チリモン

|

 先日、カルチャープラザさん主催のイベントに講師として参加してきました。

 お題は「チリモン」

 ちりが積もってできたモンスター(怪物:かいぶつ)

 

P1000058b.jpg

 のことではありません。

  

 チリメンジャコの中に時々含まれている妙なもの。普通はジャコを作っているところがジャコ以外のモノを一生懸命取り除くんですが、それでも何か残ってる。よくよく見るとなんだか見た覚えのある生き物が・・・そういったものを「チリメンモンスター」と呼んでいます。ジャコ以外の魚も当然この仲間に含まれます。

 

  今回はカルチャープラザの方が取り寄せた、選別前のチリメンジャコ

jako.jpgを教材として使います。

  よくよく見ると、ジャコの他にもいろんな生き物が入ってます。たくさん見える赤っぽいのはエビの一種のジアミ。他にも虫みたいなモノや、ジャコ以外の魚など、へたをするとジャコより他のモノの方が多いかも?

 

 がんばって、拾い出してみましょう

megaropa.jpg

  

shako.jpg

 

aji.jpg

 

jiami.jpg

このへんからアップで行ってみましょう

 

 カニの幼生、メガロパ

 

megalopab.jpg

 メガロパになる前の段階、ゾエア

 

P1000058.jpg

 他にもタイやタチウオ、キス、ウナギ、アイゴ、ネンブツダイ、タツノオトシゴなどの幼魚や、イセエビ、ウミノミなどのチリモンが見つかっていました。

 細かく観察するために持って行っていた双眼実体顕微鏡で見るとほんとにモンスターそのもので、自分が取ったものを見て思わず叫んでしまう人もぼちぼちと・・・・

 

 まぁ普段はあんまりなじみのない生き物たちですが、たまにはチリメンジャコをたべつつ、海の様子や海の生き物に思いをあせてもいいんじゃないかな?と思ったりもします。

 

  参加した皆さん、細かい作業お疲れ様でした。

 



 

カレンダー