2018年2月アーカイブ

3年生に「合格祈願米」贈呈!:JAしまね雲南支部様より

|

2月26日(月)JAしまね雲南支部より、市場三成支店長様と稲田様(仁多中の卒業生)にご来校いただき、昨年に引き続き3年生54名に「合格祈願米」を贈呈いただきました。合格祈願米は地元産のお米で松江市宍道の菅原天満宮で祈願をうけたものです。3年生の2名がクラス代表として贈呈を受けました。ありがとうございました!。

CIMG6461.jpg CIMG6463.jpg CIMG6465.jpg

3年生給食:テーブルマナー会食

|

2月26日(月)3年生が卒業を前に食事のマナーを学ぶ特別給食を実施しました。給食センターの計らいで毎年3年生が実施しており、献立も特別で、食器の使い多々食事中の姿勢やマナーを学び、楽しく会食を行いました。

メニューは・・・メイン:鶏肉のクリームソースがけ、添え物:ジャーマンポテト・ゆでブロッコリー、サラダ:リンゴとくるみのサラダ、スープ:オニオンスープ、デザート:ストロベリーババロア・・・でした。

CIMG6455.jpg CIMG6453.jpg CIMG6457.jpg  CIMG6456.jpg

 

1・2年生 3学期期末試験に挑む!

|

2月26日(月)27日(火)の2日間の日程で1・2年生の3学期期末試験が始まりました。3学期のまとめとして、1年間の集大成としてそれぞれの試験に向かっています。

CIMG6448.jpg CIMG6449.jpg CIMG6450.jpg CIMG6451.jpg

生徒考案メニュー「何もかもうまい」給食に!

|

CIMG6445.jpg CIMG6446.jpg

2年生が家庭科の学習で考案した給食メニューが実際に223日の給食として実現しました。・・・枝豆ごはん、ささみチーズフライ、りっちゃんサラダ、かき玉汁(ショウガ入り)、チョコバナナクレープです。考案したグループによると栄養だけでなく彩り、食感(風味)も考えたというとで、主菜のささみチーズフライは3年生に人気、かき玉汁のショウガはこの寒い時期に体を温める効果をねらったもの・・・そしてデザートのチョコバナナクレープは給食初登場とのコメントでした。3月にも他のグループが提案したメニューが給食に登場予定のとのことです。乞うご期待!。

3年生保健:性教育講座を実施しました!

|

 3年生が保健学習で性について学習しました。講師は、本校の卒業生でもあり、地元にUターンして活躍しておられる奥出雲病院の岡田恵子助産師さんにお願いしました。自分の体のこと、異性の体のこと、いのちが生まれ育ていくこと、これからの人生で性について気をつけたり考えたりしていかなくてはいけないことについてわかりやすくお話いただきました。それぞれが「自分にとって大切なこと」として受け止めることができた講演会でした。

 CIMG6438.jpg

 

2年生総合:進路学習「上級学校調べ」発表会を行いました!

|

2年生が総合的な学習の時間で進路先=高等学校などについて調べたことの発表会を行いました。調べたことを模造紙にまとめそれぞれブースをつくり、発表する側と聞く側に別れて行うポスターセッションという形式で実施しました。説明する側、聞く側とも熱心にブースを回り、中味の濃い発表会となりました。

CIMG6444.jpg CIMG6443.jpg CIMG6441.jpg

レインボーチーム「にこにこ発表会」!

|

町内の特別支援学級で学ぶ児童・生徒が日頃の学習の成果を発表する「にこにこ発表会」が2月16日カルチャープラザ仁多で行われました。本校のレインボーチームも全員参加で会の司会進行を務めるとともに、学習の様子を「サザエさん一家の年越し」に見立てた劇にアレンジし、熱演しました。楽しい劇に会場より喝采の拍手をいただきました。

*写真は劇の一場面(オールキャスト)と展示発表の様子

DSC_5047.jpg CIMG6423.jpgCIMG6417.jpg 

20180220125724.jpg  20180220125756.jpg

2月19日山陰中央新報社スポーツ郵趣選手賞の表彰式があり、11月に都道府県対抗中学11人制ホッケー大会で全国制覇した男子島根選抜チームが表彰を受けました。男子島根選抜チームは3年連続の受賞となりました。

2月14日(水)15日(木)3年生は中学校校最後の定期テストである期末試験です。大雪のため13日が臨時休校となりましたので、期日を1日スライドして今日からスタートです。中学校の学習の集大成として真剣に問題に取り組んでいます。

・・・猛威を振るったインフルエンザもようやく収束に向かっています。

CIMG6393.jpg  CIMG6396.jpg

2月10日(土)に行われたオロチカップバレー大会で男子バレー部がベスト4に入賞しました。

なお、大会の優秀選手に内田幸志郎くん,小池将夢くんが選ばれました。

戦績

 予選リーグ:VS松江一中・・・2-0、VS斐川西中・・・2-0(2戦全勝)

