2015年5月アーカイブ

【ライオンズクラブ国際協会336-D地区第61回年次大会参加】

|

ライオンズクラブ国際協会336-D地区第61回年次大会

○4月18日(土)12:30~代議員総会     於:萩市民館
           16:30~年次大会前夜祭 於:萩市民体育館
○4月19日(日)  8:30~年次大会式典  於:萩市民体育館
島根・山口両県の96クラブの会員が一堂に会し、この1年間の社会奉仕等の活動実績とその功労者をたたえ合うとともに、会員相互の情報交換や交流を深めるため、ライオンズクラブ国際協会336-D地区の年次大会が山口県萩市において開催され、仁多ライオンズから23名が参加しました。
 18日は、早朝から行われた「記念ゴルフ大会」に1名、午後からの代議員総会及び大会前夜祭はクラブ役員3名に出席してもらいましたので、他の会員は観光しながらの萩入りとなり、萩温泉の「萩本陣」で一泊しました。
 19日は、各地区から参加された総勢約1,400名の会員が集う中で大会式典が盛大に行われ、感動と元気を与えてもらいました。

【式典会場前で記念撮影】

1504-1.png

【萩市のゆるキャラ「萩にゃん」たちが歓迎】
 「萩にゃん」は、萩に昔から伝わる猫町伝説の忠義の猫のよみがえりで、高杉晋作が結成した奇兵隊の姿をまね、首には鈴の代わりに萩の特産品の夏ミカンをつけたマスコットキャラクターで、着物女性の方々と一緒に私たちを歓迎してくれました。

1504-2.png

【明倫小学校児童の「吉田松蔭先生のことば」朗唱】
萩私立明倫小学校では毎朝「吉田松蔭先生のことば」を唱和しているそうで、オープニングに6年生のみなさんが声高らかに朗唱してくれました。
 教えの大切さを学ぶ明倫小児童の朗唱は私たちも共感するすばらしいものでした。

1504-3.png

【安倍内閣総理大臣祝辞のビデオメッセージ】      【仁多LC席】

2504-4.png


【ガバナーズアワード受賞】
今年度、仁多ライオンズクラブはガバナーズアワードの「会員増強部門(純増1名以上)」、「地域奉仕部門(献血100人以上)」、「会長・幹事・会計リーダーシップ部門」の3部門を受賞しました。
 このうち会員増強部門(純増1名以上)は、仁多ライオンズクラブが受賞クラブを代表して竹下雅雄地区ガバナーから表彰していただきました。

2504-5.png

【次期年次大会は松江市で開催】
2015~2016年度は、地区ガバナーに矢野敏明氏(松江葵ライオンズクラブ所属)が決まり、次期の第62回年次大会は松江市で開催されることになりましたので、幹事クラブとなる「松江葵ライオンズ」から挨拶がありました。

2504-6.png


【萩市観光の一こま】

2504-7.png

2504-8.png

 その他4月の活動
○4月2日(木)12:30~ 4月第1例会(第1136回)  於:建設会館
 ・誕生月祝い5名
 ・第61回年次大会参加者及び日程報告他

2504-9.png

○4月14日(火)14:00~レディの会による雑巾配布
 ・レディの会では毎年、雑巾を作り、皆さんが日々気持ち良く清掃してもらえるよう、町内の各施設へ手縫い雑巾を寄贈しております。
 今年度は会員が持ち寄った220枚を、三沢幼児園、三成幼児園、阿井幼児園、布勢幼児園、亀嵩幼児園、老人健康施設、仁多郡建設協会にそれぞれ配布させていただきました。

○4月16日(木)12:30~ 4月第2例会(第1137回)  於:建設会館
 ・第61回年次大会参加日程最終報告
 ・今月の会員スピーチは、町内で娘さんがホッケーをされていることから、勝山学也さんに「奥出雲町のホッケー競技普及の歩み」について話をしていただきました。
 奥出雲町は、昭和57年島根国体(くにびき国体)のホッケー大会の開催が決定した昭和47年を機にホッケーが普及し、今では地元の横田高校がインターハイ・国体・選抜大会で、仁多中や横田中が全国中学校大会で大活躍しており、今年3月の全国高校選抜大会では横田高校男子ホッケー部が2連覇するなど、全国に奥出雲町の名を轟かせてくれていますが、小規模自治体であるためホッケーが行われている他の市町に比べてグランド管理維持費が安いこと、指導ボランティアは多数いるのに大会ボランティアの人数や大会協賛の企業数が少ないそうです。

2504-10.png