2009年7月アーカイブ

 

中学時代、英語の先生に

「違いの分かる・・・」としきりに言われたのを思い出します。

 

人から言わせると、今だに食べ物に関しては

違いがわからない男の院長あだちです。

亜鉛不足ではないですよ・・・

おそらく表現の問題ではないかと私は分析してますが・・

 

med.jpg

大抵の施術院ではそうだと思うのですが

はじめての時に

今飲んでいる薬を聞かれるかと思います。

 

「医者でもないのにそんなこと聞いてどうするんだ」

 

と思われるかもしれませんが、

我々カイロプラクターは

現在の痛みや症状

検査のほかにも

最近の怪我、病気

職歴、環境、精神状態など

いろいろな事柄から

原因を推測して

施術する必要があるのです。

 

そして、薬に関しては

原因を推測する材料としてだけではなく

施術のための刺激を決める材料にもなります。

 

現在のあだち整体院の施術方法では

可能な限り短時間で、そして

ソフトな刺激をメインとしていますから

あまり関係ないのですが、

 

クマジン(ワーファリン)、へパリン

パナルジン、バファリンといった

いわゆる血液をサラサラにする薬を

飲まれている方で

マッサージや指圧などを

受けられる方は特に注意が必要です。

 

血液をサラサラにする薬というのは

とどのつまり、

血が固まりにくい状態をつくりだすもので

逆を言えば、止まりにくいことを意味します。

 

前の記事に書いたと思いますが

揉む、あるいは叩くといった行為は

強制的に血行を良くしますが

効果は長続きしません。

そして、強い刺激というのは

細胞にダメージを与えているのです。

 

普通だったら問題にならないダメージ(内出血)でも

血液をサラサラにする薬を飲んでると

出血がなかなか止まらないわけですから

みるも無残な青あざをつくってしまうことになります。

 

別の角度でこれをみると

血液をサラサラにする薬を飲んでるから

内出血がわかるということで、

つまり、薬を飲んでいない場合

内出血には気づきませんが

強い刺激は確実に身体を痛めつけているのです。

 

揉む・叩く⇒細胞破壊⇒出血を繰り返していると

マメやタコのように

細胞は分厚くなり、血液やリンパ液の

流れを阻害します。

 

結果、

さらに血行が悪くなる⇒さらに強い刺激で細胞破壊⇒出血

 

といった、悪循環に陥ってしまうわけです。

 

今飲んでる薬を~という質問からは脱線してしまいましたが

ともかく、

揉む・叩くはキケンであることと

いろいろ聞くのは施術の方針を決めるため 

と、ご理解ください。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

どうも!

肉眼ではコワモテ

院長のあだちです。

 

kounotori.jpg

「出産後に骨盤の歪みが気になって・・・」

「出産後に骨盤が開きっぱなしで・・・」

このような相談が最近特に多くなっています。

 

当院では7月に入ってから

出産後の骨盤の悩みだけで(プラスしてその他、肩コリとか腰痛とかがあった分は除く)

実際に施術したのが4件

メールの相談は数十件にのぼります。

 

 

相談された方に

「何故そう思うのですか?」と確認すると

100%の確率で

 

前に行っていたところで

「骨盤が歪んでいるから(開きっぱなしになっているから)

矯正しましょう!」という説明を受けた

と答えが返ってきます。

 

いろんな施術院や体操法で

骨盤 骨盤っていって

骨盤がゆがむという先入観もあり

患者さんも信じてしまうのだと思います。

 

 

いったいそんなウソ言ってるのは

どこなんだと

患者さんに確かめてみると

同じところではなく

ホントにいろいろ・・・・

 

インチキ整体が多いのに驚かされます。

 

念のため説明しておきますが

確かに出産時、骨盤は開きます。

 

リラキシンという出産時だけに

放出されるホルモンの働きで

靭帯や筋肉をゆるませ

骨盤を開き、赤ちゃんが産道を

通過しやすくするのです。

 

ただし、これは出産時のみ

 

産後の骨盤は元に戻ります。

 

骨盤が開きっぱなしになるなんて話

専門家(産婦人科医・助産士)が聞いたら大爆笑ですよ。

 

そんなことを言うのは

よっぽど医学を勉強してないか

詐欺師かどちらかです。

 

 

ちなみに、

骨盤周辺の筋肉に異常収縮などがあって

バランスを崩すと、骨盤がゆがんで見えることはあります。

ただそれは、産後に限ったことではなく

誰でも起こりうることで

実際に骨盤調整をした方も

出産以前に不調を訴えていた場合が多く

出産=骨盤の歪み

と考えるのは早計です。

 

 

インチキ先生というのは

とかく過大な表現をつかいますので

割と見分けやすいのですが

問題なのは勉強不足の

ど素人先生です。

 

われわれが施術するにあたり

重要なのは原因を特定・絞り込むことで、

原因がわからなければ、

施術のしようがありません。

 

 

「〇〇さんの不快な症状は

これが原因になっていると考えられます」

と自信をもって患者さんに説明しなければならないのです。

 

それゆえ、日々精進し

最新の医学データの収集は

欠かせません。

 

 

ところが・・・

ど素人先生は

勉強してなくても

自信を持って言い切っちゃうんです。

「〇〇さん、あなたの腰痛は骨盤が開いているからですよ!」

「骨盤の歪みは、バキッとやれば一発で矯正できますよ!」

 

医学的に全く根拠のないことを迷いもなく、平気で言うのです。

 

おそらく、腰の痛みにはこれ

骨盤の歪みにはこれ と教わったからで

それ以外の方法を知らないから

迷いようがないわけですよね。

 

ある意味、うらやましい限りですが

人様の体に触れるプロフェッショナルですから

それでは結果的に患者さんが困る訳ですよ。

 

うーむ

書いててどんどん腹立ってきた

 

 

暇があれば整体院めぐりして

ど素人先生の、化けの皮でもはがしてやりますか

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

             

悪臭ではなく

哀愁漂う男になりたい

院長あだちです。

 

 

もう5年くらい前になるでしょうか

 

友人にプレゼントされたのがきっかけで

半年前まではアレッポの石鹸を愛用しておりました。

A112980H_L.jpg

 

これだけで

身体は勿論

顔や頭(髪)まで洗えてしまうのです。

 

普通の石鹸だと

顔洗ったらつっぱりますよね

髪洗ったらゴアゴアになりますよね

 

アレッポの石鹸はならないんです。

 

めんどくさがりの私にはもってこいの石鹸

 

100点満点の石鹸・・・ といいたいところなんですが   

目にしみるのだけが少し気になっていました。

 

良い香りが長続き

目にしみません!

 

というコピーにひかれ

次に使いだしたのが

コーストという石鹸です。

17000316246.jpg

確かに目にしみません

香りもサイコー

 

ただし、今度は体への影響(私の場合、特に頭皮)を

考えた時に果たして、それでいいのか?

と考えるようになったわけです。

 

そんでもって現在使っているのが

シャボン玉石けん

bathsize.jpg

身体に悪くなくて

目にしみない

 

もうこれは100点満点の石鹸です。

 

シャボン玉石けんを使うようになってからは

我が家で、食器用洗剤も洗濯石鹸も

合成洗剤から無添加の石鹸に切り替えました。

 

合成界面活性剤の話はみなさんよく知っていると思いますので

ここではあえて触れませんが、

年々増加している

子宮内膜症や子宮筋腫といった

婦人科系の病気は

合成界面活性剤も原因の一つではないかと言われています。

 

合成界面活性剤はエストロゲンという女性ホルモンに類似していますが

エストロゲンにさらされる期間や量が多いほど

乳がんや上に書いた病気も発症しやすいともいわれます。

 

加えてプロスタグランジンの生成を邪魔する

マーガリンやショートニングといった硬化油の摂取が

それらの危険性を増すということも考えられますので

特に女性は

石鹸と油に気を使ってほしいのです。

 

尚、シャボン玉石けんは

横田の『ピコピコ』さんで

購入できます。

 

身体の事を真剣に考える方は

『ピコピコ』さんへ レッツ ゴー!!

