2012年9月アーカイブ

    

奥出雲多根自然博物館・特別企画展「魅惑のモロッコ展」が開催されています。

オープニングには、アルール駐日モロッコ大使、井上町長、多根理事長らがテープカットしました。

モロッコ産の貴重な三葉虫や、民俗資料など地球の神秘に満ちたモロッコ王国を紹介しています。

モロッコ展1.JPG

モロッコ王国大使館の後援で開催が実現しました。 テープカットするアルール駐日大使閣下です。

魅惑のモロッコ展.JPG

モロッコの 世界遺産の写真パネルや、民俗衣装など約100点を展示

会場をご覧になるアルール大使ご夫妻

CIMG1996.JPG

 5億年前そのままの三葉虫です。 企画展でのみ見ることができる貴重なものです。

CIMG2018.JPG

期間は、10月8日まで。(期間中は無休)。 大使館から来たラクダ君も歓迎しています。

初秋の奥出雲を走る!

|

   

奥出雲サイクリング2012が、16日にさくらおろち湖自転車競技施設を発着点に開催されました。

尾原ダムが完成、ダム堤体道路が開通、JCF公認コースでの大会となりました。

全国各地から、約400名が参加し、サイクリングで奥出雲の自然を楽しみました。

saikuru1.JPG

仁多乃炎太鼓が打ち鳴らされる中、元気よくスタートする選手の皆さん。

saikuru2.JPG

主催は、奥出雲町商工会青年部。今年で通算29回目の大会となる。

saikuru3.JPG

サイクリストのファッションも華やかで、楽しむスポーツを実感します。

   

首都圏在住の県出身者が集う、第61回東京島根県人会が約450名の参加で開催された。

今回は奥出雲町の提供で、仁多の炎太鼓が出演し、迫力満点の演奏で会場を盛り上げた。

たたら製鉄を表現した、一糸乱れぬバチさばきに、会場は喝采と興奮に包まれました。

県.jpg

ふるさとの若者が打ち鳴らす和太鼓の響きが、郷土出身の皆様の感動を呼び起こした。

県1 (2).JPG

会場は東京都内(椿山荘)  郷土を懐かしみ、島根の発展を願う皆様の熱意にあふれています。

県3.jpg

元気いっぱいの演奏で、県人会の皆様の声援に応える仁多乃炎太鼓のメンバー

奥出雲町ご出身の皆様には、特に感激を新たにしていただきました。(9月2日)