山の神に作業の安全を祈願する

|

 平成30年5月27日 やま子会では、炭の元となる木材を、山から切り出す作業を行いました。

 当日は、朝から会員が全員揃ったところで、先ずは作業の安全を期するため、山の神(荒神様)に玉串を捧げ、作業中に事故などが無いようにお願いをして、伐採、集材作業を慎重に行いました。

 一通りの作業が終了したところで、御神酒をいただき、親睦を深め、炭焼き技術を次代に伝えるべく思いを、熱く語り合いました。

s0032.JPG

 

 

s0030.JPG

 

 

s0031.JPG

 

s0033.JPG

 

 

s0034.JPG

 

 

 

    

 s0035.JPG





ProFile

やま子会

 

prof.jpg

島根県仁多郡奥出雲町三成

 美女原(びじょばら)地内

★炭焼き窯(一基)の運営

★木炭の製造販売

★薪、木酢液の販売

★各種イベント

★調理実習室・水洗トイレ完備 

★ 会      員

 代    表
   長谷川 重夫

 副代表
   松原 征洋

 会    計
   川西 範昌

 施設管理在庫管理
   藤原 良和

   農産物集荷・販売

   藤原 保雄  

   製粉機管理者                                                                                                                                                     内田 勝幸        

 そば栽培責任者                                                                                                                                                      渡部 正弘

          川西 孝行                                                                                                                                                                            西村紀一郎          

          家熊  猛

     鶴原 英樹

     村田 とも子

     渡部 雅男

     橋本 守庸

     宮中 清則

     梅木  実



カレンダー

カテゴリ