2011年11月アーカイブ

 

 

一気に寒くなりましたね~


さて、この時期

オープンジープで走っていると

必ずと言っていいほど

このような質問が来ます

 

「寒くないですか?」

 


ワタシはこう答えます


「寒さを通り越して痛いです。」

 

必ずこう答えますから

このブログを見た方は

もう上記の質問はしないでくださいね。


いちいち答えるのメンドクサイですから、ハイ

 

何故そこまでして乗るの?


って聞かれそうですケド

それにもあらかじめお答えします。

 

オープンの姿こそジープであり

ワタシはジープが好きだから  です。


ただそれだけ

 

それ以上でも、それ以下でもありません・・・

 


しかし、自転車やバイクに乗ってる人

はたまた、歩いている人に

同じ質問しないのはなんででしょうね・・・

 

 


さてさて

以前の記事でも書きましたように

あだち整体院はカンバンに

整体と表記しておりますが

便宜上の理由でそのようにしているだけで

実際は

カイロプラクティック院であります。

 

そして

これも以前の記事で書いたことですが

カイロプラクティックには

大きく分けて2つの流派があり

創始者がそう言ったんだからと

背骨ボキボキにこだわる

“ストレート”派と

患者さんのためだったら

ボキボキに拘らず

なんでも試してみちゃうという

“ミキサー”派

があります。

 

あだち整体院・・・というより

アダチ本人は

超ミキサーで

医学的根拠に基づき

理屈のしっかりしたものなら

いろいろやります。


そして

カイロプラクティックですが

“ボキボキ”をやりません。


ガッコでも散々勉強し

ガイドラインにそった

安全な“ボキボキ”を

行う技術はもっていますが、

メリットとデメリットを

天秤にかけ

あえて、

それを捨てることを選びました。

 

カイロのガッコでは

関節へのアプローチに 

“ボキボキ”

筋肉へのアプローチに 

“トリガーポイントセラピー”なるものを

を主に習ったわけですが

現在、あだち整体院では

習ったものと多少違う形での

トリガーポイントセラピーを

採用しております。

 

ここで

「いったいトリガーポイントセラピーって何?」

というご質問にお答えしておきます。

 

トリガーポイント(以下、ТPとします)とは

「押すと鋭い痛みを感じる過敏になった

限局性のスポットで、筋組織の触診可能な

索状硬結上の結節の中に存在する。」


・・・何やら小難しい用語が出てきますが

これは、1983年に

『トリガーポイントマニュアル』を出版した

トラベルとサイモンズによる

ТPの定義です。


トラベルさん(Janet G. Travell)は

ケネディの主治医だったお方

60歳代で

ホワイトハウスでの仕事を退いた後

30年近くトリガーポイント療法(以下、ТPТ)の

研究と開発、教育に取り組みました。

前出のトリガーポイントマニュアルを

世に送り出す時点で

40年以上もの歳月を

ТPと関連痛の研究に費やし

医学誌には

1942年以来

40以上の論文を発表しています。


サイモンズさん(David G. Simons)は

もともと航空宇宙医師として

無重力状態のストレスに対する

生理学的反応を測定する方法の研究を

されていたお方。

1957年には

なんと、あの『Life』誌の表紙にも

なった人でトラベルさんの講義のとき

筋膜痛について興味をもち

トラベルさんに師事。

その妥協を許さず、科学的根拠へのこだわりと

トラベルさんのもつ

膨大な知識と経験との相乗効果で

「トリガーポイントマニュアル」が生まれました。

CA3E0059.jpg

↑ ↑ ↑


これが『トリガーポイントマニュアル』です。

 

ハナシをもとにもどすと・・・

 

誤解されるのを承知で

簡単に言ってしまえば

皆さんが“コリ”といっている

その中心の点とでもいいましょうか。


銃の引き金のことを

トリガーっていいますよね。

引き金を引けば

弾が飛んでいく。

 

つまり、ТPというのは

異常収縮したコリの点(ポイント)により

痛みや不快な症状を飛ばすもの


と、思ってもらえれば

まぁ、だいたい合っています。

 

東洋医学のツボとは違うの?