 

 

あ・・・

身体の事を真剣に考えている方は

あだち整体院もわすれずに・・・・

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

Самое главное,говори открыто.

ぶっちゃけて話しすぎ、

敵を作るのが得意な

院長あだちです。

 

bio_2.jpg

あだち整体院では

一般薬店・薬局では手に入らない

『バイオフリーズ』取り扱っています。

 

常時置いているのが

チューブミニ(28g入)500円

 

その他

チューブ(110g入)1,900円

ロールオン(82g入)1,900円

徳用ボトル(452g入)6,800円

は取り寄せとなります。

 

バイオフリーズは

お仕事後のリフレッシュに

お風呂上りのほてった身体に

運動後のクールダウンに

と、様々な使い方がありますが、

最近私がよく使う方法を紹介したいと思います。

 

 

この時期、

暑いのもイヤですが

ブヨ(ブトウ)に刺されるほど不快なものはありません。

 

蚊の何倍もかかる治癒期間

強烈な痒み

腫れ

 

普通の虫刺されの薬使ったって

効きゃしません

 

といっても

ステロイドの軟膏は使いたくないし・・・

 

まぁ、刺されてしまったものは

しょうがないとして

予防が第一!!!

 

ということでバイオフリーズなのです

 

え・・・

 

端折りすぎて意味分かんない?

 

 

ブヨはミントの臭いが嫌いらしく

ハッカ油1に対し水9を混ぜ

スプレーしておくとよいのだとか。

 

調べたらハッカ油って結構な値がしますので

そこで、ペパーミントの葉より

直接抽出したメントールを使用している

バイオフリーズの出番ということになるのです。

 

朝、夕のブヨが活動する時間に

マメに塗っていれば

私のためした限りでは

ブヨ被害は“0”です。

 

ブヨにお悩みの方

是非お試しください。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

素寒貧な39歳

院長のあだちです。

 

meat.jpg

この町に帰ってきて驚かされること

 

それは、今だに「一日30品目を目標に・・」という人がいること

 

一日30品目というのは

1985年に、旧厚生省が発表した

「健康づくりのための食生活指針」の影響です。

 

30品目を目標にする理由を私なりに考えましたが

おそらく、

1・「そんだけいろんなものを食べれば、

多分栄養バランスもしっかりしたものになるだろう」

2・「発がん物質からのリスクを分散させることでガンを避けることができるのではないか」

 

考え付くのはこれくらいです

 

 

当時から私は、この一日30品目というのには

疑問をもっていました。

だって、栄養学もカロリーも

全く関係なし。

30という数字に何ら根拠がないのですから

 

予想通り

2000年に改訂された食生活指針では

「食生活のバランスを」というだけで

30品目は消えていました。

 

何故消えたのか?

 

理由を調べたら笑ってしまいましたよ

「30品目を絶対化して食べ過ぎてしまう例もあり

誤解を招かないようにやめた」

 

絶対化して食べ過ぎてしまうからって・・・

誤解を招かないようにって・・・

 

根拠がない上に具体的な数値を示さず

30品目をって言ったのはどこのだれでしたっけ?

 

ホントに適当にもほどがありますよ

 

今の「食生活のバランスを」というのにも正直、

私は納得がいきません。

その意味するところは

「さまざまな栄養素を万遍なく摂取していればよい」

つまり、ある栄養素だけ多かったり

逆に少なかったりしなければ

バランスがとれているということですよね。

 

でもね

栄養素というのは相対的な考え方ではだめなんですよ

絶対必要量というものがあるのです。

 

 

指針の通り、万遍なく栄養素を摂って

バランスがとれたとしても

その絶対的な量が足りないという事態が十分考えられます。

 

例外として、

バランスということで考えなければいけないのは

ミネラルです。

牛乳のところで話しましたが

例えばカルシウムとマグネシウムは2:1が

理想とされています。

カリウムとナトリウムは1:0,6です。

ただ、バランスといっても

厚労省のバランスという意味からは

違っていますよね。

 

 

 

また、個体差によっても

必要な栄養素は違ってきます。

 

同じものを食べてるのに

おにいちゃんは頭がいいけど

おとうとは出来が悪い

なんて話がありますが

もしかすると

お兄ちゃんのほうは

知能ビタミンといわれる

ビタミンCの必要量が少なくても

大丈夫な体質なのかもしれません。

逆に弟のほうが遺伝的に

ビタミンCがほかの人より

多く必要な体質なのかもしれません。

 

個体差を考えると

一日に必要な栄養素はどれだけと

きめるのもナンセンスな話なのです。

 

自分の弱点はどこなのか?

それに必要な栄養素は何なのか?

 

万遍なく

ではなく、これからは

弱点を補う栄養学というのが必要なのです。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

戦闘に関してはサイボーグのような脳細胞

その他についてはシュワちゃん演じる

T-800型ターミネーターのような

融通の利かない院長のあだちです。

 

 

vegetable.jpg

今年の春、家内が青汁の元

ケールを栽培したいという話になりました。

 

ケールは虫も嫌うし

農薬も使わなくて済むので

栽培が楽だということでしたが

育ててみると

青虫がびっしり・・・・

 

家内の話を鵜呑みにしていたのですが

調べてみたら、キャベツと同じで

虫に食われやすいとのこと

 

 

無農薬で通すなら

地道に一匹一匹排除するしかありません。

 

当然の如く

ケールを大量に栽培している

ところではそんなことはできないわけで

ぜったいに農薬を使う必要がでてくるよな~と

自分で試してみて、はじめてわかりました。

 

それでも

私は別に農薬が使われたものを

一概に悪いとは思っていません。

 

 

農薬って悪い悪いといわれますが

では、無農薬がどうか?

というと

実は無農薬は無農薬で

危険がそれなりにあるのです。

 

 

無農薬有機野菜で

まず皆さんが最初に浮かぶのは寄生虫の問題だとおもいます。

 

寄生虫の問題を防ぐ理由もあって

農薬を使うようになったわけですから

使わなくなれば、おなかに回虫などを

持っている人が増えるのは当然と言えば当然です。

 

でも、それ以上に深刻なのは

無農薬有機野菜が発がん物質を生んでしまうということなのです。

 

 

農薬を使わずに作物を育てていると

土壌の中で細菌が増えます。

その細菌は空気中の窒素を使って

硝酸という物質をつくりますが

それが根を通して作物に入り込むと

亜硝酸という物質になるのです。

 

身体の別の働きで体内では

アミノ酸を分解しアミンという物質が発生しています。

 

とりこまれた亜硝酸とアミンが体内で出会うとどうなるか?

 

な・な・なんと

 

発がん物質にヘンシン!!!

 

これは、その仕組みを知っている人には当たり前の話で

別に珍しいものではありません。

 

なのに

高いお金を出して

わざわざ取り寄せてまで無農薬有機野菜を

食べる理由がわからないんですよね~

 

そんなに早死にしたいのでしょうか?

 

 

人気ブログランキングへ

 

なぜか、モンゴル人女性には人気のある院長あだちです。

 

swim.jpg

・・・さて、この町に帰ってきて

不便なことというのは沢山ありますが

一番困ったのは

 

プールがない!!

