2017年4月アーカイブ

ひなの誕生

|

 ときではなくコウノトリでしたね。無事に雛が確認されたようで

よかったです。親子で舞うすがたも見られそうですね。

 自然豊かなこの地でたくさんの繁殖が見られるといいです。

 

日々変わる山の緑

|

 桜もすっかり葉桜になり山に咲くつつじもちらほらと・・・

一雨ごとに山の青さがかわるさまが、何とも言えないすがすがしさというか

たとえようのない風景。田んぼに水が張られ、風に泳ぐこいのぼりを

写し、里山の田園風景。もうすぐ山にはフジの花もさきみだれます。

 鯛の巣山などは、緑のパッチワ-クのようです。

萌黄色からだんだん色濃くなっていく風景は何とも言えません。

 是非、この奥出雲の自然を皆さんに見てほしいです。

春本番です

|

 

 田んぼでカエルの鳴き声。春ですね。

桜が咲くと雨、風、花の命はみじかくて・・・・・まさにそのとおりです。

今日は春の嵐の中おろちマラソンがおこなわれています。

それでも、雨も上がり、なんとか天気ももちなおしてきました。

全国からいらしたみなさんい奥出雲の自然を満喫いただいているのでは

ないでしょうか?それにしても100Kですよね。すごい!

 沿道で声援してます。楽しんでください。

ふくろう? みみずく

|

 

  最近朝5時ごろになると、ふくろうでしょうか?

ほっほっ、のりつけほ-せと鳴くのですが、昼間はどこにいるのか解りません。

 先日、斐伊川のかわらで二羽のときを見かけたときも、つるだと

思いました。テレビでときだとわかりました。

 まだまだ、自然がいっぱいですね。いつまでもこの自然が守られると

いいですね。もうすぐ、きじやカッコウ、ホトトギスの声も聞こえてきます。

 

鶯の声

|

 

  今年はいつもの年に比べてうぐいすの初声が遅く感じられました。

2~3日前からさえずりが聞こえてきました。今朝は鯛の巣山やその奥の

山には新雪が見られました。まだ、寒いですね。

 鶯のさえずりに目をさませばもう5時前、外はうっすらと明るいです。

だんだんいい季節になり、また新たな時の始まりですね。

 改めて里山の自然の恵みに感謝です。