ぜたり、こねる時は体全体で力をこめて

こねたりと、先生の言われる通りに頑張ってしました。

そば生地をめん棒で薄く、四角くのばすことや、大きい包丁で細く切ることは、とても慎重に行いました。

IMG_0034.jpgIMG_0037.jpgIMG_0044.jpg

たくさんできたそばを、おかわりしながらおいしくいただきました。大満足のそば打ち体験でした!

生活科の時間に、ゴムで動くおもちゃ作りをしました。

作る時には、なかなか思うようにできなくて苦戦することもありましたが、

最後には、みんなが満足のいくおもちゃを作ることができました。

 ゴムで動くおもちゃ作り.JPG