2011年9月アーカイブ

    

JAXA以外では見ることのできない1/5スケールの惑星探査機「はやぶさ」が展示されています。

小惑星「イトカワ」を探査し、7年の歳月・60億㌔に及ぶ旅から帰還した「はやぶさ」の勇姿です。

人類に夢と希望を与えた奇跡の旅を、臨場感あふれる貴重な映像と共に体験できます。

宇宙展1.JPG

「はやぶさ」の勇姿:果てしない旅をイオンエンジンにより実現した日本の技術に、世界が感動した。

宇宙展2.JPG

地球に帰還したカプセルの実物モデル、構造もわかる特別仕様です。

宇宙展3.JPG

太陽系誕生当時の姿を見る、小惑星「イトカワ」の1/1000スケール。

宇宙展4.JPG

宇宙からの使者「隕石」に直接触れることもできる。

奥出雲多根自然博物館 : 特別企画展10月10日まで開催中

10時間ライブ!奥出雲太鼓祭り

|

         

県内外から和太鼓など16チームが出演。10:00~20:00ぶっ通しの和太鼓コンサートが開催された。

1990年産声をあげた「仁多乃炎太鼓」の活動が発展し、県内最大の和太鼓イベントを催す地となった。

結成当初バチを握った懐かしい感触がよみがえる。そして今のメンバーの活躍に拍手!!

太鼓まつり.JPG

三成・阿井保育所、三成幼稚園、仁多中学の和太鼓チームが出演。

太鼓祭り1.JPG

仁多乃炎太鼓ジュニア(仁多乃飛炎太鼓)の見事な演奏・・・小・中学生

太鼓まつり2.JPG

あたご祭りの名物「たたらばやし」を披露・・・仁多乃炎太鼓

太鼓まつり3.JPG

さだ須佐太鼓の熱演。   9月18日野外特設会場(奥出雲町野球場)

美しい教育環境...仁多中学校

|

   

四季の花に彩られる学び舎は、園芸クラブなど生徒たちの作業で維持管理されている。

全国花いっぱい運動の表彰も受けたその見事な花壇や校庭に感銘を受ける。

花を育てる心、美しいふるさと教育の実践に、郷土の未来に希望を確信する。

仁多中1.JPG

サルビアの鮮やかな縁どり、欅の大樹、緑の芝生・・・初秋の校庭(奥出雲町立仁多中学校)

仁多中2.JPG

文武両道・・・スポーツ優良校「岸記念賞」に3度輝く。(受賞記念碑)

仁多中3.JPG

登校路正面に、サツキの校章・・・見事な手入れである。

出雲国風土記「布施の郷」

|

   

大国主神の宿(ふせ)りましたところ=よって「布施」という。・・・今の布勢地区。

奥出雲の郡名や郷名は、神の言葉もしくは、神話伝承により名づけられている。

大神(出雲大社の祭神)の御在所の一つであったことを物語る地名である。

仁多まい2 (2).JPG

八重垣神社の森と、奥出雲多根自然博物館、志学荒神社を望む現在の布勢の郷。

仁多まい2 (1).JPG

神話に語られたお米の郷「奥出雲」・・・おいしい仁多米の収穫を迎えた。

仁多米3.JPG

命を育む食は自然とともにある。・・・稔りの秋に「バッタ」も嬉しそう!

 

世界が感動した小惑星探査機「はやぶさ」60億キロ奇跡の旅を紹介

はやぶさ1/5モデルや、帰還したカプセルの内部構造がわかる実物模型

宇宙から飛来した様々な隕石を、国立極地研究所の協力により展示が実現!

 チラシ.jpg

  

二億年前の現生種「セコイア杉」の巨木が、佐白伊賀武神社境内にそびえています。

中生代ジュラ紀に繁栄し、現代でも地上115.5mの巨木がアメリカで発見されている樹木です。

1914年横田八川出身の荒木氏が郡内神社に植栽された中で、唯一現存するといわれる・・・

コイヤ.JPG

恐竜博士富田京一先生がご視察「恐竜がこのような木の前を歩いていたのだ!」と・・・

コイや2.JPG

樹齢110年、現在の樹高は定かでないが、100m以上の高さに伸びる地上最大の巨木です。

学名「セコイアセンベルビレンス」。子孫たちが見る数百年先の樹高はどこまで伸びているのか・・・

音楽の夕べ・・・さわやか交流会

|

    

オーガニック食材を楽しむ、食と音楽の夕べが古民家で開催された。

さわやかなアコ―ステックサウンド・フォークディオが奏でる懐かしのフォークソング。

満天の星空の下、心地よい夜風とリズムが流れ、世代を超えて交流を楽しんだ。

音楽夕べ2.JPG

 主催は「古事記の里奥出雲食ネットワーク」・・・於:アトリエえん(奥出雲町佐白)

音楽夕べ1.JPG

出演「てんとうむし&あぶらぜみ」(雲南市)・・・懐かしい歌に青春がよみがえった!

そば体験.JPG

夕刻は「そば打ち体験」開催・・・布勢そば同好会



 

カレンダー

カテゴリ

  • 日記