 

ポイントとしては

7割方ツボの場所と一致していますが

そもそも

考え方が全く違うものです。


ТPは

死刑囚を使った人体実験で

あるポイントが痛みや不快な症状を

飛ばすことを全部調べられています。

実験され、その結果を基にした

西洋医学なのです。

 

もちろん

全ての人がパターン通りに

全く同じかというと

そうではありませんが、

ほぼパターン通りに

痛みや不快な症状は出てきます。

 

 

そんで

“飛ばす”っていいましたね。


ここ大事なとこで

ТPがある場所が

痛いワケではないのですよ

(ТPの場所と症状が近いパターンもありますが)

 

例えば・・・


ある人が

肩が痛いって来院したとしますね。

 

でも、肩の関節や筋肉には

な~んも問題ない


でも痛い


そんなとき

その痛みは

ゼンゼン違うところから

飛んできているのです。

 

・・・あ、

ゼンゼン違うところからって言っても

宇宙からとか

霊の世界からとか

そんなんじゃありませんからね

 

先ほどの肩の痛みであれば

背中の筋肉にТPがあり

痛みを肩に出しているかもしれませんし

胸の筋肉のТPが

痛みを飛ばしているのかもしれません。

 

だから

肩が痛いからって

その肩をいくらもんでも、さすっても

念を送っても痛みはなくならないのです。

 

そりゃそうですね

火事の時

火災報知器をいじっても

火が消えないのと同じです。

 

CA3E0060.jpg
↑ ↑ ↑


×印がТP

赤い点が痛みを出す場所。

左から3つめのなんて

ふくらはぎのТPが

腰に痛み飛ばしちゃってます。

 

腰痛だと思って

いくら腰を調べたって

原因はみつかりません。

 

トリガーポイントセラピーを行う人間は

ここの見極めのプロなんです。

 

原因を見つけてしまえば

それを解除すれば

あら不思議!


痛みは消えていくのです。

 


解除法は

いろいろあるので

その先生によって違います。

 

だから

同じトリガーポイントセラピーをやっているからといって

同じやり方で解除するとは限りません。

 

ワタシもガッコで教わったのとは

違う方法でやってますから・・・

 


さて、それで

なんでТPが発生するか?


ということなんですが、

ホント理由はイロイロ・・・

 

使いすぎや、逆に使わなすぎ

姿勢の問題に栄養学的問題

それにストレスetc.


それは

患者さんとのオハナシの中で

推測していくか

患者さんを観察して

推測していきます。

 

正しい判断ができれば

再発防止に役に立ちます。

 


そんなわけで

トリガーポイントの施術者は

筋肉についての専門知識と

見極め、それに

原因を見つけ出す

プロ中のプロなのです。

 

また、すべての痛みの原因が

ТPによるものとは限りませんので

鑑別できる知識と経験が

絶対的に必要であり

開業してからも

膨大な勉強量を必要とするのです。

 


う~む

『情熱大陸』とか

『プロフェッショナル 仕事の流儀』とか

取材来ないかな~

     

 

学生さんのスポーツコースは

試合前のパフォーマンスアップや

疲労回復が目的であるため

通常のカイロプラクティックコースと異なり

週に2~3回利用していただくことが多かったので

親御さんの負担を減らすべく

スポーツ定期券なるものを

新しくつくりました!!!

sport.jpg

 

この定期券は

一か月5,000円で

何度でも利用可能です。

 

只今、院長多忙のため

原則として予約は前日まで

というのは

通常のカイロプラクティックコースと同じですが

スポーツコースの場合は

メールにて受付させていただきます。

 

※追ー最近は電話をとる時間もないくらい忙しく

通常のコースでもメールからのご予約がスムーズです。

メールアドレスがわからない方は

右のお問い合わせメールフォームをご利用ください。

 

 

 

本文に関係ありませんが

動画はワタシが若いころお世話になった

モスクワ体育大です。

格闘技だけではなく

様々なことを学びました。

 sombo001.jpg

 

『ロシアンパワー養成法』を執筆できたのは

ここで学んだオカゲです。

 

ワタシは25で現役を引退しましたが

スポーツマンの気持ちは

だれよりよくわかっているつもりです。

 

あだち整体院は

頑張るスポーツマンを

最大限応援します!

