初夏の恵み・・・「梅しごと」

|
  

梅雨の晴れ間、キラキラまぶしい光の中で、緑の葉陰に鈴なりの初々しい梅の実を見つけた

「”昔から、梅雨になれば梅を漬け、土用になれば漬けた梅を干す”という家庭の梅しごとがあった」

一味同心塾の中村成子先生は著書「梅しごと」で日本人の暮らしに根づいた梅の恵みを語られている

梅.JPG

我が家の青梅、手をかけず自然のまま実り、恵みを戴いている

 




ProFile

奥出雲の四季・スケッチブック

     

☆ 懐かしい故郷のひとコマ!

☆ 初めて出会う奥出雲のひとコマ!

写真スケッチによる「ふるさとだより」です。

 

   島根県仁多郡奥出雲町

       仁多米の里

                宇田川和義 

 



カレンダー

カテゴリ

  • 日記