大ウソで脅迫 その7 牛乳

|

milk.jpg

コーヒーにはたくさんの砂糖と

ミルクも必ず必要な『ブラックが飲めない』院長あだちです。

 

さて、大ウソシリーズもその7になりました。

 

健康問題以外にも

大ウソ温暖化・エコ問題やETCなどなど

言いたいことは山ほどあるのですが、

まぁ専門外ということもあり、発言は控え

そして、健康問題も敵(利得を得る輩)を一気に増やしてしまいそうなので

このあたりでひとまず最終回に・・・・

 

最後のテーマは牛乳

 

最初に断っておかなければならないのが

これからお話しするのは飲料としての

ものだけでなく、チーズやバターといった

乳製品全てを指しますが、

いちいち解説するのはめんどうなので

牛乳という言葉を使います。

 

それでははじめます。

 

現在、牛乳に関しての意見を求めると

『体にいい』という人と

『体に悪い』という人が+と-のように分かれます。

 

確かにどっちの言い分もごもっとも

 

だからというわけでは当然ありませんが、

牛乳についての見解は、私、中庸です。

 

もっと突っ込んで言えば

『いい派』『悪い派』どちらも極端すぎ

間違ってるとは言いませんが

もっと考えてから発言するべきだと思っています。

 

骨がもろくなって簡単に骨折してしまう

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)というものがあります。

骨というのはカルシウムで出来てますから

『いい派』の意見として多分、一番に挙げられるのは

「骨粗鬆症を予防するために牛乳を飲みましょう!」ということですよね。

 

逆に

『悪い派』の意見はこうです

ノルウェーなど牛乳を大量に飲んでいる地域ほど

骨折率が高い(日本の約5倍)。国内のデータでも牛乳をしっかり飲んでいる子のほうが

骨折しやすいというデータがある!」

 

・・・・はい、どちらも正しい意見です。

 

そして、どちらにもいえることですが

疫学(大ウソで脅迫その6参照)についての問題点、

自分の仮説に都合のよいデータしか採用していません。

もう少し、人体(この場合は骨)について

勉強する必要があったと思います。

 

 

骨というのは白くて硬いものを思い浮かべるでしょう。

骨=カルシウム ですよね。

 

しかし、骨が成長するためには、

骨の端に軟骨ができ、これにカルシウムが沈着して

硬い骨になるという手続きが必要です。

 

軟骨は、コラーゲンというたんぱく質を心棒にして

プロテオグリカンという糖タンパクを詰め込んで作られます。

硬い骨というのはこれに、グラタンパクというたんぱく質の

接着剤でカルシウムを塗りこめて作られるのです。

 

「なんだか難しい話になってきたな」と思われた方

●軟骨も硬骨もタンパク質がなければ形にならない

と覚えてください。

 

つぎにコラーゲンを作るにはビタミンC

プロテオグリカンを作るにはビタミンA

グラタンパクを作るにはビタミンKが動員されます。

 

ここまでそろってはじめてカルシウムの出番だということを理解してください。

 

また、カルシウムとマグネシウムは

漫才でいう『ボケ』と『ツッコミ』

腕の筋肉で説明すると

『上腕二頭筋(力こぶ)』と『上腕三頭筋(二の腕)』という関係、

二人で一人、バロローム(※バロムワン 古すぎですいません)なのです。

 

カルシウムとマグネシウムの理想的な比率は2:1

最近の研究ではマグネシウムの重要性が見直され

1:1が理想とする論文もあります。

 

マグネシウムはカルシウムと共同で

骨の構成成分であるとともに

ナトリウムとも共同で働くことから

不足すると高血圧や動脈硬化を引き起こします。

また、カルシウム、マグネシウムは筋肉の

収縮にも関係していますので、

どちらか一方が不足(特にマグネシウム)すると

こむらがえりや痙攣をおこしやすくなるのです。

 

瞼がぴくぴくして止まらなかったことありませんか?

夜中にふくらはぎがつって、ものすごく痛い思いをしたことがありませんか?