 

ということ。

 

ええ、もちろん夏場は小学校のプールやら

三成のプールが利用できますよ

 

そしてもちろん

子供に交じって大人が一人で

周囲の目を気にしながら

泳ぎますとも

 

でもね

 

夏場だけっていうのがね~

 

室内の温水プールがあれば

泳ぐことでトレーニングもできますし

回復法としてリラクゼーション効果を期待することもできます。

 

また、故障したときは

リハビリにだって使えるのです。

 

 

私、現役時代は毎日プールに行ってました。

 

現在はもうありませんが

たまに帰省した時は

わざわざ湖陵のクアハウスに行ってたぐらいですから

 

 

患者さんに

「ウォーキングはじめようかと思ってるのだけど、どうですかね~?」

って聞かれることが結構あります。

 

有酸素運動という意味では

いいかもしれませんが、ちょっと微妙・・・・

 

なぜなら、よっぽどいいシューズを選ばないと

膝や股関節に負担がかかり、

かえって体調を悪くすることもあるからです。

 

東京では迷わず

「水中ウォーキングが一番です!!」

って言えたんですがね~

 

水の粘性は空気の238倍

 

激しく泳がなくても

水中で身体を動かすだけでいい運動になるのです。

 

高齢者の筋力低下を防止するのにも最適です。

故障もしにくいですしね。

 

先ほど書いたようにリハビリにもいいですから

高齢者も多く、そして

リハビリ学校があるこの町に

プールがないのは不思議と言えば不思議な話です。

 

三成駅前の訳がわかんないオブジェ

誰も見てない7色?イルミネーション(見ても車で通り過ぎる一瞬だけですよ)

 

他のところとは随分違う、道の駅

 

リピーターの期待できない美術館

 

 

そんなものよりプールが欲しかったですね・・・・

 

でも、

もしも、これから「プールを作ろうではないか!」

というお偉いさんがいらっしゃいましたら、力になります。

プール中毒のあだちにご相談ください。

いろんなアイデアありますよ。

 

 

 

 

新しいDVDを発売しました

格闘技に興味のある方は

是非どうぞ!!

サンボラボ

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

望まなくても時代遅れの男

院長のあだちです。

 

steak.jpg

最近は一年中、

肉・肉・肉ーーー!!

「肉が食えないなら

せめて牛脂だけでも食べさせて!!」と言って

家内を困らせる私です。

 

 

そんな私も

一時期デスクワークばかりしている頃は

全く肉を食べる気がしませんでした。

 

要は運動量やその他、様々な要因で

身体が「今は」肉(脂肪)を欲しているのです。

 

 

ステーキの脂身

 

あれ、

健康に良くないからって

わざわざ残す人がいますよね

 

でも、実はあの脂身を残すほうが

健康に悪いのです。

 

日本人の死亡原因の一位は悪性新生物(がん)

二位は心疾患

三位は脳血管疾患です。

 

三位の脳血管疾患は

普段私たちが脳卒中といっているもので

細い動脈が血栓で詰まる脳梗塞と

血管が破裂する脳出血があります。

 

いまでも脳卒中は相対的には多いのですが

1970年代以降のデータをみると減少しています。

 

そして、

脳卒中が減り始めた時期と

日本人の食生活が欧米化し

牛乳・バター・肉などの消費量が

増える時期は一致しています。

 

 

脳梗塞は血液の粘り具合が問題になります。

 

粘りが強いと血栓(かたまり)ができやすくなるのですね。

 

動物の脂肪ではなく

魚の脂肪や植物性の油のほうが体にいいって言われますよね

 

ところがどっこい

魚の脂肪や植物性の油に含まれているリノール酸などは

不飽和脂肪酸で、きわめて酸化しやすく

摂り過ぎると、それが過酸化脂質になり

血液に粘りを与えてしまいます。

 

対して

動物性脂肪は

飽和脂肪酸なので酸化しにくく

同じ摂るなら動物性脂肪のほうがよいということになります。

 

そして

脳出血のほうは

血管が脆くなっているために

血圧が高くなったとき

弾力を失った動脈が破けてしまうのですが

血管作りの材料となる

タンパク質不足が原因なのです。

 

 

また、すっかり悪者にされている

脂質の一種 

コレステロールは

細胞を作る時に必要な

材料の一つで、本来は健康の味方なのです。

コレステロールが不足していると

新しい細胞を正しく作ることができず

ガンを招きやすくなるといわれています。

いろんな説がありますが

ガンって要は細胞のコピーミスだと思ってますから

コレステロールが不足するのは逆に危険なのです。

 

コレステロールのお話は

またの機会にやりますので

ここでは詳しく述べませんが

 

ともかく・・・

私が脂身たっぷりの肉を食べてるのを見かけても

「身体に悪いよ」なんて言わないでくださいね

 

また、

私を見かけたら

肉 奢ってください

だって、確かに仁多牛美味いんだけど

高いんですもん

近くのスーパーでは仁多牛ばっかり置いてあるし・・・

 

 

人気ブログランキングへ

 

生まれる時代を間違ったと

友達によく言われる院長あだちです。

 

 

さて、この間まで好評連載(当社比)だった

大ウソシリーズですが

 

高血圧⇒減塩

骨⇒カルシウム

の短絡的大ウソを解説したついでに

貧血⇒鉄

の短絡的大ウソもついでにやっちゃいます。

 

個人的にはあんまりやる必要のないと思える

ダイエットをする女性が今は多いですから

貧血になる人も、かなり多いと思います。

 

かくいう私も

実は中学時代に貧血で苦しんだ経験があります。

 

原因は単純

 

当時の私は、プロボクサーを目指し

する必要もない減量をして

ボクサーになった気分を味わい

一人悦に入っていたのですが、

成長期、しかも毎日のトレーニング

 

栄養学の知識もなく、

何度も言うようにする必要のない減量のせいで

絶対的な栄養素が足らなかったのですね。

 

ホント、おバカです。

 

最近は40近くになったせいか

少しは賢くなりましたけど・・・

 

えー、さて・・

 

一般的に、貧血とは、赤血球の中にある

ヘモグロビン(血色素)の量が不足している状態のことをいいます。

 

ヘモグロビンは酸素を運ぶ役割がありますから

それが足りなければ、細胞組織で酸欠症状が起こる訳です。

 

ちょっとした運動で息切れする

立ちくらみをおこす

顔色がわるくなる

 

私の場合は家の2階にあがる、

軽く走るといったことでも

心臓がバクバク!

 

ヘモグロビンが少ないですから

一生懸命心臓が働いている状態でした。

 

 

貧血になった場合

病院で鉄剤を処方されます。

 

私の時もそうでした

 

ただねぇ~

 

鉄分だけ沢山摂っても貧血って

なかなか改善しないんですよ

 

そもそも

ヘモグロビンとは

ヘム鉄という鉄分と

グロビンというたんぱく質のことなんです。

 

もうここで賢明な読者ならお気づきでしょう

 

2つの材料のうち

ひとつだけ頑張って摂っても

だめなんですよ

二人で一人バロローム(いい加減しつこいっての!)

 

そんでもって

それ以外にもヘモグロビンが出来上がるまでには

ビタミンB6・B12

葉酸

ビタミンC

ニコチン酸

これらの栄養素も必要なんです。

 

貧血を改善させるのには

こんだけのものが必要あるのに

なぜ鉄だけ??????

 

マニュアルなんでしょうかね~

 

 

人気ブログランキングへ

 

ばんじまして

つい最近まで家内が大好きな『オアシス』を

『サーカス』だと勘違いしていた院長あだちです。

・・・最後のスしか合ってないし・・・

 

 Paine.jpg

急性の痛みには冷却

慢性の痛みには温熱

 

もっともらしく、そのように説明されたことがありませんか?

 

急性期には『冷却』

 

これは間違いありません。

ただ、急性期の冷却にはといっても

やっちゃったすぐあとの痛みと

何だかわからないけど痛みはじめたときの2種類があります。

 

 

まずは、ほんとの急性期の冷却

怪我、つまり捻挫とか打撲とかの場合

 

簡単に言ってしまうと

怪我をしたときは細胞が壊れます。

これを一次損傷と呼びます。

問題はこの後で、

一次損傷によって活性酸素が発生し(長くなりますので端折りますが)

健康な周囲の細胞も破壊していきます。

これを二次損傷と呼びます。

 

損傷した細胞の代謝を抑えて活性酸素を少なくし

二次損傷を防止する。

損傷した細胞は炎症によって回復しますが

あえてそれを抑え、二次的な損傷を防止して

回復を早くするのが急性期のアイシングです。

 

次に普通の?急性期のアイシングですが

これは、急性の急性と同じように炎症を抑える意味もありますし

冷やすことで逆に身体のはね返る反応(リバウンド現象)を

利用して血流を良くして回復を早める効果を期待しています。

 

 

さて、問題は温める、つまり『温熱』のほうです。

 

冷却の場合と同様、熱によって

強制的に血流は良くなります。

 

しかし、体の自然な反応を使うのではなく

強制的に血流を良くしているだけ

 

一時的には楽にはなるかもしれませんが

外からの強制的な力ですから、その効果は持続しません。

 

 

体温計は42℃が上限ですよね

 

42℃というのはタンパク質が固まりはじめる温度で

ゆで卵のように固まってしまったら大変ですから

人体は、それ以上にならないように様々な手段で

熱を放出しています。

 

基本的に人体は熱を嫌うのです。

 

 

また、慢性期の痛みでも

炎症によるものというのがあり

一般的な

急性期⇒炎症

慢性期⇒疲労物質等の痛み

とは限らないのです。

 

炎症がおこっているかどうかなんて

見分けがつきますか?

