2014年5月アーカイブ

健康おすすめレシピ集7

|

 5月19日、食育の日です。

田植えss.jpg
 
 

今年は、例年にくらべいつまでも寒かったですが、ようやく春らしい陽気となってきました。

連休前後に、田植えをしたご家庭が多かったのではないでしょうか?新米が楽しみです。

山菜の季節でもありました。ある馬木の方が、「おおばぎぼうしを知ってる?」と聞かれ、「この辺りの春の山菜では、タラの芽やわらび・ゼンマイ・ふきなどは食べたことありますが、、、」おおはぎぼうしs.jpg

ゆでぎぼうし1.jpg

と答えると、家に植えたらといって株ごといただきました。「植えてから1年は食べられないよ。」といわれ、去年は、食べたいのをがまんして観賞だけしていましたが、今年はようやく食べました。

茎のところをゆでておひたしにしていただきました。しゃきしゃき感とほのかな

ゆでぎぼうし2.jpg

山菜の香り。旬のものをいただくと不思議と元気がでます。マヨネーズをつけてもおいしかったです。おおばぎぼうしのおいしい食べ方、

他にも知っている方は、ぜひ教えてください。

とりたてのタラの芽と一緒に、わらびやぜんまい、タケノコをあげてみましたが、ほろ苦い山菜の味がたまりませんでした。皆さんも奥出雲ならではの春のごちそう、山菜を満喫してみてはいかがですか?

さて、今月は、地区ごとに健康づくり推進員の会を開催しています。今年度の自治会の計画を立てていただく

大きな役割のある健康づくり推進員さんです。会では、保健師より町の健康実態として糖尿病等の予防のため、酒、お菓子などのし好品の見直しが必要であるなどの説明がありました。

お菓子モデル.jpg

今年度の重点項目の1つとなっている栄養・食生活をテーマにした健康教室等の計画をお待ちしています。

健康づくりに、食生活改善は欠かせません。楽しく・気軽に取り組んでみましょう。