2018年6月アーカイブ

山の神に作業の安全を祈願する

|

 平成30年5月27日 やま子会では、炭の元となる木材を、山から切り出す作業を行いました。

 当日は、朝から会員が全員揃ったところで、先ずは作業の安全を期するため、山の神(荒神様)に玉串を捧げ、作業中に事故などが無いようにお願いをして、伐採、集材作業を慎重に行いました。

 一通りの作業が終了したところで、御神酒をいただき、親睦を深め、炭焼き技術を次代に伝えるべく思いを、熱く語り合いました。

s0032.JPG

 

 

s0030.JPG

 

 

s0031.JPG

 

s0033.JPG

 

 

s0034.JPG

 

 

 

    

 s0035.JPG