 

 

 

 

 

日本VSアルジェリア

 

圧勝でしたね~

 

そんで

ゲストで元全日本・現ビーチバレー王者の

田中姿子選手でてましたね

 

思わず田中選手のお兄さんに電話しちゃいましたよ。

 

 

兄妹ともに島根によびたいな~と

今、考えています。

 

兄:康弘さんは全日本サンボ3連覇

ワタシも何度か一緒に海外遠征にご一緒しました。

現在は日本ウエルネス専門学校で

格闘技部を指導されています。

サンボの教則DVDや格闘技雑誌でコラムの連載もされています。

 

妹:姿子さんは日立ベルフィーユ⇒NEC⇒ディナモ・モスクワ

2001年~2001年にかけて

全日本代表として活躍され

現在はビーチバレーに転向

田中・溝江組で全日本優勝

 

お兄さんのほうは

旅費だけ出してくれればいいよ!

とのことでしたが

妹さんのほうは

もしかしたら協会とのカラミがあるかもしれないので

「詳しいこと聞いて、連絡するよ!」

とのことでした。

 

田中兄妹のWセミナー・・・

 

実現するといいな~

 

田中姿子選手ブログ

 

 

 

 


服部半蔵・影の軍団 ~ Gの祈り 投稿者 retudou

 

 

いや~

今年もやってまいりました

何?  って

 


そりゃ

戦う時期ですよ

 


何と? って

 

そりゃ

カメムシに

きまっちょーがね

 

 


どーも

 

カメムシ退治とジーピングにうつつをぬかす


院長アダチこと

スタンダールです。

 

 

 

ワタシが学校で学んだのは


“カイロプラクティック”


という技術です

 

 

ギリシャ語で

カイロは手

プラクティックは技

を意味します。

 


つまり

直訳すれば

手技ってことですね

 


アメリカ発祥です

 

もともと

カイロプラクティックってのは

 

背骨のゆがみが病気の元ってことで

いわゆる

 

背骨をボキッとやるやつのこと

 

 

ただ、当時の

カイロプラクティックってのは


何の医学的根拠もない

不確かな手技でありました。

 


現代のカイロプラクティックは

医学的根拠に基づき

医学界の

反カイロキャンペーンを乗り越え

世界で確固たる地位を築くにいたりました。

 


まぁ


それでも

大まかに言って

2つの主義の違う流派はありますが

それそれに言い分はあるワケ

 

現代カイロですから

医学的根拠には基づいていますが

あくまで

創始者がこう言ってたからという

ボキボキ派


そして

ボキボキもやるけども

患者さんが楽になるんだったら

いろいろやってみましょー


という

マゼマゼ派

 

 

ハナシは

あだち整体院


あだち整体院は

カイロプラクティックだけど

ボキボキやらない

マゼマゼ派

 


ガッコで

ボキボキは勉強しましたし

得意ではありますが

ボキボキを捨てました

 


そして・・・

 

 

厳密にいってしまえば

整体と

カイロプラクティックって

違うものです。

 


だけど

なんで


あだちカイロプラクティック院

 

ではなく


あだち整体院


なのかというと

 

それは

高齢者の多い

奥出雲町で


カイロプラクティックって言っても

多分わかる人のほうが少ないだろうと

思ったから・・・


便宜上っていうんですかね

 

 

 

ホントはね・・・

 


ワタシ


整体って言葉

 

 

・・・・大っっっ嫌い

 

 

だって


もともと

整体って

医学的根拠がハッキリしない頃の

カイロプラクティックの技術を

上辺だけ真似して

東洋医学と掛け合わせて


そんな経緯で生まれたものだから

 

 


そんでもって

学校でしっかり学んだ

カイロプラクターからすると


整体の教育システムって

ソウトウアヤシイ

 

まぁ

もちろん

全部が全部そうとは言ってませんがね・・・

 


ただね


中には

1週間の合宿で整体の技術を・・・

 

とか


もっとひどいのになると

通信教育で勉強して

数日間のスクーリングで

整体師になる・・・


とか

 

 

 

