2008年12月アーカイブ

たたら

|

たたら吹き-日本で唯一玉鋼を製造する日刀保たたら

 町内には現在全国で唯一、日本古来の製鉄法"たたら吹き"によって日本刀の材料になる玉はがね鋼を生産している「日刀保たたら」があります。

 美術刀剣振興のため、(財)日本美術刀剣保存協会が文化庁の協力を得て昭和52年にたたら炉を復元。毎年1月から2月にかけて4回操業している。1回に三昼夜不眠不休で作業を続け、砂鉄10トン、木炭12トンを投入。4日目の早朝、約2.5トンのができる。この中から約900キロの玉鋼を取り出して全国の刀匠のもとへと送り出されます。

 日刀保たたら.jpg



 

カレンダー

最近の記事

カテゴリ