 

 

もしも、炎症がない場合に冷やした場合でも

リバウンド現象で血流を良くするわけですから

間違いではありません。

 

しかし、

 

慢性期だと思ってたのに

実際は炎症があった場合

温めれば、症状は確実に悪化します。

 

『冷却』と『温熱』

 

どちらを選択するか。

 

 

間違いないのは『冷却』なのです。

 

 

 

え~、ただ、アイシングのやり方にも

正しいやり方、そうでないやり方がありますので

詳しく知りたい方は

あだち整体院にどうぞ!!

 

 

人気ブログランキングへ

 

milk.jpg

コーヒーにはたくさんの砂糖と

ミルクも必ず必要な『ブラックが飲めない』院長あだちです。

 

さて、大ウソシリーズもその7になりました。

 

健康問題以外にも

大ウソ温暖化・エコ問題やETCなどなど

言いたいことは山ほどあるのですが、

まぁ専門外ということもあり、発言は控え

そして、健康問題も敵(利得を得る輩)を一気に増やしてしまいそうなので

このあたりでひとまず最終回に・・・・

 

最後のテーマは牛乳

 

最初に断っておかなければならないのが

これからお話しするのは飲料としての

ものだけでなく、チーズやバターといった

乳製品全てを指しますが、

いちいち解説するのはめんどうなので

牛乳という言葉を使います。

 

それでははじめます。

 

現在、牛乳に関しての意見を求めると

『体にいい』という人と

『体に悪い』という人が+と-のように分かれます。

 

確かにどっちの言い分もごもっとも

 

だからというわけでは当然ありませんが、

牛乳についての見解は、私、中庸です。

 

もっと突っ込んで言えば

『いい派』『悪い派』どちらも極端すぎ

間違ってるとは言いませんが

もっと考えてから発言するべきだと思っています。

 

骨がもろくなって簡単に骨折してしまう

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)というものがあります。

骨というのはカルシウムで出来てますから

『いい派』の意見として多分、一番に挙げられるのは

「骨粗鬆症を予防するために牛乳を飲みましょう!」ということですよね。

 

逆に

『悪い派』の意見はこうです

ノルウェーなど牛乳を大量に飲んでいる地域ほど

骨折率が高い(日本の約5倍)。国内のデータでも牛乳をしっかり飲んでいる子のほうが

骨折しやすいというデータがある!」

 

・・・・はい、どちらも正しい意見です。

 

そして、どちらにもいえることですが

疫学(大ウソで脅迫その6参照)についての問題点、

自分の仮説に都合のよいデータしか採用していません。

もう少し、人体(この場合は骨)について

勉強する必要があったと思います。

 

 

骨というのは白くて硬いものを思い浮かべるでしょう。

骨=カルシウム ですよね。

 

しかし、骨が成長するためには、

骨の端に軟骨ができ、これにカルシウムが沈着して

硬い骨になるという手続きが必要です。

 

軟骨は、コラーゲンというたんぱく質を心棒にして

プロテオグリカンという糖タンパクを詰め込んで作られます。

硬い骨というのはこれに、グラタンパクというたんぱく質の

接着剤でカルシウムを塗りこめて作られるのです。

 

「なんだか難しい話になってきたな」と思われた方

●軟骨も硬骨もタンパク質がなければ形にならない

と覚えてください。

 

つぎにコラーゲンを作るにはビタミンC

プロテオグリカンを作るにはビタミンA

グラタンパクを作るにはビタミンKが動員されます。

 

ここまでそろってはじめてカルシウムの出番だということを理解してください。

 

また、カルシウムとマグネシウムは

漫才でいう『ボケ』と『ツッコミ』

腕の筋肉で説明すると

『上腕二頭筋(力こぶ)』と『上腕三頭筋(二の腕)』という関係、

二人で一人、バロローム(※バロムワン 古すぎですいません)なのです。

 

カルシウムとマグネシウムの理想的な比率は2:1

最近の研究ではマグネシウムの重要性が見直され

1:1が理想とする論文もあります。

 

マグネシウムはカルシウムと共同で

骨の構成成分であるとともに

ナトリウムとも共同で働くことから

不足すると高血圧や動脈硬化を引き起こします。

また、カルシウム、マグネシウムは筋肉の

収縮にも関係していますので、

どちらか一方が不足(特にマグネシウム)すると

こむらがえりや痙攣をおこしやすくなるのです。

 

瞼がぴくぴくして止まらなかったことありませんか?

夜中にふくらはぎがつって、ものすごく痛い思いをしたことがありませんか?

それは、おそらくマグネシウム不足が原因です。

 

 

さて、ここまでの話で何となくわかったと思いますが

『いい派』⇒「牛乳を飲んでれば骨粗鬆症対策は万全!!」

ブブーッッッ!!

牛乳にはマグネシウムやその他のミネラルが足りません。

それだけで万全なんてものはないのです。

むしろ大量摂取により

ほかの栄養素とのバランスが取れなくなる恐れがあります。

まるで『あ〇あ〇大辞典』

いい加減目を覚ましてください。

 

 

『悪い派』⇒「牛乳を飲むと骨がもろくなる!」

ブブーッッッ!!

牛乳だけ大量摂取するなら別ですが

マグネシウムやほかのビタミンミネラルを

別のものから摂取すれば問題ないのです。

まるで『魔女狩り』

大量摂取の場合を除いて

普通、他のものも食べるでしょ!

 

 

『悪い派』の意見としては

その他にもたくさんあると思いますが

全部、大量摂取すればという話で

普通に摂取している分には

カルシウムと同様、

何にも問題ないと私は考えています。

 

それに、コーヒーにミルクが入ってないなんていやでしょ(私だけ?)

チーズがないピザを食べますか(ただのパンだっつうの)

 

バターの代わりに、まだ食用プラスチック・マーガリンやショートニングを使うのですか?

環境ホルモンそのものを食べちゃってるんですよ!!

 

クローン病の原因として注目されて以来、

ドイツではとっくにマーガリンの使用をやめています。

 

味もバターを使って焼いたほうが断然美味しいです。

 

牛乳に関しては

『悪い派』の意見で

成長ホルモンの問題があります。

 

お乳って元は血液ですから

当然成長ホルモンを投与された牛の乳には

入っているわけで、

また、高温殺菌された牛乳はタンパク質が変質し

あまりおいしくないわけで・・・

 

ただ、その辺は選べばいいんですよ

 

それに島根には

木次牛乳があるじゃないですか

東京でも結構、こだわる人には有名ですよ!

 

おっ

宣伝してしまった。

 

以上、木次乳業のチーズを食べてみたい院長でした。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

salt.jpg

どうも!

肉にはシンプルに

塩・コショウ派の院長足立です。

 

今回のテーマは塩

塩、つまりナトリウムは血圧が高くなるといわれ

いまだに減塩食が良いとされています。

 

しかし、

ナトリウムは体液の量を調節し

身体の構成単位である細胞の形を維持し

栄養の吸収や腎臓で尿を作る仕事に欠かせません。

また、ナトリウムが不足すると身体の機能を統合して

調整する神経系がダメージを受けますし、

脱力感、イライラ、食欲不振、精力減退、思考力の低下など

様々な障害があらわれます。

刑務所では暴れる囚人をおとなしくさせるために

塩抜きの食事を与えるということもあるようです。

 

このように生命の維持に必要なナトリウム=塩が

何故に悪者にされたのか?