 決勝トーナメント:準々決勝:VS松江二中・・・2-0 勝利

            準決勝:VS東出雲中・・・1-2 惜敗

            3位決定戦:VS松江四中・・・1-2 惜敗

CIMG6394.jpg

新入生説明会を実施しました!

|

2月12日(月・祝)午後から新入生説明会を実施しました。町内6小学校から53名の6年生と保護者を対象に実施しました。

校長から「若き誇り いのち輝く 仁多中」となるために3本の柱「学習に集中」「生徒会に参画」「部活動に熱中」すること、また「志」を大切にお互い協力し、学校生活を送ってい欲しいこと。そして、残りの1か月半、小学校の最高学年として充実した小学校生活で締めくくって中学校に来て欲しいことを伝えました。保護者の方には、思春期前期の難しい時期を迎えるが・・・ぜひ広い視野で「心を離さず」成長を見守ることをお願いしました。

1年生の各小学校代表の生徒6名が写真(パワポ-ポイント)を使いながら、中学校の学習や部活動、行事などについて生徒目線でわかりやすく説明してくれました。

その後、教務(学習)主任と生徒指導(生活)主任が中学校の学習や生活について説明しました。

楽しみにしていた学習体験は「国語」と「音楽」でした。

国語では先生の指示を聞きとる力と友だちと協力して物語を要約する学習を楽しく体験しました。

また、チャレンジ学級でも「いつ」「どこで」「だれが」「どうした」をつなぎ合わせて一つの文をつくるゲームを楽しみました。

音楽では個人でリズムを作成し、いろいろな友だちに自分の作品を演奏(手拍子)してもらう学習で盛り上がりました。

4月の入学を楽しみにしています。

CIMG6376.jpg CIMG6381.jpg CIMG6380.jpg CIMG6382.jpg CIMG6385.jpg CIMG6390.jpg 

栄光の記録:第55回全国中学校スキー大会:2年石原 悠太

|

2月8日~10日にかけて秋田県鹿角市花輪スキー場クロスカントリーコースで開催された全国スキー大会に石原悠太くんが出場しました。初出場ながら、全国の強豪にまじり快走しました。

成績:男子5kmクラシカル 17分19秒5・・・128位(出場は166名)

    男子5kmフリー    15分01秒1・・・129位(出場は166名)

20180212101822.jpg 20180212101748.jpg 1518252022002.jpg 20180212101910.jpg CIMG6353.jpg CIMG6354.jpg

*写真右下は、出発前に実施いただいた西村教育後援会長様、勝田町長様激励式

2月8日松江市で開催された平成29年度島根県スポーツ功労者表彰式で、11月の都道県対抗中学生ホッケー大会で全国チャンピオンに輝いた島根選抜チームが藤原副知事より表彰をしていただきました。

表彰式には仁多・横田中のキャプテンが代表して出席しました。

SANY0023.jpg CIMG6373.jpg  

1年生スキー教室を実施しました!

|

2月8日(木)三井野原スキー場で1年生のスキー教室を実施しました。1月に予定していましたが・・・雪不足などで延期していましたが、この度は積雪に恵まれ絶好のコンディションの中スキーを楽しむことができました。町内にスキー場があり、指導者も地元横田スキークラブの方々にお世話になり小学校・中学校でスキーに親しむことができるのが奥出雲町のいいところです。班ごとに分かれてスキーの醍醐味を存分に楽しみました。

DSCN1286.jpg DSCN1287.jpg P2082173.jpg P2082187.jpg P2082226.jpg  P2082176.jpg

全中ホッケー奥出雲大会 ポスター表彰!

|

CIMG6351.jpg  CIMG6349.jpg

1月31日(水)平成30年8月に奥出雲町で開催される全日本中学生ホッケー選手権大会のポスター・プログラムの原画の採用にあたって最優秀、優秀賞の表彰式が行われました。

多数の応募作品の中から、仁多中の藤原ゆりかさんが最優秀賞:プログラム原画に採用、横田中の赤名さんが優秀賞:ポスター原画に採用されました。

 

家庭学習支援塾 今期終了!

|

 

    CIMG6347.jpg    CIMG6348.jpg

  1月30日(火)家庭学習支援塾の閉校式が行われました。10月から週2回(火・木)18:00~19:30ランチルームで実施された今期の支援塾には1~3年生30名超が参加しました。町内のボランティア講師先生が見守る中、自分の意志で、自分で計画を立てて自主学習の力をつけました。閉校式では塾長の小川先生より「願望(志)が人格を決定する。継続は力なり。」の激励をいただきました。

  


 

カレンダー