2012年11月アーカイブ

 

121123_2.jpg 121123_1.jpg

 11月23日金曜日(勤労感謝の日・新嘗祭)に第34回自然観察会わいわい自然探偵団が開催されました。

 

 今回は広島県庄原市市街地をながれる西城川の河床での地層観察と化石採集です。

 天候が心配されましたが、曇りで時には日差しがあるぐらいの採集日よりでした。

 一般の参加者と布勢公民館川太郎日記の参加者、および地学団体研究会山陰支部から参加者とあわせて60名近い大所帯となりましたが、場所が広いため問題なく化石採集を行うことができました。

 採集されるのは主に二枚貝の化石ですが、植物の破片(枝や葉っぱ)、サメの歯の破片なども見つかりました。また、今の熱帯地方に住む巻き貝キバウミニナの非常に保存の良い化石も見つかりました。

 

 参加された皆さん、お疲れ様でした。