それを説明する前に

疫学(えきがく)というものについて

説明する必要があります。

 

疫学とは

地域や職種などを限定して年齢、学歴、食生活や生活習慣の違い

などによって、病気の発生率にどういう分布の違いがあるかを

調べるという、簡単に言ってしまうとデータや統計の学問です。

 

この疫学というのが実に曲者で

●見方によって引き出される結論が違うこと

●統計から何かしらの結論を、しかも研究者の仮説に

都合のよいデータだけを参考にして、都合の悪いものを

無視することが珍しくないこと

●科学的な実験による裏付けがない、あくまで仮説であること

●個体差や例外については目を逸らすこと

 

が問題点として挙げられます。

 

 

さて、問題の塩ですが

これもまたアメリカです・・・

 

アメリカの高血圧学者、メーネリーの実験で

ネズミに1日20~30gの食塩を与えて

10匹中4匹のネズミが高血圧になったことから

塩=高血圧 減塩信仰がはじまったと思われます。

 

よく考えてください

確かに10匹中4匹は食塩によって

高血圧になったかもしれません。

しかし、他の6匹は?

 

これぞ疫学マジック 『無視』 です

 

また、塩は昔から食料を保存するために

使われ、特に東北地方ではその摂取量が

多いことから食塩が犯人にされてしまったこともあります。

これもまた疫学マジックで

食塩の平均摂取量が多い地域で

高血圧が多いというデータだけをみるのであれば

とりあえず、塩=高血圧といった

仮説は成り立ちます。

 

しかしながら、

実際、このときの調査では

個別に調べてみると、食塩の摂取量が少ないのに

血圧が高い人もいれば、食塩の摂取量が多いのに

血圧が低い人もいたという事実もあったそうです。

そして、同じ東北でもリンゴの生産地・青森では

高血圧が少なかったという事実もあったのです。

 

疫学マジック 『切り捨て』 です。

 

 

 

高血圧は原因が明らかでない本態性高血圧と

ホルモン異常などによって生じる二次性高血圧に分類されます。

 

日本人は前者の原因が明らかでない本態性高血圧が約9割

 

ここでも不思議に思いませんか

ほとんどの人が原因が明らかでない本態性高血圧なのに

なんで減塩するのでしょうか?

 

とりあえず誰でもいいから犯人をでっち上げてるようなものです。

 

確かに食塩の過剰摂取によって高血圧になる人もいます。

ただ、それが原因になっているケースは

100人のうちたった一人か二人といわれています。

逆に言うと

100人のうち99~98人は

減塩しても効果がないのです。

 

効果がないのに減塩をすすめ

降圧剤を一生飲み続けることを要求する

 

 

儲かるのは誰?

 

 

人気ブログランキングへ

 

sugar.jpg

甘いもの大好きの院長足立です。

コーヒーを飲むときは、最低でも

スプーン2杯(山盛り)の砂糖を欠かしません。

 

「そんなに砂糖を入れて・・・体に悪いよ」

 

と結構言われます。

 

さてここで、例の質問

 

「なんで砂糖が悪いの?」

 

理由を考えてみてください

 

 

脳が必要としている栄養素はただ一つ

ブドウ糖だけです。

ブドウ糖は脳の働きを良くするためには欠かせません。

 

将棋の羽生さんは

対局中にショートケーキを食べるそうですが

やっぱり脳が必要とするのでしょうね。

 

単なる肉体労働のように思えて

整体の仕事も、格闘技の仕事も

結構頭を使うんですよ・・・これが

 

いつも頭をフル回転させて考えておりますよ

 

え・・・

そうは見えないって

 

 

さておき・・・

 

砂糖は、そのブドウ糖の有力な供給源になります。

もちろん、ブドウ糖の供給源は砂糖だけではありませんが

ブドウ糖が不足していると、それを補うために

肝臓が糖新生と呼ばれる働きをして

ブドウ糖を作り始めます。

原料は筋肉から取り出されたタンパク質で

わざわざブドウ糖に作りかえるために

多大なエネルギーを必要になってきます。

 

ですからてっとり早く脳にブドウ糖を

供給するためには砂糖が一番なんですね。

 

また、ミネラルの問題で

黒砂糖がいいという話もありますが

脳にとってみれば関係ないことであり

ほかの食品からミネラルを摂ればいいのですから

別に白砂糖でも全く問題ないと考えています。

 

「太っちゃうよ」と忠告する人もいますが

例えばスティックシュガー1本(5g)で20kcalしかありません。

体重を1kg増やすのに必要なカロリーは7000kcalです。

単純計算してスティックシュガー350本です。

頭も使い、身体も使い、

いやいや

使わなくても基礎代謝だけで

一般男性がだいたい1500kcal消費しますから

砂糖で太るには相当な努力?が必要なのです。

 

太り過ぎを心配するのであれば

砂糖よりも、普段食べすぎないようにすることが

大切であり、砂糖のせいにしてはいけません。

 

そもそも、いつごろから、なんで

砂糖が悪いなんて言われはじめたのでしょうか?

 

分子栄養学の故三石巌先生著書によると

キューバとアメリカの政治問題が

その引き金であったという説が有力なのだそうです。

 

キューバの経済は砂糖の輸出に大きく依存しています。

そこでキューバとの全面対決を決心したケネディー大統領のスタッフは

砂糖を罪悪視している医学論文はないかと

躍起となり、ようやく何ら科学的根拠のない

粗雑な論文を発見します。

 

そして、その結果「砂糖は体に悪い」という

キャンペーンは見事に広まっていったとのこと。

 

アメリカ追従の日本はやっぱり真に受けちゃったんですかね。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

iryou.jpg

脅迫という意味からは外れてしまいますが

今回は、消費者の誤解させ

商品を購入させるアクドイやり方の説明です。

 

お手元に健康機械・器具がありましたら

よく見てください。

 

医療機器承認番号というのがありますでしょうか?

 

なかにはその機械・器具を

「国が認可したものだから安心で効果的だから」

という理由で購入された方もいらっしゃるのではないかと思います。

それを売り文句にしている業者もいます。

 

 

医療機器承認番号・・・

 

 

医療機器承認番号とは

薬事法での承認番号で許可番号の形式ですが、

 

 

『健康上の害がない』

 

 

ということを意味するものです。

 

 

 

・・・・・どういうことかというと

健康上害はないけど効果はわからない。効果がないかもしれない。

 

『プラシーボ』あるいは『プラセボ』という言葉をご存知でしょうか

 

プラシーボの語源はラテン語の「I shallplease」(私は喜ばせるでしょう)に由来し、

患者さんを喜ばせることを目的とした、薬理効果のない薬のことを指します。

例えば、痛みで苦しんでいる患者さんに

鎮痛薬だと偽りビタミン剤を与えると

痛みが消えてしまう、といったようなことがおこります。

 

効果を正確に測定するためには

さまざまな実験、特にプラシーボではないか?

ということを厳密に調べなければなりませんが

もちろん医療機器承認番号では

そこまでやる必要もなく

したがって、効果・効能を謳うことは

禁じられています。

 

だから、みんなが知らないのをいいことに

売るほうも考えるんですね・・・

 

ゲルマニウムなんかはCMでもよくみかけますし

様々な商品が売られていますね

 

この間、国民生活センターが

このような発表をしました

「国内外の文献を調べたり事業者にアンケートをとったりしたが

ゲルマニウムの人体への効果を表す科学的根拠は

確認できなかった。また、ブレスレットは医療機器として

認められていないにもかかわらず、5銘柄は

疲労を和らげる

血液をサラサラにするなど

薬事法に抵触する恐れのある表示をしていた。」

 

磁石の商品も結構ありますよね。

私、どんな売り方をしているのか

興味があって調べてみましたが

訳分かりません。

というか、笑えます。

 

 

ほかの商品と比べてください

医療機器承認番号×××××××

いままでは永久磁石の許可番号があれば

医療器具として許可されていましたが

永久磁石ではなく

永久磁石を使用した商品として

認可されている〇〇〇〇(商品名)・・・

 

効果効能を謳っているのではなく

磁石の質を説明し、許可されていると

言っているだけなのですが

強く言われると

効きそうだな~

と勘違いしてしまいますよね。

 

騙されるのが好きなんだ!!

