2014年6月アーカイブ

   

全国から奥出雲に訪れるJRトロッコ列車のお客様を、三成幼稚園児が歓迎しています

毎週金曜日に三成駅でトロッコ列車を出迎え、乗客に花のタネを贈っています

この花のタネには、幼稚園で育てた「しあわせのたね」と書かれています。

みなり1.JPG

幼稚園でつくった手作りの歓迎看板などを持ち、可愛らしく温かいおもてなしです

みなり2.JPG

思いがけない園児たちの歓迎と、プレゼントは、奥出雲の温かい思い出となるにちがいない

みなり3.JPG

「奥出雲の思い出と共に、幸せの花を全国で咲かせて下さい」・・・小さな真心が伝わり、

名残を惜しみ、手を振る乗客と園児たちの交流です

 

農村に文化の灯を!1965年(昭和40年)に布勢青年学級音楽グループが誕生しました。

私も昭和42年に仲間入り、さまざまな行事に日夜出演し、地域活性化にと青春を燃やしました。

当時の布勢中学校・音楽の先生をはじめ、先生方の全面協力で地域活動を行いました。

学校と地域は強い絆で結ばれ、青年は地域の為にと強い使命感を抱いていました。

懐かしいアルバムに遭遇し、青春物語がよみがえりました。

ニューエース2.jpg

素人ながら、田舎で生バンド演奏は引っ張りだこで、メンバーは仕事をやりくり出演しました。

演奏には中学校の先生がいつもボランテアで参加されました。(私のパートはドラム)

にゅーえーす.jpg

出演料と借入金でやりくりしながら楽器をそろえた苦労が懐かしい!  こんな時代の青春物語です