それは、おそらくマグネシウム不足が原因です。

 

 

さて、ここまでの話で何となくわかったと思いますが

『いい派』⇒「牛乳を飲んでれば骨粗鬆症対策は万全!!」

ブブーッッッ!!

牛乳にはマグネシウムやその他のミネラルが足りません。

それだけで万全なんてものはないのです。

むしろ大量摂取により

ほかの栄養素とのバランスが取れなくなる恐れがあります。

まるで『あ〇あ〇大辞典』

いい加減目を覚ましてください。

 

 

『悪い派』⇒「牛乳を飲むと骨がもろくなる!」

ブブーッッッ!!

牛乳だけ大量摂取するなら別ですが

マグネシウムやほかのビタミンミネラルを

別のものから摂取すれば問題ないのです。

まるで『魔女狩り』

大量摂取の場合を除いて

普通、他のものも食べるでしょ!

 

 

『悪い派』の意見としては

その他にもたくさんあると思いますが

全部、大量摂取すればという話で

普通に摂取している分には

カルシウムと同様、

何にも問題ないと私は考えています。

 

それに、コーヒーにミルクが入ってないなんていやでしょ(私だけ?)

チーズがないピザを食べますか(ただのパンだっつうの)

 

バターの代わりに、まだ食用プラスチック・マーガリンやショートニングを使うのですか?

環境ホルモンそのものを食べちゃってるんですよ!!

 

クローン病の原因として注目されて以来、

ドイツではとっくにマーガリンの使用をやめています。

 

味もバターを使って焼いたほうが断然美味しいです。

 

牛乳に関しては

『悪い派』の意見で

成長ホルモンの問題があります。

 

お乳って元は血液ですから

当然成長ホルモンを投与された牛の乳には

入っているわけで、

また、高温殺菌された牛乳はタンパク質が変質し

あまりおいしくないわけで・・・

 

ただ、その辺は選べばいいんですよ

 

それに島根には

木次牛乳があるじゃないですか

東京でも結構、こだわる人には有名ですよ!

 

おっ

宣伝してしまった。

 

以上、木次乳業のチーズを食べてみたい院長でした。

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 





ProFile

あだち整体院

 

    adachichironewrogosmall.jpg 

 

  

痛み・不快な症状“0”へ!

 

腰痛・肩こり・坐骨神経痛

五十肩・膝の痛み

ぎっくり腰・股関節の痛み

寝違え・あごの痛み・・・

 

そんな痛みや不調を抱え込む必要はありません。

 

 

 

 

「もっと早くここを知っていれば・・・」

「最初にここに来ればよかった・・・」

 

お客様から良く聞かされます。

痛くない 安全・安心の

ココロとカラダにやさしい

カイロプラクティックです。

辛い症状でお悩みの方が笑顔で過ごせるよう

 

そして『最後の整体院』となるよう

毎日、頑張っています。


 

あだち整体院HP

☆お問い合わせ・予約

℡ 0120-197-543

 ※施術中は電話に

でることができませんので

必ずメッセージをお願いします。

 

 

☆MENU

 

 

特殊高電位療法

15分  100円

30分  200円

 

 

カイロコース

【しっかり施術】

5000円

(高校生以下3000円)

 

スポーツカイロコース

【パフォーマンス向上!】

5000円

(高校生以下3000円)

 

一般回数券

25000円(6回分)

学生スポーツケア回数券

15000円(6回分)

 

初回のかたには改善までの

セット料金と考え

回数券の購入をおススメ

しています。

 

営業時間

9:00~21:00

(完全予約制)

日曜・祝日は基本的に休み

 

休日・時間外はご相談ください。

 奥出雲店

〒699-1433

奥出雲町八代302-1 2F

松江比津店

〒690-0863

松江市比津町35-15 東

 

℡0120-197-543

(松江店・奥出雲店共通)

 

  院長.jpg

リンク

サンボラボ

北辰会

 

院長著書

 

院長共著

 



カレンダー

カテゴリ