という人は別ですが

あまり過激な広告は信じないほうが

無駄使いしなくて済むと思います・・・・。

 

ちなみに、私の業界(整体・カイロ)でも

この手の手法を使って人を信用させ

患者さんを集めているところがあります。

 

厚労省認可団体 〇〇グループとか〇〇会とか

院の名前の前に仰々しくつけているところ

 

 

「ほう。厚労省が認可した院なら安心だな~」

なんて思ってはいけませんヨ。

医療機器承認番号よりもっとアテにならないのです。

 

だって、効果はもちろん安全性だって

厚労省が認めたわけではないのですから

 

ただ、そのような団体があるということを認めただけ・・・・

 

事実を知っていれば恥ずかしくて

そんな看板出せない筈なんですけどね

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

gohan.jpg

『玄米食は体にいい』ってよく言われますよね

レストランでも堂々と

玄米食やってます  みたいな・・・

まるで白米を食べてると

不健康と言われてるみたいですよね。

 

 

大ウソで脅迫 その1にも書きましたが

日本人はどうも誰かが言ったことを

あまり検証せずに信じてしまう民族だという説は

正しいのかもしれません。

 

違う!!  といわれる方に質問です

玄米食がいいのはなぜですか?

 

え・・・

テレビでいいって言ってたから?

 

あなたは問題外です

 

少し知っている人なら

1・ ビタミン、ミネラル、鉄分など栄養が豊富だから

2・ 抗がん物質のフィチン酸が多く含まれ、発癌防止と化学物質を体外に排出するから

 

このように答えるのではないでしょうか?

 

うーん

なるほど

 

信じたくなるのも無理はない、もっともな理由ですね

 

 

しかしながら、

これらの理由には、いずれも?????がつきます。

 

まず、1の栄養が豊富だからという理由について。

サプリメントなどを摂る場合も同じですが

いくら栄養が豊富だからって言っても

人体に吸収されなければ意味がありません。

 

確かにヌカに含まれる鉄分・マグネシウム・カルシウム・亜鉛は

精製された米に比べ多いのは事実です。

カルシウムについてだけ説明しても2倍あります。

しかし、白米に比べ玄米食で体内に蓄積される

カルシウムは3分の1で、事実上、6分の1という

非常に効率の悪い結果になります。

 

そして、理由その2のフィチン酸

フィチン酸は身体に有毒な物質と結びつくのというのは事実で

フィチン酸塩となり、水に溶けませんので腸から吸収を阻害します。

 

しかし、フィチン酸が結合するのは体に悪い物質だけではないのです

 

鉄分・各種ミネラル・マグネシウム・カルシウム

これらとも結合するのです。

身体に悪いものだけに結合するような

センサーはフィチン酸にはありません。

いくら栄養が豊富でもこれでは意味がありません。

 

貧血を改善しようと頑張って玄米食にしたところ

かえって貧血が悪化することも考えられ(実際にありますが)

妊婦さんなんかは絶対に玄米食は避けなければいけない食品です。

 

また、ヌカの部分には農薬が残りやすいという点も忘れてはいけません。

 

玄米食は体に悪いのです。

 

・・・ただし

 

玄米は栄養の吸収率が白米に比べ全体的に10%低いので

不健康なダイエットには効果があると思いますが・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

人気ブログランキングへ

youtu.jpg

一度でも腰痛になったことがある人は

腰痛ベルトのお世話になった

経験があると思います。

 

中には一日中している人も・・・

 

はじめに言っときます。

 

腰痛ベルト(コルセット)が腰痛に対して有効であるという

証拠は全くありません。

 

また、これは今後の研究課題ではありますが

腰痛ベルトによって、逆に腰痛患者が増える

可能性もあると考えています。

 

 

整形外科、整体やカイロなどに行かれて

「前かがみになったときに背骨には

ものすごい圧力が加わっている。

その時の負担を減らし、腰痛にならないために

腰痛ベルトをしましょう!!」

 

と言われませんでしたか?

 

 

確かに体重70kgの人が仰向けに寝ているだけで25kg

立っているだけで100kg

軽くお辞儀をしたときには150kg

腰かけた状態で20kgのものをもち

軽くお辞儀をすると275kgの圧力が

背骨にかかるという実験結果はあります。

 

このような事実を知っていると

「こんなに圧力がかかってますから

腰痛になって当然です。前かがみの状態なんて

とくに負担が大きいですから、ベルトしてなかったら

腰痛が再発しちゃいますよ・・・」なんて

言うわけですね。

 

患者さんも具体的なデータだから

ついつい信じ込んでしまいます。

 

 

少し話がかわりますが

10年前と比べて

カイロや整体、その他の施術院が増えていますので

腰痛や肩こりで苦しんでいる人は

減っているだろうと思いますでしょ?

 

でも、事実は逆なんです。

 

統計調査によると

腰痛に悩んでいる人は

年々増加傾向にあります。

現在、腰痛については1000万近くの人が、

肩コリやその他の関節痛を含めると

2500万人が筋肉や骨格系統の痛みで苦しんでいます。

 

施術してくれる人が増えているのに

悩んでいる人も増えている

 

不思議ですね~

 

私の考えはこうです。

 

偏ったデータを使い

「人の身体ってこんなに脆いものなんですよ」

とアドバイスする医療関係者が増えることで

その言葉を真に受けた患者さんが

ちょっとした動作でも

条件反射的に

「あっ!! やっちゃったかな~?」

と思いこんでしまう。

そして、レントゲンやMRIでも

全く異常がないのに

腰痛を自分の中で作り出してしまう。

 

自分で作り出してしまうなんて

そんな馬鹿な話はあるか!!

とおっしゃる方に

マイアミ医科大学のモロゾフ教授の言葉を・・・

 

「椎間板ヘルニアが痛みを引き起こす可能性は

全体の3%にも満たない」

 

検査して異常があると思われる

椎間板ヘルニアでさえこうなんです。

 

まして、何ら異常が認められず

患者さんの痛みだけある状態は

大抵の場合、自分で痛みを作り出しているのではないか?

というのが私の考えです。

 

当院ではこのようにアドバイスしています。

「(背骨にかかる圧力の話)~というデータはあります。

しかし、人の身体ってそれぐらい強い力が加わっても

大丈夫なように設計されているんですよ。すごいですね~。

もしも、ちょっとしたことで壊れちゃうようなら

私なんか格闘技やってますから

今頃車いす生活しててもおかしくない筈です。

大丈夫ですよ!!

(腰痛)ベルトなんかする必要ありません。

痛みがなくて動かせる範囲であれば

どんどん動かしちゃってください。」と

 

ちなみに、

腰痛治療の定番 牽引

一般的に普及している方法なのですが、

どのような臨床試験においても

腰痛に有効だという証拠はありません。

専門家でも牽引が腰痛に対して

本気で有効であると考えている人なんて

ほとんどいないと思います。

 

 

最後に

もしも、この記事を読まれている同業の方が

いらっしゃいましたら、お願します。

くれぐれも

患者さんに呪いをかけるような

アドバイス(脅し文句)は、もうやめてください。

あなたたちのせいで

筋骨格系の痛みで苦しむ人が

増えているんです!