治す手技ではなくて

壊す手技でしかないですよ

 


たまたま

よくなったとしても


それは

ほんとに

たまたま

 

腰痛って言ったって

人それぞれ

 

原因となるものも

ひとそれぞれ

 


どう考えたって

短い期間で

人それぞれの

その原因を見極め

その人にふさわしい施術が


できるわけありません。


・・・と、いっても

患者さん側からすると


いったい

どーやって

優良院とインチキ院を

見分ければイーのってハナシになりますわな

 

 


そこでね


カイロプラクティックの専門家が

島根県内で信頼できる院


紹介しちゃいましょう

 

 

 

(※ゴメンナサイ

アンテナを張り巡らしてはいますが

今のところ石見地方はワカリマセン

石見地方の方、申し訳ない)

 


斐川のキネシオライフ
http://www.jupiter.sannet.ne.jp/kinesio-life/

院長は石川先生です。


5月に膝を故障したとき

状態を客観的に判断するため

石川先生の所へ

相談に行きました。


施術家が相談に行くぐらいですから

それぐらい信用してるってことです。

 


松江の高田カイロプラクティックオフィス
http://matsue.mypl.net/shop/00000038976/

院長は高田先生です。

ワタクシ

毎年、柔術の試合には救護をしておりましたが

今年はスケジュールが合わず

高田先生にお願いしました。


大切な用事を

すべて任せるワケなので

それぐらい信用してるってことです。

 

両先生は

流派も違いますし

当然施術法も

考え方も全く違いますが

しっかり学ばれた

とても信頼できる方です。

 

 

 


・・・・もしも


島根県内で

ウチはしっかり勉強して

ちゃんとやってるぞ!!


って先生

いらっしゃいましたら

是非ご連絡ください

 

ワタクシが

施術を受けさせてもらって

オハナシをしっかり聞いて

当ブログでご紹介させていただきます

 

もちろん施術を受けた料金は

お支払いしますよ・・・

 


随分上から目線だと思われるかもしれませんが

 

だって

即席整体師さんよ

我々本物の施術家の勉強時間


ハンパないですよ

 

 

学校に在籍してる頃はもちろんのこと


開業してからも

 

 

 


・・・・なんでそんなことするのかって?

 


それは

肩こりや腰痛

その他不快な症状に悩む

多くの方の不利益にならないようにするためです

 


そしてそれは

真剣に勉強している

我々手技療法家の

もともとの願いでもあるからです。

 


だから

インチキ院は

患者さん来なくて

つぶれてしまったほうがイイ


ほっといても

いずれつぶれますが


一日も早いほうがイイ

 


そう思ってるからです

 

 

 

・・・・ところで

 

冒頭のオハナシ


そう  カメムシ

 


カメムシの多い年は

雪も多いっていわれてますが

 

去年はカメムシが少なくて

雪が多かった

 


ので

ちょっと調べてみました

 

そしたら・・・

 

しっかりしたデータではありませんが

こんなことを調べている人もいるんですね~


http://www.hal.ne.jp/furusono/kame.htm


データ的には

夏休みの自由研究レベルですが

少なくとも

インチキ整体師より

よっぽど評価できますよ

 


 

真の敗因は

|

 

 ワタシと同じ年代

同じ競技で

世界の舞台で戦った先輩のブログです

(えーー、コホン!念のために言っとくと

チンケでしたがワタシもイチオウ世界の舞台で戦ったことはありますが・・・)

↓ ↓ ↓

体脂肪コントロール成功法!

 

 

勝利(成功)のために

ワタシはこの考え

大賛成です。

 

昔からさんざん

キ○ガイ扱いされたワタシが

勝手に先輩のブログ記事を引用し

勝手に解釈してるだけかもしれないので

ドツカレルかもしれませんが・・・

 

 

・・・ただね

この記事だけでなく

その他の記事も読んでみてください。

 

そこには

真実があります。

 

このブログ読んだら

もう

インチキダイエットに

無駄なお金と時間を使わなくて済みますから・・・

 

 

そして・・・

 

○○分で小顔にとか

○○分で骨盤ヤセとか

ホントはワタシだってできますよ。

 

