三成小学校 6年生たたら体験学習3

|

12月2日(金) いよいよ、たたら操業(そうぎょう)体験です。

燃えさかる炎の中に、砂鉄と木炭を繰り返し投入していきます。

161202tatara01.JPG161202tatara02.JPG

 

朝から始めた作業も、夕方になるとやっと終了です。

炉(ろ)をこわし、鉧(けら)を取り出します。

町内各校の代表:子ども村下(むらげ)が担当しました。

161202tatara05.JPG161202tatara06.JPG

 

 鉧(けら)の取り出しです。この操業で約26kgの鉧を取り出すことができました。鉧には、日本刀の材料にもなる玉鋼(たまはがね)が含まれています。

161202tatara07.JPG161202tatara08.JPG