 

また、

『悪性腫瘍』『脊髄感染症』『圧迫骨折』

『強直性脊椎炎』『馬尾症候群』『その他の内臓疾患』の可能性が考えられるときは

何でも自分でできると過信せず

勇気を持って医師の助けを求めてください。

ましてや、腰痛患者さんを施術する際に

これらの鑑別を考えていないような

もしくは、その知識もないような方は

キチンと勉強するか

廃業するべきだと

私は考えています。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

diet.jpg

何やら物騒なタイトルになってしまいましたが

日本人というのは

テレビで言っていたからとか

政府が言うことだからというのを

無条件で信じてしまう民族のようで

世界の学力テストでも

唯一苦手なのは

「そうするのは何故?」

という問題なのだそうです。

 

しばらく思い出日記を綴っておりましたが

整体院の日記らしく

健康情報についてのウソを

何回か

私なりの解釈で述べてみたいと思います。

 

今日のテーマは

『メタボ』

正確には

『メタボリックシンドローム』です。

 

シンドロームとは症候群ということで

肩コリ症とかと同じで、病気ではありません。

 

 

診断基準検討委員会なるものが

定めた、日本人のメタボ診断基準を

ざっと述べると

●ウエスト男性85cm以上・女性90cm以上

●中性脂肪値150mg/dl以上・HDLコレステロール値40mg/dl未満のどちらか

もしくは両方

●収縮期血圧が130mmHg以上・拡張期血圧が85mmHg以上

●空腹時の血糖値110mg/dl以上

 

さて、このなかでも特に

ウエストの周囲径の増大が重要なメタボ基準で

社員の健康の為というもっともらしい名目で

賃金カットなんて話もありましたね・・・。

 

 

85cmという数字は

日本人の平均ウエストサイズなのですが

平均以上が一律メタボ候補なんて

おかしいと思いませんでしょうか?

 

身長や体格は全く関係なし

 

めちゃくちゃ健康な筋肉マンですら

基準ではメタボなんです。

 

しかも85cmの根拠は

平均ということだけであって

それ以上の医学的データは存在しません

 

むしろ、平均より少し太っているくらいのほうが

長生きしているというデータもあります。

 

アメリカではメタボといっても

ほとんど知る人はないそうなんですが

ダイエットは盛んです。

 

でもアメリカでダイエットが盛んだからといって

日本もそうする必要があるのかを考えなければなりません。

 

一昔前、アメリカでは太り過ぎを防止するために

肉を食べる量を減らしましょうという

キャンペーンがあり

日本でもそれを真似したことがありました。

 

しかし、

 

アメリカ人がどんだけ肉を食べているか知ってます?

1kg以上あるステーキを平気で食べちゃうんですよ

 

それを半分に減らしたって500g・・・

 

日本人が普段それだけ肉を食べてますか?

 

 

中性脂肪値やHDL(いわゆる善玉)コレステロール値については

話が長くなりますのでまたの機会にしたいと思いますが

実は、それほど根拠がないのです。

血圧にしても同じ。

 

血圧が高い=病気ではないのです。

 

血圧が高くても健康で長生きされる方は

沢山います。

 

メタボと言われた人が

動脈硬化性疾患(心筋梗塞や脳梗塞など)になったとしても

それを全部が全部メタボだからというのは

こじつけでしかありません。

そうではないデータだって公表はされませんが

存在するわけですから・・・。

 

ではなぜ、メタボ、メタボって大騒ぎするのか?

 

 

それによって

天下り団体や大企業といったところが

あま~い汁を吸えるから。

 

 

私はそれ以外に理由が思いつきません。

 

メタボに関係した商品なんかも

結構売れてるでしょ。

 

脅迫して

お金を吸い上げる

 

おいしい商売ですよね。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

日本少林寺拳法

芦原空手

 

ともに人口の少ない地方から、

世界へ大きく羽ばたいた組織です。

 

 

今、サンボのセミナーもトレーニング法のセミナーも

私は全国から人を集め、全て島根県で行っています。

 

taijyutu(格闘技術)

training(鍛練法)

therapy(医術)

 

この3つを島根から世界へと発信する組織を

現在はつくろうと動き回っています。

 

国や企業に頼らない

私なりの地方活性方法です。

 

矢野絢子さんにも影響されたかな?

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

なんですが・・・

 

暑いのはめちゃくちゃ苦手

 

この時期ロシアが恋しくなります

 

hiro_0032.jpg

この写真8月のです・・・・・

 

 

人気ブログランキングへ

田舎に帰ってきてめんどくさいと思うこと

 

そんなに意味があると思えない集まりに

強制的に参加しなければならないこと

 

 

一度でいいからこんな風にいってみたい・・・

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

私の日常

|

%C2%AD%CE%A9%A1%A1%B9%B0%C0%AE.png

うん

まぁ

大体あってるか・・・・

 

うそこメーカー

 

 

人気ブログランキングへ

そのうち削除されると思いますので

お早めに・・・・

 


Watch taka-tume in ã�¢ã��ã�¡  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

_h475_shimane.jpg

島根に帰ってきて5年・・・

全然知らなかった

 

 

 


Watch taka-tume in ã�¢ã��ã�¡  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

 

人気ブログランキングへ

 

 

心に残る曲めぐりしてたら全部1979年ですね

 

私にとって大切な年なのか

はたまた単にいい曲が集中しているだけなのか・・・

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

swim1.jpg

 

 

少なくとも15歳くらいまでは

専門的な競技をさせるべきではないというのが

私の持論です。

 

子供のうちは

楽しみながら体をつくることが大切であり

15歳をすぎてから専門的スポーツに

取り組んでも遅くはないのです。

 

体力作りには水泳

緻巧性の強化にはマット運動などが良いと思います。

 

メキシコ・ミュンヘン・モントリオールと

3大会連続でマラソンオリンピック代表となった

宇佐美彰朗という偉大なランナーがいます。

 

3大会連続ということは12年ですよ・・・

12年もの間、日本のトップに立ち続けた男

 

しかし、そんな偉大なランナーが

マラソンをはじめたのは

大学に入ってから。

 

中学時代はバスケ

高校時代はテニスをされていたようです。

 

中学や高校で結果を残したいという

せっかちな考え方では

この偉大なランナーは生まれてこなかったのではないでしょうか。

 

親のエゴで子供を早くつぶしてはいけません。

早いうちから無理させると、怪我も多くなりますから・・・

 

 

宇佐美先生とは昔、飲んだ帰りに

ご一緒させて頂き、面白いお話を

たくさん聞かせてもらいました。

宇佐美先生曰く

日本には四季があり、

環境変化のストレスに

慣れていることもあって

日本人は

マラソンに向いているのだそうです。

 

 

人気ブログランキングへ

いろんな人の影響で

ギター

ブルースハープ

カスタネット

 

いろんな楽器を勉強しました。

 

 

ブルースハープとカスタネットだけは

なんとなくさまになってきましたが

ギターだけはどれだけ練習しても

下手なまま・・・

 

一番最初にはじめたのに

 

あの頃の桜木町はよかったな

友に貰ったピックもブルースハープも

欲しい人にプレゼントしちゃったけど

思い出だけは私の心にしっかり残っています。

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

ハンマー

|

 

 

いつまでたっても色あせないですね。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

chiro001.jpg

たまに

「先生。自分が腰痛とかなったらどうするんですか?」

と聞かれます。

 

たいていの場合は自分で施術というか

ボディーワークで改善させますが

原因となっている筋肉や靭帯などを

特定するテストが一人では難しい場合は

私も信頼できる先生にみてもらいます。

 

今のところ同業で信頼できる先生というのは

島根県には一人だけで

斐川町で開業されている

石川先生です。

 

K-Life(キネシオライフ)

お互いの師匠が

同じカイロプラクティック大学の出身です。

石川先生のところと

私のところでは

施術の方法が違いますが

癒し系の院ではなく

どうすれば患者さんを楽にしてあげられるかを

第一に考えている点では同じです。

 

以前、ストレッチは危険であると書きました。

石川先生も同じ意見です。

 

真剣にかつ柔軟に考えていくと

方法は違えど同じような理論になるのだなあと思ったものです。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

タイトルはヴェルレーヌの『叡智』の一遍です。

『撰ばれてあることの恍惚と不安と二つわれにあり』(堀口大学訳)

 

試合の前はいつもこれを思い出していました。

 

恐怖を闘志に

緊張を興奮に

 

この間、ブラジリアン柔術の試合に救護スタッフとして

参加し、全試合観させてもらいましたが

(昔の)サンボの試合と違い、なんだか、明るいです。

 

競技として続けていくのにはあんな感じがいいな~

と思いました。

 

 

ステージでは堂々と歌っている和田さんですが

いつも、とてつもなく緊張するということで・・・

逆にそんなところが

すごいと思いますし、尊敬しています。

 

 

人気ブログランキングへ

 

ハバロフスク

シャンベリー

パリ

モスクワ

ウラジオストック

 

全部、白い街という感じでした

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

サラ・ボーンがいいですね

 

 

人気ブログランキングへ

 

 ここのところ

院長日記の名を借りて

思い出の曲めぐりをして

保管倉庫にしている

院長の足立です。

 

東京から奥出雲に帰るきっかけとなった曲が

『少年時代』だったことは

先日の記事で書きましたが、

実は23歳の時にモスクワ体育大学へ

単身留学したとき、

「このままロシアに住もうかな~」

なんて考えていました。

そんな私が何故日本へ帰ってきたのか?

