2015年8月アーカイブ

奥出雲の食たより5

|

H27.8鳥上幼児園.jpg

 

平成27年8月19日の食育の日です。

 今月も、町内の幼児園からの食たよりからご紹介します。

今月は、鳥上幼児園の七夕交流会の紹介です。天の川にみたてたそうめんをみて「天の川だあ~」「お星さまがいっぱい!」といいながら食べていました。ゼリーは会食の前に老人会さんと一緒に食べたゼリーです。

 つづいて健康づくり推進から今月の食に関する事業の紹介です。

7月28日(火)  H27.2食育協力隊.jpg

 第2回食育推進協力隊の講習会を仁多生産センターで開催しました。秋まき野菜の植え方や管理についての講義のあと、畑で実際に人参のまき方の学習しました。 「じゃがいもが緑になったがどうすればよいか?」「出荷の際、どこへ、どのように出荷したらよいか知りたい。」といった日々の畑づくりの中からでてくる質問が多くでていました。

 

8月4日(火) 布勢公民館の「子育て講座」が健康センターで開催されました。H27.8布勢公トマト湯むき.jpg

 夏休みの昼ごはんを預かる祖父母とお孫さんを対象にした調理実習をヘルスメイトさんの指導のもと行いました。実習で使う野菜はほとんど参加者から持ち寄られました。夏野菜を主に使った料理でしたが、トマトの湯むきをしたことがないという人がほとんどで、「毎年あまったトマトの処理に困っていたので、今年はこれで腐らせないですみます。」という感想がありました。また、「好きなものと嫌いなものを混ぜて作ると子どもは良く食べることがわかりました。」「味が薄かったので家での味を気をつけたいです。」といった感想が聞かれました。H27.8布勢公民館レシピ.pdf

 

H27.8いきいき第4回.jpg8月5日 (水)第4回目の「いきいき元気教室」を開催しました。今回も山根千恵美先生を講師に迎え、ウォーキングの姿勢や家でできる体操などを中心に1時間程度体を動かしました。参加者からは、「体を動かしてすっきりした。」「家での運動を続けたい。」といった感想がきかれました。

 

 立秋を過ぎ、暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日が続きます。暑い夏の食欲不振で、食事ができず、おなかがすいたときに菓子パンなどを食べてしまいますという声を耳にします。このようなことが続くと砂糖摂取が多くなり血糖値があがり、悪い生活習慣となってしまいます。畑にある、トマトやナス、ピーマンなどを肉や卵と一緒に煮てどんぶりにしたり、麺類にまぜたりして、たんぱく質もビタミンも一緒にとれる栄養のある1品を食べて暑い夏を乗り越えましょう!