じゃあ

なんでやらないのか? って

 

そりゃ

施術のプロとしての

 

誇り

 

があるからです

 

 

ぶっちゃけ

インチキしてまで

金儲けはしたくない

 

 

ホント

先輩のブログ読むと

いつも気が引き締まります。

 

 

 

いつものように

 以下、やっと本文

 

 

いや~

 

テニスの錦織選手

 

凄いパフォーマンス

 

そして

 

凄い集中力ですね

 

 

 

 

・・・だけどね

ジョコビッチが

首を負傷した時

 

トレーナーが

思いっきりストレッチしてたでしょ

 

 

あれで

ジョコビッチは完全に

壊されたなって

 

ハッキリ言って

そう思いました

 

錦織選手が凄いのは認めるが

その勝利の裏には

 

壊し屋がいたと・・・

 

 

例えジョコビッチが負傷していなくても

あんなトレーナーでは

最高のパフォーマンスなんぞ

発揮できないですわ

 

 

それにしても・・・

 

世界レベルの大会の

一流選手についているトレーナーが

 

 

いまだにストレッチの効果を信じてるとは!!

 

シンジラレナイ

 

 

このブログをご覧になっている方には

ストレッチがなぜ悪いのかは

散々説明してますので

わかりますよね

 

 

ワカラナイ方は

誰それがそう言ってたから

とか

エライ人がそう言ってたから

とか

 

そんな理由ではなく

 

もちろんアダチが

ストレッチは体に悪いし

スポーツにおいては

パフォーマンスの低下を招き

怪我を招く結果になる

と、言ってたからというのではなく

 

 

ストレッチがいいのか悪いのかを

自分のアタマで

 

しっかり考えてほしいものだと思います。

 

 

 

そんでね

 

スポーツの指導者や

それにかかわる仕事をしてる人が

ストレッチを選手にやらせてるとき

 

 

ホントはいつも

どえらく

むかついてるんですわ

 

お前ら

アタマ    からっぽか?

 

 

選手の未来

長期的な戦略

 

一度でも真剣に

ふか~く

考えたことあんのか?!

 

 

・・・・と

 

 

最近はね

 

その場では

そいつらを怒鳴ったり、ぶん殴ったりすることなく

荒れ狂う気持ちを

抑えることができるようになってきましたが・・・

 

ヒットマンとか

ニトログリセリンとかいわれたワタクシも

40超えましたから

ちょっとはオトナになったかなと思うのであります。

 

 

 

・・・あ

イチオウですが宣伝しときます

 

ワタクシ

格闘技以外の競技は

シロウトですので

専門的な技術なんぞ

わかりません。

 

しかしながら

自称

 

スポーツに関する日本一のカラダの専門家です。

 

専門技術は分からなくとも

その選手が

もてる能力を引き出すお手伝いは得意です。

 

 

また、

ロシアに行って

旧ソ連の運動学を勉強するまで

ストレッチを一生懸命にやり

そのせいで怪我の数も人一倍多かった私ですから

(もちろん、すべての怪我の原因がストレッチとはいってませんよ!)

選手の痛みや苦しみも

よ~~~~く

理解しています。

 

だからスポーツの怪我の対応も得意

 

 

そして

勝負の世界で

修羅場をいくつも潜り抜けてますので

勝負に関しての事柄

 

 

 

よ~~~~~~~く

理解しているつもりです。

 

 

ホンキなスポーツ選手のご相談

お待ちしております。

 

 

自慢ですが

そんじょそこらの

整体院とは

比べ物にならない

ハイクオリティー

 

ここ1~2日

腹立つことが多く

ストレスをこの場で発散してしまった

あだち整体院 院長のアダチでした。

 

 

 

 

11月5日(土)・6日(日)は

坊主のバレー応援のため

お休みさせていただきます。

 

緊急の場合はお電話ください

なんとか対応したいと思います。

 

また、11月26日(土)は

山口県にてセミナーを行いますので

お休みさせていただきます。

 

尚、山口セミナーは参加者募集中です。

詳細はサンボラボブログへどうぞ!!

 

サンボラボブログ

 

 


荒野より

Miyuki | Myspace Video