周囲もあきれた宍道湖ウオーキング

|

50代もとっくに折り返し点を過ぎて、夢ですか・・宍道湖一周ウオーキングが。

いざチャレンジ日 チャレンジ時間になると、宍道湖が太平洋のように広く感じられて、松江から対岸の斐川町など見えもしない(天気のせい)。出発を宍道町にした。駐車場やいろいろ考えての末。

6月2日 日曜日 朝7時40分歩き出す。

国道9号線を西に、そこから平田に向かう県道23号線を歩く

DSC01579.jpg

60分 4kmペースをひたすら維持。宍道湖一周40km 4kmペースで10時間これが今日のメニュー

運動会やら美化作業やら、よく見かける日曜日の朝の風景。どんよりとした空からは雨も落ちたりして、絶好の日和

DSC01582.jpg

平田からは国道431号線(?)通称「湖北線」を松江へ

一畑電鉄の大きな駅(?)にはトイレもあって、休憩もできて、5時間過ぎて松江市内に到着

宍道湖大橋の上から遠く斐川を見ると、つい、思えば遠くに来たもんだ、とつぶやいてしまいそう。

DSC01583.jpg

DSC01585.jpg

松江から宍道まで5時間

1日ひたすら歩いた。朝の7時40分から夕方5時40分まで 40kmを歩いた

風景を楽しんだり、自分と話したり、出会った人とあいさつしたり

次の日はさすがに足がパンパン。でも今は・・・・・・・。今度はどこに挑戦しようかな。なんて

いつものウオーキングは倉吉の未来ウオークに参加してきます