2017年10月アーカイブ

校内ロードレース大会実施しました!

|

CIMG5910.jpg CIMG5915.jpg

10月19日(木)ロードレース大会を実施しました。例年のコースが工事で使えないため、グラウンドと給食センターを周回する新コースです。昨夜からの雨が残っていたため午後にシフトしての実施となりました。

9月からの体育学習での成果を発揮して、順位を競うとともに自己ベストを目指し歯を食いしばって走る姿が随所にみられました!。

男子ベスト10:(2.5km)

 1位 田部智暉 8'07"21 2位 若槻翔馬 8'19"58 3位 藤原拓海 8'21"18 4位 石田赳弥 8'37"16

 5位 林 龍輝 8'45"38 6位 藤原光輝 8'51"35 7位 石原悠太 9'00"04 8位 糸賀 優 9'03"43

 9位 渡部 純 9'09"32 10位 佐藤大翼 9'10"46

女子ベスト10:(1.7km)

 1位 加藤美咲 6'03"01 2位 藤原ゆりか 6'28"91 3位 足立結野 6'41"65 4位 陶山実鈴 7'14"70

 5位 鹿野華蓮 7'20"31 6位 小池杏実 7'27"46 7位 吉川陽菜 7'33"24 8位 藤原希咲 7'36"04

 9位 西澤穂夏 7'37"95 10位 渡部 真奈香 7'40"20

R0028689.JPG R0028708.JPG R0028709.JPG

10月17日(火)19:00~20:30、ランチルームでPTA研修会を実施しました。

「親学講座」を気軽に楽しくリラックスして実施しようとカフェスタイル(お菓子と飲み物も準備し)で実施しました。

4名の講師(ファシリテーター)石原さん、加藤さん、高橋さん、古澤さんにおいでいただき、「仁多の子どもは、こんな子どもに育って欲しい」をテーマに各グループで話いました。ファシリテーターによるアイスブレイクを十分に行い、美味しいお菓子と飲み物で和気藹々と楽しく話ができました。終わりに各班よりベスト3を発表し合ってまとめとふりかえりを行いました。

多くの班の方々の意見は・・・

・この地域(ふるさと)を愛する

・地域でも、地域の外でも、同じように活動できる

・地域の大人(ひと)にすすんであいさつしたり、会話をしたりできる  ・・・というものでした。

CIMG5851.jpg CIMG5856.jpg CIMG5857.jpg

 

 

平成30年(2018年)8月17日~20日に第48回JOCジュニアオリンピックカップ 全日本中学生ホッケー選手権大会が奥出雲町で開催されます。

町実行委員会ではその機運を高めるため仁多・横田両中に横断幕とのぼり旗を作成していただきました。

先日、10月7日の新人戦の折に塔村教育長から各校のキャプテンに贈呈していただき、激励を受けました。

いただいた横断幕は旧テニスコートに新設していただいたホッケー場に、のぼり旗は玄関に掲げました!。

CIMG5841.jpg CIMG5842.jpg

12月2日(土)3日(日)に奥出雲町三成体育館にて恒例の第22回中四国中学生選抜剣道大会を実施いたします。

本大会の開催要項、大会申込、宿泊弁当申込をアップいたします。

つきましては、事務局より参加をお願いいたしました中学校におかれましては、ダウロードいただき手続きをお願いいたします。

第22回中四国選抜要項.pdf

第22中四国選抜申込書( 中学校).xls

2学期中間テスト:10月16日

|

10月16日(月)に2学期の中間試験を実施しました。国、社、数、理、英の5教科を1日で実施しました。

「授業に集中する」・・・日々の学習成果を試すもので、生徒は真剣に問題に取り組んでいました。

CIMG5835.jpg CIMG5836.jpg CIMG5837.jpg CIMG5838.jpg  CIMG5839.jpg CIMG5840.jpg

第38回出雲地区中学校駅伝大会:男女アベック 4位入賞!

|

CIMG5822.jpg

10月13日(金)安来運動公園陸上競技場を起点の周回コースで出雲地区駅伝が実施されました。

仁多中学校は男・女とも出場し両方が4位入賞に輝きました。

◆男子チーム:4位:1時間01分26秒

  1区:若槻翔馬、2区田部智暉、3区藤原拓海、4区石田赳弥、5区林龍輝、6区石原悠太

◆女子チーム:4位:44分49秒

  1区:加藤小雪(区間新)、2区加藤美咲(区間賞)、3区足立結野、4区鹿野華蓮、5区藤原ゆりか

CIMG5793.jpg CIMG5804.jpg CIMG5807.jpg

家庭学習支援塾スタート:10月~1月

|

CIMG5788.jpg今月10日(火)から町教育委員会の「家庭学習支援塾」がスタートしました。

意志と意欲のある生徒を対象に、放課後に自習の時間と機会を提供し、講師陣が学習の相談にのるというものです。

毎週火・木の放課後6時30分~8時(11月からは6時~7時30分)まで仁多中のランチルームを会場に行われます。(横田会場もあります)

今期は33名(全校生徒の5分の1)が放課後、支援塾で学習に励んでいます。

 

給食に「奥たたら」アイスクリーム!:提供・・・(株)加地

|

11日(水)給食でアイスクリームをおいしくいただきました。このアイス「奥たたら」は町特産の仁多米を焙煎加工した粉を練り込んだものです。この度は製造・発売を記念して特別に(株)加地さまよりすべての生徒・職員にご提供いただきました。

