2016年10月アーカイブ

 プレジデント社から

とても素晴らしい本が出版されました。

・・・といってもワタシの本ではありませんが

それがこちら

↓ ↓ ↓

 

 

読書療法ってご存知ですか?

多くの腰痛や肩こりって

実は

そのほとんどが病気ではなく

ストレスや怒りが原因で引き起こされるのです。

実際のデータを知る事

痛みの原因がココロからくるものだと理解すること

それによって、痛みやコリを解消するのが読書療法で

今回出版されたのは腰痛を解消するための

おそらくは世界で初の小説形式の本なのです。


腰痛や肩こりでお悩みの方は

是非、購入していただきたいと思います。


・・・・はて、こんなこと書くと

あだち整体院なんて必要ないんじゃないかと

疑問をお持ちの方もいるでしょう。

ご心配なく。

ほとんどの腰痛や肩こりって言いましたが

そうでないものもあるからです。

モチロンその中には

病院で手術が必要な例や

薬が必要な例もあります。

また、

筋肉や、それを包む膜(筋膜)のトラブルは

手術や薬では改善するのが難しい。

そこで あだち整体院の出番ってことになるワケです。

そして、ここが一番重要なんですが

ご相談を受けたときに

これは病院の仕事

これはウチの仕事って

正しく判断できるかどうか。

これを鑑別っていいますが、

ただの肩こりだと思っていたら

とんでもない病気だった!

医者ではありませんので、アヤシイと思っても

法律上、診断はできません。

しかし、アヤシイかどうか見分けられる能力は必要なのです。

この業界って(特に整体やリラクゼーション系)

残念なことに国家資格ではありませんので

それこそ知識も経験もピンからキリまで。

中には通信教育で勉強したとか

わずか数日の研修で資格を取得したとか

そんなんもヘーキな顔して開業しています。

ただ、先ほど話した 鑑別ができるかどうかってのは

わずかの期間勉強しただけでは身に付きません。

とてつもない量の勉強と知識

それに経験がないと難しいのです。

・・・まとめ

あだち整体院のお仕事とは

●読書療法や病院で改善しない筋肉や筋膜のトラブルを改善すること。

●病院での検査・治療が必要なケースをしっかり見分けること。

なのです。