2015年6月アーカイブ

奥出雲の食たより3

|

  毎年6月は食育月間です。横田幼児園H27.6.jpg

★6月の食たよりは、横田幼児園からです。

 5月19日  1.2歳児で昼食に使うそらまめのさやむきをしました。

 「1.2歳児さんがお手伝いしたそらまめだ!」

と食事の時間に5歳児が話をしながら食べていました。料理に関わることで食材への興味がうまれ、周りの子ども達も給食への関心がすかまり、よい食育活動になりました。 

 ★6月の健康づくり推進課からの食たよりです。H26.5にこにこ.jpg

☆5月29日 横田子育て支援センターにこにこの離乳食教室

 奥出雲町の子育て支援センターでは、 年に4回、離乳食教室を行っています。1食分のメニューから7~11か月児への離乳食の取り分けを調理実習で体験、試食しています。 調理や試食をしながら、離乳食や育児についての情報交換をしています。

☆  いきいき課長.jpgいきいき寺井先生.jpg いきいき元気教室

 今年度も「いきいき元気教室」が6月4日に始まりました。国民健康保険事業として国保加入者で生活習慣病の予備群を対象に実施して、3年目となりました。

「自らの健康づくりに役立ててもらえるような健康教室です。是非、参加していただきたい。」

という内田健康づくり推進課長のあいさつではじまりました。そのあと、石原医院分院の寺井医院長から健康的なライフスタイいきいきプラン.jpgルを身につけることが生活習慣病予防には重要であることや、日々の生活での注意点について話がありました。 最後に、それぞれの身体活動と食生活の目標を立て、皆さんで半年間の決意表明をしました。

いきいき②.jpg  第2回目は、6月17日に「ウォーキングの実際」と題して、健康運動指導士の山根千恵美先生に運動について習いました。

「正しい歩き方で実際に歩いてみて、効果的な歩き方を教えてもらってよかった。」との感想が聞かれました。参加者の中には、家庭でも健康づくりのための正しい食事や運動を実行できている人が多くおられました。ぶどうかん.jpg

 運動のあと、1回50Kcalのスィーツの試食をしながら、間食をテーマに皆さんで、成功例について紹介しあい楽しい雰囲気で終わりました。ぶどう寒天.pdf

 ☆6月16日  リバーグリーンレタスを学校給食に提供野菜の出荷.jpg

 平成26年度は、第2期奥出雲町食育推進計画を策定し、今年4月に全戸に概要版パンフレットを配布しています。今回は、地産地消計画もあわせて策定しており、町内の給食施設へ地元農産物をさらに活用できるよう、体制づくりに努めて参ります。

  町内施設における食材の地産地消が進みにくい状況の中、食育推進協力隊の方を対象にによる栽培講習会を開催しています。その学びをもとに健康づくり推進課で給食に向く炒めておいしい「リバーグリーンレタ給食.jpgス」を栽培し、提供しました。

 亀嵩小学校の児童からは、「スープにあう」、「甘い気がする」という感想があったようです。

 「子どもたちに安心・安全な野菜をたべさせたい!」という熱意のある方は、役場農業振興課(54-2531)、教育総務課(52-2672)までご連絡ください。

 毎月19日は、「食育の日」です。皆さんも何かひとつご家庭で、食育に関心をもって取り組んでみませんか。