2013年5月アーカイブ

仁多米を育む青田の風景

|

   

田植えを終えた青田は、一年中で最も清々しい風景です。

鳥のさえずりや、蛙の合唱に心地よさを感じます

仁多米を育む棚田の美しさは郷土の誇りです。

nakamura.JPG

梅雨入りの報道とともに、小雨にけむる奥出雲町八代(中村)の棚田です。

なかむら2.JPG

ここの棚田は、それぞれ表情が違い感動します。

なかむら3.JPG

鎮守の神様が、豊作を見守るごとく祀られています・(同じく中村)

奥出雲の人と暮らしガイドブック!

|

 自然、食べ物、歴史、人・・・奥出雲の物(もん)や者(もん)≒「おくいずもん」

奥出雲町はどんなとこ? そこに住む人々の素顔と暮らし!町をあげての定住サポート!

「心豊な奥出雲暮らしをはじめませんか」・・・魅力あふれる定住ガイドブックです。

okuizumonn.JPG

発行:島根県奥出雲町(地域振興課) ℡0854-54-1221

 ☆人への思いやりと、郷土愛に満ちた、感性豊な行政のガイドブックに

   感心します!

15歳に贈るオリジナルお守り

|

   

論語の「吾十有五にして学に志す」の由来が込められた志學荒神社(奥出雲・佐白)

今年も学問を勧める「勧學祭」が行われ、地元の15歳の中学生7人に、学業成就と

自立の志を祈願したオリジナルの純金箔製のお守りが贈られました。

20130429_39.JPG

八重の塔がそびえる「志學荒神社」の祭典。多くの参列者で賑わいました。

20130429_46.JPG

十五歳のお守りを受け、お礼と決意を述べる生徒代表

20130429_52.JPG

 地元小・中学生による古式豊な「浦安の舞」の奉納 (4/29 )