 

ここでもきっかけとなった曲がありました。

 

 

チャンピオンと同じ年(1979年)のヒット曲

ジュディーオングさんの【魅せられて】です。

 

モスクワではほとんどの家族が

週末に郊外の別荘で過ごします。

別荘と言っても日本のような感じではなく

自給自足をするために

小屋に泊って朝から晩まで

畑仕事をするのです。

 

ドミトロフという

モスクワから車で8時間かかる

田舎町で、おそらく日本人でそこへいったのは

私が初めてだと思います。

ドミトロフの人達も日本人をみるのは

初めてだったと思われ

モンゴル人か?とよく聞かれました。

hiro_0022.jpg 

ドミトロフでは

夏は白夜(完全な白夜ではないですが)。

いつまでたっても夕方みたいなので

時間が分かるようにとカーラジオをつけっぱなしで

仕事をしていました。

 

一仕事終えて

ロシア人の友達と

ウォッカを飲んでいると

突然カーラジオから

ロシア語ではなく

日本語の曲が・・・・

 

そう、エーゲ海からではなく

日本から風が吹いてきたのです。

 

そして同時に

日本の日曜を思い出しました

 

 

唄っているのは、これもまた

ジュディーオングさん。

この曲を聴くと

「あ~あ、休みが終わった」って感じでしたね。

 

無性に日本が恋しくなり

そしてジュディーさんのコンサートにも行ってみたくなりました。

 

と、そんなわけで日本に帰ってきた私ですが

もちろん帰国してからジュディーさんのコンサートに行ったのは

言うまでもありません。

ちょうどジュディーさんが復活するコンサートで

会場は大きくなく、しかも私の席は最前列。

 

9歳だった私がテレビでみていた

大スターが目の前で

「魅せられて」をうたい

サビのところで両手をひろげたとき

鳥肌がたってしまいました。

 

それからは毎年、ジュディーさんの

クリスマスディナーショーには行ってましたね~

 

人気ブログランキングへ

 

私が9歳の時の曲です。

 

6年前にこの歌のモデルとなった

カシアス内藤さんとお話させていただいたのですが

感動して涙が止まらなかったことを思い出します。

 

人気ブログランキングへ

 

風に揺れる木々

満天の星空

宍道湖の夕日

 

心の中のステレオでは

いつもルイ・アームストロングの

「What a Wonderful World 」が・・・

 

 

人気ブログランキングへ

 

引っ越し

|

 

090709_2012~0001.jpg

 

 

090709_2012~0002.jpg  

整体院を引っ越ししました。

 

とはいっても

一階から2階に移っただけですが・・・・

 

 

人気ブログランキングへ

 

拓郎

|

吉田拓郎さんが体調不良のため

最後の全国ツアーが中止になったようです。

がんばってほしい。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

seitai001.jpg

旧ソ連では、高度な回復の方法として

サウナについても国家的に研究されていました。

 

サウナは腎臓の機能を改善し

筋肉障害の治癒を促進し

汗腺の活性化や中枢神経機能を正常に保つのに効果的です。

 

現役時代は週1回のペースでサウナを利用していましたが

引退した今でも、疲れがひどい時に

サウナを利用します。

 

サウナは湿式(スチームサウナ)と

乾式(ドライサウナ)の2種類がありますが

回復を目的とする場合は

乾式のサウナを利用します。

湿式では回復に必要な生理学的変化を生じさせるのに

十分な効果がなく、肺などにも過度のストレスを与えるのでN・Gです。

 

以下、手順です。

1、サウナに入る前、温かいシャワーを浴びる。

ただし、この時頭を濡らさない事。

シャワーを浴びた後は、乾いたタオルで拭く。


2、めまい等をおこさないよう頭部を守るために、

頭にタオルを巻く。


3、最初は一番低いところに位置する。

2~3分毎に上の段へ移り、最終的に6~9分入る。


4、サウナから出たら、すぐに冷たいシャワーを20~40秒浴び、

次に体温より少し高めのシャワーを数分浴びる。

冷たいシャワーと温かいシャワーは交互に5回くらい繰り返す。


5、その後10~15分休む。この時少量の水分を補給する。(グラス1杯程度)

以上を最高で3セット行います。

●注意すべき事

◆サウナの中では、タオルや手で直接肌を擦って刺激する。

ただし、むやみに動き回らない事。可能ならば、仰向けに寝る。


◆1回のサウナプログラムでおよそ1.5㍑の水分を失いますが、

終了後1度に補給するのではなく、

2~3時間かけゆっくり補給することが大切です。
 

 

サウナは回復法としてはかなり強い方法ですので

頻繁に使うものではありません。

 

ホットバスやシャワーを利用した回復法もありますので

詳しく知りたい方はサンボラボの回復法テキストをご覧ください

↓ ↓ ↓

サンボラボホームページ(テキスト販売)

 

人気ブログランキングへ

順番が逆になってしまいましたが

懐かしの一畑パークCM 白黒版です

 

人気ブログランキングへ

患者さんからの質問で

一番多いのは「サンボって何?」ですが

次に多いのは

「東京のほうが仕事がしやすいはずなのに

なんで島根に帰ってきたのですか?」

というものです。

 

たしかに格闘技の指導にしても

整体院の経営にしても

都会のほうが人口が多い分

ずっと楽なんですよね。

 

 答えは

この歌があったから

 

え・・・・

答えになってない?

 

こちらは宇多田ヒカルバージョン

 

人気ブログランキングへ

映画「RONIN」もですが

「福沢諭吉」も好きな映画でした。

 

 

なにげに影響を受けていたのだな~

 

人気ブログランキングへ

 

 

なんとなく

今の私の心境

 

そっか

私、浪人なんですね

人気ブログランキングへ

 

ハヤト丸さんを一畑薬師に案内したとき

「昔ここには遊園地と動物園があって

象もライオンもいた」といっても

信じてもらえず、くやしくて

当時の映像を探しました。

 

これをみて懐かしいという人

結構いるのではないかと思います。

ほんとに夢の国でしたね・・・

ハヤト丸さんのブログ

↓ ↓ ↓

king-Hの全てを喰ってやる!

人気ブログランキングへ

  高校時代は何度かお世話になった

三瓶青少年交流の家

格闘技合宿の下見をしにいってまいりました。

 

高校の時以来ですから20年ぶりくらいですね

 

当時は柔道場がなかったのですが

現在は試合場が2面ある立派な道場がありました。

 

食事代込みで宿泊費は2010円

しかも3食バイキングです。

まだ合宿の日程は未定ですが

良い練習ができそうです。

 

090706_1352~0001.jpg

090706_1339~0001.jpg

青少年交流の家近くにあった

三瓶バーガーです。

美味かった!!!

 

ハヤト丸さんに出雲を案内した時の様子がアップされています

↓ ↓ ↓ ↓

king-Hの全てを喰らってやる!

 

人気ブログランキングへ

  0300010000022.jpg

べとつかず、ふきとり不要

においが残らず、自然な爽快感の

ボディーリフレッシュジェル 『バイオフリーズ』

チューブ・ミニを間もなく入荷します。

価格は1本・500円です。

 

090702_0947~0001.jpg

こちらは当院でテーピング前に利用している

プロ用のジェルで、馬油とハーブを配合してあり

皮膚を保護します。

バイオフリーズと同じようにスポーツの後の

クールダウンやマッサージジェルとしても

使うことができます。

特にテーピングの必要がない場合は

バイオフリーズが良いかと思いますが

もしも、こちらを使ってみたいという方が

いらっしゃいましたら取り寄せます。

価格は270gで3,500円です。