CIMG5789.jpg CIMG5790.jpg CIMG5791.jpg

CIMG5774.jpg CIMG5781.jpg

10月10日、科学へのあこがれと夢をはぐくむ「夢授業」:「ロボットとつくる未来」を実施しました。参加したのは町内の小学5・6年生と仁多中の1年生約200名です。今回の「夢授業」では、株式会社村田製作所 広報室 企業広報課マネージャー 吉川 浩一 先生においでいただきました。「村田製作所のロボット開発」~PRロボット村田セイサクくんシリーズの開発~と題して、開発されたロボット「ムラタセイサクくん」と島根県初登場の最新ロボット「村田製作所チアリーディング部」のデモンストレーションを交えながら開発にかかわった苦労話や喜びなどエンジニアの生の声を子どもたちに届けていただきました。先生は講演のなかで開発とは、「誰もやったことのないこと、世の中にないことに挑むことで、当然、先生もいないのでトライ&エラーの連続である。」また、ロボット開発は「チームで協力して挑むチームワークが必要だ。」そして、「チャレンジは失敗がつきもの、諦めなければ必ず成功する。」と話されました。そして、子どもたちに「いろいろなことに興味・関心を持ってください。そして大きな夢を描いてください。」とエールを送っていただきました。

栄光の記録:第45回仁多郡中学校新人体育大会

|

10月7日(土)第45回仁多郡中学校新人体育大会を実施しました。

1,2年生の仁多・横田の新チームが各競技で競いました。結果は以下の通りです。

◆女子バレーボール

  第1セット:25-17  第2セット:25-16  優勝:出雲地区大会出場へ(11月)

◆ソフトテニス

  団体戦・・・1-2・・・2位

  個人戦 松浦・川角ペア:優勝、林・長田ペア3位

         ・・・出雲地区大会出場へ(来春5月)

◆剣道

 団体戦・・・男子0-3・・・2位  女子3-1・・・優勝

 個人戦・・・女子:森山來夏:優勝、内田風香:2位

        男子:藤原駿也:3位、加藤 航:3位

◆ホッケー

 女子・・・0-8・・・2位

 男子・・・1-4・・・2位

◆郡駅伝大会

 女子・・・43’11”:優勝・大会新記録!(加藤小雪1区、加藤美咲6区・・・区間新記録)

 男子・・・49’35”:優勝(田部智暉3区・・・区間新記録)

  CIMG5736.jpg CIMG5748.jpg CIMG5756.jpg

栄光の記録:雲南・飯南地区新人戦:男子バレー部

|

10月5日(木)雲南・飯南地区中学校新人バレーボール大会に男子バレー部が参加しました。

結果は2戦2勝!。この勢いを今後につなげて欲しいと思います。

第1試合(交流戦)

 VS 大東・海潮合同チーム  1セット 25-19 

                     2セット 25-20

第2試合(交流戦)

VS 木次中            1セット 25-12

                    2セット 27-25

CIMG5705.jpg  CIMG5708.jpg

3年生:職場体験を実施しました!

|

10月3日(火)から5日(木)の3日間、3年生が町内の各職場(事業所)で体験を行いました。

 中学生の職場体験は

  ①望ましい勤労観・職業間の形成、社会人・職業人としてのふるまいの習得

  ②自己の興味や適正についての理解を深め、将来の職業選択や自立について考えるきっかけとする

  ③町内の職場で働く異世代の方々とのふれあいを通して、さまざまな生き方・考え方に触れ、自分たちが住む地域社会への理解を深める

ということを目的としてます。

どの職場でも暖かく迎え入れていただき、充実した学びと体験をすることができました。

*今回お世話になりました職場(事業所)様は以下の27箇所です。

(株)東洋製鉄出雲仁多工場、特別養護老人ホームあいサンホーム、仁多福祉会立阿井幼児園、亀嵩温泉玉峰山荘、奥出雲酒造株式会社道の駅酒蔵奥出雲交流館、養護老人ホーム玉峰苑、仁多福祉会立亀嵩幼児園、奥出雲仁多米株式会社、奥出雲布勢の郷(長者の湯)、(財)奥出雲多根自然博物館、(株)丸共、(株)田中商会、ポプラ布勢店、宇田川養鶏、仁多福祉会立布勢幼児園、(有)奥出雲椎茸、仁多福祉会立三沢幼児園、(株)加地 本社工場、(有)糸賀工務店、ガトーリビドー、仁多郡森林組合、奥出雲町立奥出雲病院、けやきの郷、仁多福祉会立三成幼児園、奥出雲消防署、(株)ニッポー島根工場、(有)ダイハツ横田カーショップ(敬称は省略しています)

ご多忙の中、未熟な中学生を受け入れていただきました職場(事業所)の皆様方にはお礼申し上げます。

CIMG5666.jpg CIMG5667.jpg CIMG5672.jpg CIMG5678.jpg CIMG5682.jpg CIMG5683.jpg CIMG5692.jpg CIMG5701.jpg CIMG5715.jpg CIMG5723.jpg CIMG5726.jpg CIMG5727.jpg CIMG5729.jpg  CIMG5661.jpg  CIMG5675.jpg

9月21日、1年生が松江自主研修を実施しました。班ごとに協力して各種交通機関を使って松江の名所・旧跡や体験工房、各種機関(日銀松江支店、裁判所)を訪れました。松江駅を元気に出発した各班が、無事に1日の研修を終えて松江城広場に帰ってたときの充実と満足の笑顔からの一言は・・・「楽しかった~」「「大変だった~」「つかれた~」でした。よい研修となりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg



 

カレンダー