2015年5月アーカイブ

奥出雲の食たより2

|

5月19日

5月の食育の日です。田植えH27.jpg

奥出雲は、田植えのシーズンです。米作りをされているご家庭では、

田植えは終りましたか?農作業のうち、田植えは機械でも重労働です。バランスの良い食事で栄養をしっかり蓄えて作業をしましょう。

今年度より、町内の食育のおたよりもご紹介します。今月は、八川幼児園からです。

5月1日 子どもの日のお祝い会    (H27.5 食たより(八川幼児園).pdf)八川幼児園.jpg

 八川幼児園では、5月1日に3~5歳児で子どもたちの健やかな成長を願って、子どもの日のお祝いをしました。ハレの日は、子どもにとっては、昔からの行事やならわしより、ご馳走が楽しみなものです。この日の給食は、鯉のぼりに見立てた、押し寿司です。子どもたちは、鯉を見て「わ~すごい。」と喜んでいました。4,5歳児は、自分たちで切り分けて銘々皿にのせ、みんなに配りました。そのままももちろんおいしいですが、「混ぜてたべてもおいしいよ。」という声もありました。 

 健康づくり推進課の食たよりです。 

4月25日 健康づくり推進員会健康づくり推進会.jpg

 毎年恒例の健康づくり推進員会を4月25日にカルチャープラザ仁多で行いました。委嘱書交付のあと、平成26年度の健康実態の説明と今年度の重点項目等の説明を健康づくり推進課より行いました。続いて「みんなでつくる、健康長寿のまちづくり」と題し、雲南保健所 鈴宮所長より講演があり、健康長寿には自治会、推進員さんの積極的な取り組みが必要であるという内容でした。平成27年度の重点項目は、運動と歯科と健診です。引き続き積極的な取り組みをよろしくお願いします。 

4月28日 食育推進協力隊の講習会報告用4月28日①.jpg

 昨年度に引き続き、学校給食への地元野菜の供給体制の整備を目指して、野菜の栽培だけでなく、配送などにもご協力いただける方、町内の飲食店等を対象に参加者を募ったところ、この日は、28名の参加がありました。

講習会は、野菜の栽培についての内容が主ですが、今後は、多くの方々に食への関心を高め、和食を中心とした日本型食生活、食事バランスガイドなどバランスのとれた食生活の普及啓発について、企画等を行政と一緒に食育の実践をしていただけるよう講習会の内容を充実したいと思っています。1回目に出られなかったが、出てみたい、食育に関することを何かやって見たいという方は、2回目以降のご参加もお待ちしています。

5月11日 奥出雲町食生活改善推進協議会総会メイト総会講演.jpgメイト総会.jpg

 奥出雲町食生活改善推進協議会の総会が開催され、31名の参加がありました。長年の食育に関する地道な取り組みが評価され、平成26年度の健康づくりの優良団体として健康づくり推進協議会より表彰を受けました。奥出雲町の合併と同時に奥出雲町の食生活改善推進協議会が発会して10周年を迎えるにあたり、今後の活動にむけて励みとなる受賞となりました。

 総会行事のあと、全国学校栄養士協議会の長島美保子会長(島根県松江市在住)による「連携して取り組むライフステージを繋ぐ食育の推進」と題して講演がありました。1つ1つの活動の評価は見えにくいが、関連する機関で連携をもって進めることの重要性や、皆さんの熟練した調理技術や発想を多くの若い人に伝えることの大切さが話され、今後の活動のエネルギーとなる講演会でした。

  今年度の総会が各関係機関でも開催され、いよいよ活動が始まります。今年度、皆さんはどんな健康づくり、食育の取り組みをされますか?家族、友人と一緒に何か始めてみませんか?